gaYa広告

2018年01月18日

サムスン電子、次世代ビデオメモリーの量産を発表。

未来

アジア経済ニュースNNA ASIAは2018年01月19日に、韓国のサムスン電子(Samsung Electronics)が2018年01月18日に、初めて10ナノ(ナノは10億分の1)級プロセスを適用した次世代のビデオメモリー(VRAM)「16Gb GDDR6 DRAM」の量産を開始したと発表したと報告した。

【広告】 60歳代のダンス・インストラクターの方から、顔から首、胸へ毎日「gaYa-3」を使ってます。こんな凄いオイルははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。いつもお体を気にされている方からのご意見に感激いたします。

従来の「GDDR5」製品に比べて、処理速度と容量を2倍以上向上させた。
電力消費も従来品より35%以上減らせるという。サムスン電子の関係者は「ゲーム市場やグラフィックカード市場を先取りすると同時に、自動車やネットワーク市場での需要増加にも積極的に対応していく」とコメントした。

韓国の半導体製造会社SKハイニックス(SK hynix)も2017年04月、20ナノ級プロセスを用いたGDDR6 DRAMを開発しており、まもなく量産を開始する。

2017年は4K以上の超高画質やVR(Virtual Reality/仮想現実)に対応したゲームやコンテンツ、AI(Artificial Intelligence/人工知能))などのサービスが本格的に普及し始めた。18年も高速なグラフィック処理を要求されるコンテンツやサービスが多く登場すると見込まれている。

【広告】 あなたがシャワーを使うときに犯している誤り!健康的で、清潔と考えて、そのシャワーを使うときの誤りで、あなたは発疹と乾燥肌を起こすかもしれない。美容と医学の科学専門家アマディン・イスナール(Amadine Isnard)は、熱いお湯がオイルを剥ぎ取ると教えた。例えば、汚い皿を洗うために私達が熱いお湯を使用する理由であると言っている。

【広告】 研究を行ったイギリスのチームによると、眉の可動性が非常に高いことは、言葉を使わない意思疎通能力を人間にもたらしたとされる。 この能力は大規模な社会的ネットワークの構築に不可欠であり、こうした社会を築くことで、人間は協力関係を拡大し、生存確率を高めることができたのだという。 「眉の動きが制限されるボトックス(botox/しわ取り注射)療法を受けた人は、感情を強調したり、他者の感情に共感したりする能力が低下するということが示されている。」と説明した。 そういえば。最近多くの女優や歌手がボトックス療法を受け、顔が固まったようになっている。 しわは石鹸などで洗いすぎ、皮下脂肪を流し落としたことで深くなる。 毎日、石鹸で顔を洗う人は、しわが深くなる。 顔を石鹸ではなく、例えば「gaYa-3」で汚れを浮かして洗い落とせば、しわはそれほど増えない。 顔の表現で、感情を強調したり、他者の感情に共感したりする能力が低下すると女優としての能力が低下し、成り立たなくなる。

gaYa広告