gaYa広告

2009年03月19日はどんな日?

米国で、女性戦士コミック大流行で、嵐!

米国のメディアやブログが、米国でオバマ大統領夫人(first lady)のミッシェル・オバマ(Michelle Obama)の伝記をマンガにした新しいコミックは2009年4月に一般書店で販売されることになっているが、この「Female Force(女性戦士)」シリーズは、すでに話題をさらっていると報告している。

米国の新幹線開発プロジェクト。

米国のGAO(General Accounting Office/米国政府監査機関)は、財政的で未来に向けた新しい挑戦として、米国国内の高速乗客鉄道開発に向けた、新しい連邦政府としての役割を確立するとして、レポート「High Speed Passenger Rail: Future Development Will Depend on Addressing Financial and Other Challenges and Establishing a Clear Federal Role. GAO-09-317」を公開した。

2009年4月下旬に、北朝鮮拉致問題解決へ米国の協力を求める意見広告を出す。

ジャーナリストの高世仁、有田芳生らで作る「意見広告7人の会」は、米国の新聞ニューヨークタイムズ(New York Times)に2009年4月下旬、拉致問題解決へ米国の協力を求める意見広告を出すと発表した。

違法、有害ネット情報の通報13万5,126件。

警察庁によると、警察庁から委託を受けて、インターネット上の違法・有害情報の通報を受け付けている民間団体「インターネット・ホットラインセンター」では、2008年の1年間で13万5,126件の通報が寄せられ、2007年が5万162件であったことから、59.0%増であったと報告した。

【広告】 最近は、見るからにガサガサで、しわしわの高齢者の肌になってきていたのですが、「gaYa-3」を使ったら、若いころのように肌がつるつるで、プリンプリンになってきました。こんなのははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

記念日まであと何日?

社日

雑節の一つで、生まれた土地の守護神である「産土神」を祀る日。

放送記念日。

1925年3月22日9時30分に、芝浦の東京高等工芸学校内の図書室に設けられた東京放送局からNHK(当時東京放送局)の京田武男アナウンサーがラジオで、「JOAK。こちらは東京放送であります。こんにちただいまより、放送を開始致します」という第一声に続き、海軍軍楽隊の演奏の仮放送を始めたのを記念し、1938年に制定された記念日。

世界気象デー(World Meteorological Day)

世界的な気象網の整備とそれに関連して用語・観測基準などの統一を図り、合わせて気象学の研究・教育を推進することを目的に、1950年3月23日にWMO(World Meteorological Organization/世界気象機関)条約が発効したことを記念し、1961年に制定された記念日。

OK Day

「OK」は1839年03月23日土曜日に、当時、米国内で最も人気が高かった新聞の1つ、「ボストン・モーニング・ポスト(The Boston Morning Post)」の紙面2ページ目に初めて登場した。

春社

春に、生まれた土地の守護神である「産土神」を祀る「社日」。

彼岸明け

彼岸はサンスクリット語の「波羅密多(はらみつた/पारमिता /Pāramitā/パーラミター)」を漢訳した「到彼岸(とうひがん)」から来たものといわれ、煩悩と迷いの世界である「此岸(しがん)」にある者が、「六波羅蜜(ろくはらみつ)」の修行をする事で解脱し、「悟りの世界」、涅槃を指し、「彼岸(ひがん)」の境地へ到達することができるといわれている。

マネキンの日

上野公園で開催された大礼記念国産振興東京博覧会で1928年3月24日に、高島屋呉服店が初めて「マネキンガール」を起用し、博覧会で着物姿の美しい女性を展示場のソファに座らせ、大評判となり、これにより、販売員とファッションモデルを兼ねる「マネキンガール」という職業が認知され、女性の花形職業となったことから、この日をマネキン誕生の日として記念するようになった。

大脱走記念日。

1944年03月24日から25日に掛けて、ドイツ捕虜キャンプ捕虜収容所Luft IIIからの有名な映画にもなった「大脱走(The Great Escape)」を記念する日。

【広告】 60歳代のダンス・インストラクターの方から、顔から首、胸へ毎日「gaYa-3」を使ってます。こんな凄いオイルははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。いつもお体を気にされている方からのご意見に感激いたします。

【広告】 ジョナサン・ストラウド著「バーティミアス-プトレマイオスの門」理論社の13ページに、刺客の足の親指の爪は、ぞっとするほど恐ろしく、ワシの鈎爪みたいに曲がっていて、ヤスリで鋭く研いである。足は大切な道具なので、手入はまめだ。いつもきれいに洗い、軽石でこすってから、ごま油をつけているので。羽毛のように滑らかだ。刺客は手の指と足の親指の爪だけで体をささえるという。この強力な爪で、刺客たちは大理石の柱をよじ登り、マッシリアからパロラマウントにいたる氷の滝を越えてきたとある。これは小説だが、爪以外の足の手入は正しいと思う。日本の忍者もごま油を使っていたことだろう。

2018

2017

2016

2015

2014

2013

2012

2011