on-the-time.jp

2018年01月25日

オーストラリアで、自動運転自動車に特化した世界初の中央商業地区を建設。

未来

アジア経済ニュースNNA ASIAは2018年02月02日に、オーストラリアの新聞「サンシャインコースト・デイリー(Sunshine Coast Daily)」は2018年01月25日に、オーストラリアのQLD(Queensland/イーンズランド)州沿岸のサンシャインコースト(The Sunshine Coast)にある町マルーチドア(Maroochydore)が、世界で初めて、自動運転の自動車に特化したCBD(Central Business District/中央商業地区)の建設を計画していると伝えたと報告した。

【広告】 あなたがシャワーを使うときに犯している誤り!健康的で、清潔と考えて、そのシャワーを使うときの誤りで、あなたは発疹と乾燥肌を起こすかもしれない。美容と医学の科学専門家アマディン・イスナール(Amadine Isnard)は、熱いお湯がオイルを剥ぎ取ると教えた。例えば、汚い皿を洗うために私達が熱いお湯を使用する理由であると言っている。

開発業者サンセントラル(SunCentral)のCEOジョン・ナッグス(John Knaggs)とともに開発に取り組む起業家でテクノロジーアドバイザーのザック・ジョンソン(Zack Johnson)は「これまでになかったものを作りたい」とし、同地は未開発の土地で競合する既存インフラがないため、最初からCBDを作ることが可能だと説明した。

また、最も重要な特長として、巨大な海底ケーブルを使った「速度無制限」のインターネット接続を可能にするとも話した。これにより、建物や周辺にセンサーを設置し、地元カウンシルと環境のこれまでになかったコミュニケーション方法が可能になる。

ごみ処理システムにセンサーを埋め込み、容器が満杯になると空気圧で地下に吸い込むようにしたり、電柱にセンサーを付け、自然光に応じて電灯を調整したりするなどだ。

また、交通システムに個人のプロファイルをリンクし、音声認識で、例えば「車で仕事に連れて行って」と言えば自動運転車が行先を把握している、といったことも可能になるという。

マルーチドア(Maroochydore)の緯度、経度
26°39'04.6"S 153°05'03.5"E
または、
-26.651267, 153.084297

【広告】 50歳くらいの男性の話しを聞いて、私も足の角質で困っていたので早速、割安の100mlの「gaYa-3」を購入して使ってみました。角質はまるで石けん洗っても落ちない垢のようですね!それを「gaYa-3」が浮かせてくれる。2〜3回は、お風呂で軽石で少しコスったのですが、その後は手でマッサージするだけでボロボロ無駄な角質が取れました。今ではひじなどの角質にも使っていますと、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

【広告】 あるお客様から、50歳を過ぎたころから、首から胸にかけて、疣のような小さなぶつぶつができて、何となく気になっていたのですが、「gaYa-3」を塗ったら、数日で皮膚が柔らかくなって、つるつるになり、ぶつぶつがなくなり、シワも消えたとご連絡をいただきました。ありがとうございます。

gaYa広告