gaYa広告

2018年01月16日

中国の広汽トヨタ、南沙の第3生産ラインが稼働した。

未来

アジア経済ニュースNNA ASIAは2018年01月18日に、日本のトヨタ自動車と広州汽車集団(广州汽车集团/広汽集団)の合弁自動車メーカーで、広州市に本拠を構える広汽豊田汽車(广汽丰田火车/広汽トヨタ)は2018年01月16日に、広州市南沙区にある南沙工場(南沙工厂)で建設を進めていた第3生産ラインが2018年01月16日に稼働したと発表したと報告した。

南沙工場ラインの初期の年産能力は10万台を見込む。市場のニーズを見ながら、将来的に20万台まで拡大する予定で、拡大後の広汽トヨタの年産能力は合計で60万台に達することになる。

南沙工場ラインは設備の集約化が図られており、トヨタの最新技術が導入されている。

【広告】 ジョナサン・ストラウド著「バーティミアス-プトレマイオスの門」理論社の13ページに、刺客の足の親指の爪は、ぞっとするほど恐ろしく、ワシの鈎爪みたいに曲がっていて、ヤスリで鋭く研いである。足は大切な道具なので、手入はまめだ。いつもきれいに洗い、軽石でこすってから、ごま油をつけているので。羽毛のように滑らかだ。刺客は手の指と足の親指の爪だけで体をささえるという。この強力な爪で、刺客たちは大理石の柱をよじ登り、マッシリアからパロラマウントにいたる氷の滝を越えてきたとある。これは小説だが、爪以外の足の手入は正しいと思う。日本の忍者もごま油を使っていたことだろう。

溶接ラインには、トヨタが1999年から本格導入した少量生産から大量生産まで幅広く対応できる溶接ラインシステム「GBL(Global Body Line/グローバル・ボデー・ライン)」の最新版を採用しており、自動化率は99%に達する。

私は、これをシャープが、携帯電話で実現できると数年前に言った。

南沙工場ラインは環境保護にも力を入れており、VOC(Volatile Organic Compounds/揮発性有機化合物)の排出量を低く抑えている。
このほか、騒音を低く抑える。
廃水を100%再生利用する
二酸化炭素(CO2)の排出量を極力減らす。
といった対策が取られているほか、太陽光発電システムを設置しており、年間1,000万キロワット時(kWh)の電力供給が可能となっている。これは、組み立てラインと検査ラインの1年間の消費電力に相当するという。

南沙工場ラインの稼働により、南沙区の工業生産額が最高で300億元(約5,160億円)増加する見通しで、広汽トヨタの生産総額は800億元を超えるとみられている。

広汽トヨタは2017年に新車44万2,380台を売り上げ、年間目標の43万5,000台を達成した。2018年の新車販売台数は50万台の大台に乗ると見込まれている。

【広告】 研究を行ったイギリスのチームによると、眉の可動性が非常に高いことは、言葉を使わない意思疎通能力を人間にもたらしたとされる。 この能力は大規模な社会的ネットワークの構築に不可欠であり、こうした社会を築くことで、人間は協力関係を拡大し、生存確率を高めることができたのだという。 「眉の動きが制限されるボトックス(botox/しわ取り注射)療法を受けた人は、感情を強調したり、他者の感情に共感したりする能力が低下するということが示されている。」と説明した。 そういえば。最近多くの女優や歌手がボトックス療法を受け、顔が固まったようになっている。 しわは石鹸などで洗いすぎ、皮下脂肪を流し落としたことで深くなる。 毎日、石鹸で顔を洗う人は、しわが深くなる。 顔を石鹸ではなく、例えば「gaYa-3」で汚れを浮かして洗い落とせば、しわはそれほど増えない。 顔の表現で、感情を強調したり、他者の感情に共感したりする能力が低下すると女優としての能力が低下し、成り立たなくなる。

【広告】 美智子妃殿下のお付きの美年子様より電話があり、「gaYa-3」をイスラエルの方からいただき、長年悩んでいた胸にあったかぶれに塗ったら、3日ほどでつるつるになったので、探していたとご連絡をいただきました。こんなに身近にあったので驚いて、同時に興奮気味でした。美年子様より再度電話があり、イスラエルの方からではなく、中曽根様の奥様だったと修正連絡がありました。ありがとうございます。