2017年09月13日

JPMorganのCEO、「Bitcoinは詐欺だ!」で、価格が落ちた!

モバイル・マネー

世界中のメディアがに、米国のJPモルガン・チェース(JPMorgan Chase & Co.)のジェイミー・ダイモン(Jamie Dimon)最高経営責任者(CEO)が仮想通貨のビットコイン(Bitcoin)を「詐欺だ(bitcoin is a fraud)」と、2017年09月13日に批判し、Bitcoinの価格が落ちたと、一斉に報告した。

【広告】 九州のお医者様の奥様が、偶然使われ、凄く良いので九州まで送って欲しいと言われ、早速対応させていただきました。 これはどこで買えるの?と聞かれてしまいました。お店は銀座三越4階「アトリエロングハウス」TEL: 03-3562-7012で購入いただけます。よろしくお願いします。

しかし、ジェイミー・ダイモンは2014年ごろから同様の発言を続けており、「ビットコイン嫌い」は筋金入りのようだと伝えている。

一方で、ジェイミー・ダイモンは仮想通貨の基幹技術「ブロックチェーン(Blockchain)」には関心を持っているようで、JPモルガン自体も技術開発に力を入れていると伝えている。

タイミングが良すぎる!

一気に、世界中に敵を作った!

しかし、このままBitcoinが潰れることを期待しているなら、勘違いである。

こんなことは、何度も経験してきた。

いずれ、Bitcoinが大手銀行を飲み込む!

その不安からのジェイミー・ダイモンの放言だろう。

Bitcoinが弱った時の追い打ちである。

確かに、以前私が証明したように、Bitcoinは価格操作はできるし、噂にも弱い。でも、だから面白い。
今のように、中国に振り回されたくないのは、私だけだろうか?

Coincheckから、価格が15分以内に 1.5% 以上動いた際に送信されメールは、

2017年09月13日21時21分
BTC_JPY が -1.63% 下落しました。
現在の価格は 428539.0 BTC_JPY です。

2017年09月13日17時31分
BTC_JPY が +1.52% 高騰しました。
現在の価格は 442345.0 BTC_JPY です。

2017年09月13日13時12分
BTC_JPY が -1.57% 下落しました。
現在の価格は 441740.0 BTC_JPY です。

2017年09月13日04時22分
BTC_JPY が -1.51% 下落しました。
現在の価格は 460900.0 BTC_JPY です。

2017年09月12日00時13分
BTC_JPY が +1.57% 高騰しました。
現在の価格は 463197.0 BTC_JPY です。

もう直ぐ、30万円台に入るだろう。

ただし、Bitcoin取引所は、買いばかりで、売りがほとんどない。
これでは。取引所が苦しくなるだろう。

そのため、購入価格と販売価格の差がどんどん大きくなってきている。

しかし、これは買いも減るだろう。

2017-09-12---金融庁、仮想通貨に規制か放任かで悩んでいる。
2017-09-12---中国史上最大のねずみ講事件「e租宝」で、幹部2人に終身刑判決!
2017-09-12---Bitcoinの暴落原因が特定され、安定して上昇開始。
2017-09-11---中国は、一時的に全てのバーチャル通貨の商業用交換を閉じた。
2017-09-11---Bitcoin急落の原因は、また中国。
2017-09-10---再度。仮想通貨全面安!
2017-09-10---bitFlyerが、現在ビットコイン価格は 463,508 円。
2017-09-09---今朝、Bitcoinが少し揺れたが、再び戻り始めた。
2017-09-08---Bitcoinは、「11月に新たな分裂騒動か!?」
2017-09-07---Bitcoinは、US$1,000落ちても、誰も気にしない世界!
2017-09-07---仮想通貨不正アクセスで被害、今年1〜7月に33件、被害7,650万円。
2017-09-05---Bitcoinは急落後、回復し始めた。
2017-09-04---仮想通貨Bitcoin以外、全て10%以上の大暴落!
2017-09-04---中国のICO全面禁止、仮想通貨下落。
2017-09-03---今日もBitcoinは、忙しい!
2017-09-02---続伸の続いたBitcoin、急ブレーキ!
2017-09-01---日本人主導の「ICO」、手探りで始動。
2017-09-01---「Bitcoin」は、2017年12月31日までに100万円になるか?!
2017-08-30---Bitcoinがレートでも初めて500,000円を超えて、さらに上昇中!
2017-08-29---Bitcoin購入で、500,000円を突破!
2017-08-29---Bitcoinは08月28日に、ぐらっと来たが、戻って、さらに上昇中!
2017-08-28---25日から続いて来たBitcoinの異常なストレスは、13時に切れた!
2017-08-26---Bitcoin高値安定が、限界!?
2017-08-25---Nikkei Styleは、シリーズ「仮想通貨の実相」の連載を開始。
2017-06-29---ICOと呼ばれる独自の仮想通貨を発行し、資金調達するハイテク新興企業が急増!
2017-06-18---ついに起こった、ビットコイン投資殺人事件!
2014-02-06---ロシア政府当局は、「Bitcoin」を不法と言った。
2014-01-08---中国が規則を強化した後、「Bitcoin」はAlibabaのTaobaoによって禁止された。
2013-12-17---中国は、「Bitcoin」の支払い会社を禁止。
2013-12-15---電子通貨「ビットコイン」 投機性に魅力とリスク 。
2013-12-13---Bitcoinの価格v誇大評価とメディア。
2013-12-10---PayPal社長、Bitcoinの味方で、NFCに懐疑的。
2013-12-07---モバイル・ギャンブルの利用者数、5年間で1億人増える。
2013-12-03---旅行先で余った外貨を「Bitcoin」に交換。
2013-11-29---「Bitcoin」、1か月で約5倍、初のUS$1000を突破。
2013-11-21---世界初、キプロスのニコシア大学、仮想通貨での学費支払いを承認。
2013-11-18---米国上院公聴会で、「ビットコイン」に、否定的な見方をするべきではないと訴えた。
2013-10-30---4年前に買ったBitcoinUS$24(約2400円)が、高騰し、家を購入。
2013-10-01---FBIは、Bitcoinを使った闇市場「シルクロード」を捕らえて、所有者を逮捕。
2013-08-15---Bitcoinのアンドロイド財布には脆弱であると後援者は言った。
2013-07-09---ケニアの会社Kipochiは、送金のBitcoinとM-Pesaをリンクさせる。
2013-04-30---ラスベガスがある米国のネバダ州は、合法的なオンライン・ポーカーに着手。
2009-05-13---オンライン・ギャンブルと道徳の戦場が激化。
2008-12-16---オンライン賭博、有罪で罰金US$3億。
2008-06-25---世界エンターテインメントとメディア産業におけるネット世代活動の成長。
2007-11-12---モバイル・カジノ市場は、2012年にUS$50億市場?
2007-11-08---EU貿易担当当局者が米国に対して、ギャンブル法で圧力を加えた。
2007-09-14---サイバー戦国時代のリーダーとして「中国」が現れたと報告した。
2007-01-15---モバイル・ギャンブル市場の2006年から2011年を予測。
2006-06-01---2011年に世界のモバイル・ギャンブル市場がUS$120億と予測した。
2006-05-30---米国にできた10億ドルのエンターテインメント複合体。
2006-01-13---もし、モーツアルトが現代にいたら、ポップ・スターだった!
2005-01-05---米国の2004年第4四半期株式公開 Top 10。

【広告】 あるお客様から、50歳を過ぎたころから、首から胸にかけて、疣のような小さなぶつぶつができて、何となく気になっていたのですが、「gaYa-3」を塗ったら、数日で皮膚が柔らかくなって、つるつるになり、ぶつぶつがなくなり、シワも消えたとご連絡をいただきました。ありがとうございます。

【広告】 50歳くらいの男性から、足の角質がどんどん酷くなり、かかと削りを使っても、すぐにまた固くなり、そこが割れて激痛も起こって、困っていたところ、知人に「gaYa-3」を紹介され、最初は、角質がさらに固くなって、どうなるのかと思いましたが、お風呂で軽石で少しコスったら、角質部分が面白いほど取れました。それを数回繰り返したら、足の角質が消えてしまいました。もう、「gaYa-3」が手放せなくなりましたと、連絡をいただきました。ありがとうございます。