on-the-time.jp

1905年01月01日はどんな日?

ロシア軍の旅順要塞が陥落。

日露戦争でロシア軍の旅順要塞を日本の満州軍第三軍が陥落した。

【広告】 先日、オイルの全身パックをはじめて聞いたという方にお会いしました。実は、エジプトのファラオを埋葬するとき、バチカンで聖人を埋葬するときは、全身をオイルで清めます。また、ダビデ王が、はじめて宗教の王として任命されたときもオイルで清めています。それは、水では落とせない汚れを浮き出させて、きれいにしてから神になったのです。

記念日まであと何日?

ローマの独裁者シーザーがユリウス・カレンダーを確立した。

紀元前45年元日に初めて、ローマ独裁者のジューリアス・シーザー(Julius Caesar)がユリウス・カレンダー(ユリウス暦/Julian calendar)を確立したことで1月1日を祝日にし、祝われようになった。

初夢。

その内容によって、1年の吉凶を占う新年の夜に見る夢。

初荷。

仕事始めの時に行われる習慣で、以前は卸問屋が、お店に届ける行事として行われていた。

書き初め。

正月元旦に「初水」を神棚にお供えし、その「初水」を「神水」として、年が明けて初めて毛筆で書や絵をかく行事。

初水天宮

水天宮は、安産、水難除、火災除にご利益があるとされ、毎月5日が縁日となる。
その最初の縁日で、多くの参拝客でにぎわう。

十二夜

またはEpiphanyのクリスチャンの祝宴です。

七草。

人日の節句(1月7日)の朝に、7種の野菜が入った羮を食べる風習。

人の日(人日)と七草粥、小豆粥。そして爪切り!

古来中国では、正月の1日を「鶏の日」、2日を「狗(犬)の日」、3日を「猪の日」、4日を「羊の日」、5日を「牛の日」、6日を「馬の日」とし、それぞれの日にはその動物を殺さないようにしていた。そして、7日目を「人の日」として、犯罪者に対する刑罰は行われないことにした。

つまり、これらを中国では食べていたということで、人が人を食っていた。
篠田 統著「中国食物史」には、子供の料理法もある。

東方朔の『占書』(东方朔占书)にある中国の古い習俗で、正月1日から6日までは獣畜を占い、7日には人を占うところから、「人日」というようになった。

【広告】 50歳くらいの男性から、足の角質がどんどん酷くなり、かかと削りを使っても、すぐにまた固くなり、そこが割れて激痛も起こって、困っていたところ、知人に「gaYa-3」を紹介され、最初は、角質がさらに固くなって、どうなるのかと思いましたが、お風呂で軽石で少しコスったら、角質部分が面白いほど取れました。それを数回繰り返したら、足の角質が消えてしまいました。もう、「gaYa-3」が手放せなくなりましたと、連絡をいただきました。ありがとうございます。

【広告】 美智子妃殿下のお付きの美年子様より電話があり、「gaYa-3」をイスラエルの方からいただき、長年悩んでいた胸にあったかぶれに塗ったら、3日ほどでつるつるになったので、探していたとご連絡をいただきました。こんなに身近にあったので驚いて、同時に興奮気味でした。美年子様より再度電話があり、イスラエルの方からではなく、中曽根様の奥様だったと修正連絡がありました。ありがとうございます。

2018

2017

2016

2015

2014

2013

2012

2011