2017年09月17日

バングラデシュに豪雨、ロヒンギャ難民40万人超に追い打ち!

自然宗教戦争と平和犯罪と裁判

AFPは2017年09月18日に、ミャンマーから暴力を逃れて隣国バングラデシュに避難し仮設キャンプに身を寄せた数十万のイスラム系少数民族ロヒンギャ(Rohingya)の人々は2017年09月17日に、モンスーンの豪雨による新たな苦難に見舞われたと報告した。

多くのロヒンギャが越境しているバングラデシュ南東部の国境の町コックスバザール(Cox's Bazar)では、食料や水が不足して人々が悲惨な生活を送っているが、それに追い打ちをかけるように豪雨によって多くの地域が沼地と化した。

【広告】 夏季後の汗によるかぶれ、肌荒れ、発疹が急増していることが放送されました。周囲の方に聴いたところ、ほとんどの人が悩んでいました。「ガヤ-3(gaYa no3)」を試していただいたら、調子が良いと言うことでした。 無料プレゼントの結果、多くの方に驚くほど感謝されました。ありがとうございました。秋になっても、これほど多くの方が、まだ悩んでいたことにも驚きました。

バングラデシュの気象当局によると、24時間の降水量は約77mmに達し、今後2日間でさらなる降雨が予想されている。

インドやバングラディシュの雨季は、道路以外はすべて水没する。
ところどころ、道路も水没し。孤立化する。

難民キャンプは、土木工事も完全ではないだろう。

敵は、ミャンマーだけではない。野生の像が襲い、モンスーンまで襲ってくる。

ロヒンギャに国境地帯以外の場所への移動を禁じる命令を出していたバングラデシュ当局は2017年09月16日、道路沿いの難民キャンプや丘の中腹の小屋などで生活する数万人を、新たに設置した大規模なキャンプへと移送する計画を開始した。

UN(United Nation/国連)によると、2017年098月25日にミャンマー西部ラカイン(Rakhine)州で治安部隊がロヒンギャの武装集団に対する軍事作戦を開始して以来、コックスバザールにはこれまでに40万9000人が避難している。

バングラデシュ南東部コックスバザール(Cox's Bazar)県クトゥパロン(Kutupalong)にある難民キャンプ)「Kutupalong Refugee Camp」の緯度、経度
21°12'45.33"N,92° 9'48.40"E

2017-09-18---ロヒンギャ難民の老人2人、就寝中ゾウに踏まれ死亡。
2017-09-17---60万人のロヒンギャの子供が、年末にバングラデシュに逃れる!?
2017-09-15---バングラデシュ、ロヒンギャ問題でミャンマーへの軍事行動呼び掛け!?
2017-09-14---東京地裁、日本郵便の非正規格差で賠償命令!
2017-09-13---ロヒンギャ問題?ミャンマーのスー・チーは、国連総会を欠席。
2017-09-11---国連、避難民は31万超のミャンマーは、「民族浄化の典型例」
2017-09-11---ダライ・ラマ、ロヒンギャ危機でスー・チー氏に「平和的解決」求めた。
2017-09-11---尖閣寄付金の14億円。活用実績なく返還要求160件!
2017-09-07---セブン-イレブン・ジャパン、ベトナムの大学生インターン受け入れ!
2017-09-06---ロヒンギャ危機で、スー・チーは「大量Fake News」が実態を歪曲!?
2017-09-05---ロヒンギャ、バングラへの避難者数が12万人超え。
2017-09-04---バングラデシュ当局、避難先の島からロヒンギャ2000人超を強制退去!
2017-08-31---ロヒンギャ2万人、無人島で孤立。
2017-07-13---NLD若手指導者の発言で、国軍、「侮辱」と猛反発!
2017-07-05---ミャンマーの3大パゴダへの寄付金が増加。
2017-06-22---サムスン、ヤンゴンに大型サービス店をオープン。
2017-05-02---日本政府は、本当に海外で日本国民を守ることができるか?
2017-04-18---無人レジ、2025年までに国内全店舗に導入!?
2017-04-05---スー・チー、BBCでロヒンギャに対する「民族浄化」を否定。
2017-03-27---ミャンマー国軍司令官。ロヒンギャ軍事弾圧を正当化した。
2017-03-24---国連人権理事会、ロヒンギャ迫害の実態解明で調査団派遣。
2017-03-16---ミャンマー政府が設置した諮問委員会、ロヒンギャ迫害の中間報告。
2017-02-10---日本での難民申請の裏側。
2017-02-03---国連報告書ミャンマー当局を批判!ロヒンギャ数百人死亡か!?
2017-01-16---ノーベル平和賞?ミャンマー、ネットで政治家批判、逮捕続々!
2016-11-25---大量殺害に集団レイプ…ロヒンギャ難民が証言!
2016-03-10---ミャンマー与党NLDは、スー・チーの元運転手を新大統領に擁立。
2016-02-25---IOM事務局長、日本などに難民受け入れを求める。
2015-12-30---ミャンマーの無神論、仏教、宗教の自由。
2015-10-19---アウン・サン・スー・チーは、イスラム教の問題で怒った!
2015-09-08---アウン・サン・スー・チーの党は、ロヒギャを切った!
2015-05-28---ダライ・ラマは、スー・チーに、ロヒギャ保護をさらに要求。
2015-05-24---アウン・サン・スー・チーの許しがたい沈黙。沈黙は犯罪。
2015-01-22---国連は、ミャンマーの僧侶Wirathuを『男性至上主義者』コメントと非難。
2014-10-31---非常に珍しいミャンマーのキープレーヤーによる座談会。
2014-10-18---不確かな将来。タイの奴隷ロヒンギャ。
2014-03-06---ミャンマーの町をロヒンギャは、カットされた。
2014-03-01---国境なき医師団は、ミャンマーの仕事を再開することを認められた。
2014-02-28---ミャンマー政府、「国境なき医師団」に国内での活動停止を命令。
2013-08-29---反イスラム教の僧はビルマの宗教の緊張に火をたき付ける。
2013-08-21---ビルマは、国連権利使節を「保護しなかった。」
2013-08-05---ミャンマーのパンク・ロッカーは、宗教攻撃の沈黙を壊す。
2013-05-14---西ビルマで、ロヒンギャ・ボートが沈没。
2013-05-07---ダライ・ラマは、ビルマとスリランカの仏教徒を非難した!
2013-05-01---なぜ仏教徒僧は、イスラム教徒を攻撃しているのですか?
2013-04-12---ビルマの暴動で、金の店のイスラム教徒を投獄。
2013-03-22---仏教徒とイスラム教徒の戦闘で、ビルマの町メイティラに非常事態宣言。
2013-02-28---バングラデシュは、イスラム教の党指導者に死刑を宣告。
2012-10-27---ビルマは、Rakhine州で村が燃えていることを認めた。
1975-08-15---バングラデシュのムジブル・ラフマン大統領が暗殺された。

【広告】 60歳代のダンス・インストラクターの方から、顔から首、胸へ毎日「gaYa-3」を使ってます。こんな凄いオイルははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。いつもお体を気にされている方からのご意見に感激いたします。

【広告】 クレオパトラは、ほとんど裸で生活していたと言われ、彼女は椰子油を全身に塗り、朝と晩にそれらを洗い流していたと言われている。つまり、椰子油の全身パックを毎日2回していたことになり、もしそれが事実なら彼女の肌は吸い付くようにつるつるで、ぷるるんとしていたことだろう。

gaYa広告