on-the-time.jp

2017年10月04日

高島屋新宿店にロボット売り場開設!

未来

毎日新聞は2017年9月25日に、大手百貨店の高島屋は2017年9月25日に、新宿店9階にロボットを専門に取り扱う売り場を2017年10月04日に開設すると発表した。

百貨店が常設のロボット売り場を設けるのは初めてで、10〜20種類の商品を販売するという。

【広告】 冬、寒くなって「gaYa-3」が真っ白になっているので、すぐにロングハウスに電話したら、全部天然オイルで、一番良いときに使えるようにデザインされていると聞き、真っ白になっているオイルを手の平に一滴落としたら、目の前ですぐに透明になってきました。もの凄く不思議!早速、説明書を読んでiいただき、納得していただきました。

ロボットを、人間との会話を楽しむコミュニケーション型、暮らしを便利にするライフスタイル型、自分で動きを制御するプログラミング型などに分類。実際に触ったり、使ったりできる状態で展示する。

高島屋ではこれまでもソニーの犬型ロボットAIBO(アイボ)を販売し、ホンダのASIMO(アシモ)を店舗の接客に導入してきた。

秋葉原に、ロボットを販売する店ができたというので、かなり前に見に言ったことがある。

ただし、ロボットの進化も激しく、また組み立てキットも売っていたが、新しさを感じないで帰ってきた記憶がある。

高島屋新宿店は近いので、見に行ってみるか〜という気分である。

【広告】 60歳代のダンス・インストラクターの方から、顔から首、胸へ毎日「gaYa-3」を使ってます。こんな凄いオイルははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。いつもお体を気にされている方からのご意見に感激いたします。

【広告】 春夏秋冬、肌は油断大敵です。全身ボディパック「gaYa-3」をお試しください。