on-the-time.jp

2017年10月10日

日本のGPS「みちびき」本格運用へ

宇宙未来

日本経済新聞 電子版は2017年10月10日に午前に、日本版GPS(Global Positioning System/全地球測位システム)衛星「みちびき」の打ち上げに成功したと報告した。

気象衛星「ひまわり」ほど知名度が高くはないものの、私たちの暮らしぶりを大きく変える可能性を秘めた衛星である。一方、打ち上げの数で中国が先行するなか、国際的な競争に勝ち抜いていけるかは未知数のままであると伝えている。

【広告】 夏季後の汗によるかぶれ、肌荒れ、発疹が急増していることが放送されました。周囲の方に聴いたところ、ほとんどの人が悩んでいました。「ガヤ-3(gaYa no3)」を試していただいたら、調子が良いと言うことでした。 無料プレゼントの結果、多くの方に驚くほど感謝されました。ありがとうございました。秋になっても、これほど多くの方が、まだ悩んでいたことにも驚きました。

「みちびき」は米国のGPSを補うための信号を出す衛星で、GPSはスマートフォンの地図案内や自動車のカーナビゲーションなどに活用されており、この精度を高めるうえで期待される。

実用化されると、まずは位置情報の精度が良くなる。
位置情報の誤差はこれまでの数mから6cm程度まで改善するという。
「みちびき」は天頂付近に長い時間とどまることから、ビルの谷間や山間部にも電波が届きやすくなる。
ただし、ビルの屋内や地下街などには対応していない。

「みちびき」のサービスは2018年度から正式に始まる予定になっている。「みちびき」を利用するための料金は発生しないが、サービスを受けるためには、対応する製品が必要になる。

将来は車の自動運転を実現するうえで、「みちびき」の利用は不可欠になる。
このほか農機や建設機械を遠隔制御したり災害時の安否確認などに利用されたりと、みちびきは幅広い分野での利用が想定されている。

産業界からの注目も高まっている。例えば新幹線でいえば、列車の走行位置は地上に設けた装置の上を列車が通ることで把握している。「みちびき」を利用すれば走行位置を把握できるだけでなく、保守に必要な人手の不足が指摘される地上設備の省力化にもつながる。

2017年10月10日に打ち上げられた「みちびき」は4号機。
2010年から順次打ち上げており、今回、4基体制を構築することにより実用化へと一気に進むことになる。

ただ、今後は中国勢との国際競争も予想される。中国では独自の衛星測位システム「北斗衛星導航系統」の民間転用が進んでいる。
北斗は1994年に軍が開発に着手し、2000年に試験衛星を打ち上げたが、2011年末から民間にも開放した。

現在は公共バスや船舶のナビゲーションなどに使われているが、習近平最高指導部が想定する使用範囲は国内にはとどまらない。

最新の「北斗3号」を今年末までに合計4基に増やし、2020年までに35基体制として全世界をカバーする計画である。
中国と欧州を結ぶ陸路と海路の広域経済圏構想「一帯一路」の沿線各国に衛星測位サービスを提供していき、いわゆる「北斗経済圏」を着々と構築していこうとしている。精度の点ではまだ日本製には及ばないようだが、現在使用している「北斗2号」もすでに23基体制になっている。

日本では、現在のGPS機能を補完することなどを狙い、2023年度には「みちびき」を7機まで増強する計画である。ただ数のうえで先行する中国勢は、衛星測位システムの利用をアジア各国に売り込んでいくとみられ、開発と利用を巡る競争が活発になっていくことになると予測している。

中国にとって、最大の問題は製品に対する信用である。

東南アジアで進んでいる鉄道建設でも、さらに信用を無くす可能性がある。

現在、東南アジアは鉄道ラッシュである。

2017-10-07---ジャカルタ都圏通勤鉄道が、整備工事が完了し、運行開始!
2017-10-06---インドネシア政府のインフラ整備は失敗と、商議所が批判!
2017-09-29---日立、マニラのフォーラムで地下鉄整備事業技術アピール。
2017-09-26---EUで中国に対抗するため、ドイツとフランスの鉄道事業統合。
2017-09-26---メトロなど、ベトナムの円借款工事の未払い金、40億円に!
2017-09-26---運輸業のエコカー普及!2020年に60万台を目標。
2017-09-25---マレーシアのプラサラナとシンガポールのSMRT、RTSで覚書!
2017-09-19---シンガポールとクアラルンプールを結ぶ高速鉄道。
2017-09-13---フィリピンは、中国企業が納入したMRT全車両の返品を検討。
2017-09-11---中国初の民間高速鉄道。
2017-09-06---タイの首都圏鉄道「パープルライン」の乗客、過去最高を更新!
2017-09-04---マニラの事故や故障多発のMRT3号運営会社、住商の保守再開希望。
2017-09-01---タイの高架鉄道値上げで、消費者団体が反発!
2017-08-28---中国の国務院、神華と国電の合併案を承認。
2017-08-20---大丈夫か?中国の京滬高速鉄道、09月21日から時速350キロ運転。
2017-08-19---日本版GPS「みちびき」3号機が打ち上がった。
2017-08-09---マレーシアで、688kmの東海岸鉄道着工セレモニー!
2017-08-01---東南アジアは建設ラッシュ!フィリピンで、ビサヤ3島を橋で連結。
2017-07-21---インド、列車の屋根に太陽光パネル設置!
2017-07-20---超高速交通「ハイパーループ」建設、承認得る?
2017-06-28---フィリピンのタガイタイ高速道建設計画。
2017-06-26---フィリピン、マニラ―クラーク鉄道整備、全線を円借款で建設!
2010-09-11---準天頂測位衛星初号機「みちびき」が打上げられた。
2010-09-11---日本初のGPS補足衛星「みちびき」を打ち上げた。

【広告】 先日、オイルの全身パックをはじめて聞いたという方にお会いしました。実は、エジプトのファラオを埋葬するとき、バチカンで聖人を埋葬するときは、全身をオイルで清めます。また、ダビデ王が、はじめて宗教の王として任命されたときもオイルで清めています。それは、水では落とせない汚れを浮き出させて、きれいにしてから神になったのです。

【広告】 美智子妃殿下のお付きの美年子様より電話があり、「gaYa-3」をイスラエルの方からいただき、長年悩んでいた胸にあったかぶれに塗ったら、3日ほどでつるつるになったので、探していたとご連絡をいただきました。こんなに身近にあったので驚いて、同時に興奮気味でした。美年子様より再度電話があり、イスラエルの方からではなく、中曽根様の奥様だったと修正連絡がありました。ありがとうございます。