gaYa広告

2017年12月24日

世界最大の水陸両用機

未来戦争と平和

AFPは、中国でクリスマス・イブの2017年12月24日に、中国製で世界最大の水陸両用機「AG600」が初飛行に成功したと報告した。

中国の国営新華社(Xinhua)通信によると、かつてJL-600(Jiāo Long 600/蛟龙600/蛟龍600)と呼称され、「クンロン(九龍/Kunlong)」というコードネームが付けられた機体は南部広東(Guangdong)省珠海(Zhuhai)を離陸し、約1時間飛行した。

【広告】 シャワーのときに、石けんで洗う必要がない。チェビー・チェイスの女性のための消化剤センターの創立者ロビーネ・チュツカン医学博士は、毎日シャワーと石けんで汚れをこすり落とすことによって、私達は、良いバクテリアを皮膚からはいでいるといっている。汗まみれの運動の後でさえ、「gaYa-3」でオイル・パックをして、洗い流すことによって、水では落ちない泥や垢などの汚れを清潔にできます。

「AG600」は翼幅38.8mで、ターボ・プロップ・エンジンを4基搭載している。定員は50人で、最大滞空時間は12時間。

設計主任の黄領才(Huang Lingcai)は新華社通信に対し「初飛行の成功で、中国は大型水陸両用機を開発可能な世界有数の国となった」と述べた。

また新華社通信は、「AG600」は軍事利用も可能だが、消火活動や海難救助にも使用できるとし、製造元の国有AVIC(中国航空工業集団/中航工業)にはこれまでに少なくとも17機の注文が入っていると報じている。

「AG600」は、中国が南シナ海(South China Sea)で造成などを進めている人工島の全てをその航続距離内に収めている。

一部には、日本の新明和US-2のコピーだという噂もある。

專案里程碑:

2017/12/24:B-002A號機成功首飛。

2017/12/7:取得特種飛航許可。

2017/5/20:完成地面低速試滑。

2017/4/29:完成地面試滑。

2016/7/23:完成全機最終組裝出廠。

2014/7/27:設計工作完成。

2014/5:進入工程製造階段。

2013/7:啟動合格審查。

2012/10/22:中航工業通用飛機與西安飛機工業簽署中機身、中央翼、外翼部件段研發框架協議。

2009/9/5:啟動「大型滅火/水上救援水陸兩棲飛機」研發專案。

1947-11-02---ジャンボやエアバスA380より翼幅があったH−4の初飛行テスト。

【広告】 クレオパトラは、ほとんど裸で生活していたと言われ、彼女は椰子油を全身に塗り、朝と晩にそれらを洗い流していたと言われている。つまり、椰子油の全身パックを毎日2回していたことになり、もしそれが事実なら彼女の肌は吸い付くようにつるつるで、ぷるるんとしていたことだろう。

この記事に関連する日付

【広告】 乾燥肌にご注意ください。慢性化することがあるそうです。全身ボディパック「gaYa-3」をお試しください。