on-the-time.jp

1898年09月12日

アメリカのアーティストベン・シャーンが、リトアニアで生まれた。

人物

ArtDailyは2017年09月12日に、アメリカのアーティストであったベン・シャーン(Ben Shahn/1898 - 1969 )は、1898年09月12日に、リトアニアのカウナス(Kaunas/Kauņa,/Kowno/Каунас)で生まれた。

【広告】 先日、オイルの全身パックをはじめて聞いたという方にお会いしました。実は、エジプトのファラオを埋葬するとき、バチカンで聖人を埋葬するときは、全身をオイルで清めます。また、ダビデ王が、はじめて宗教の王として任命されたときもオイルで清めています。それは、水では落とせない汚れを浮き出させて、きれいにしてから神になったのです。

彼の作品は、ソーシャル・リアリズムから、彼の左翼的な政治の見方、および彼の一連の講義で彼の作品のために内容の形として最もよく知られている。

実は、私の恩師勝見勝(Katsumie Masaru)は、ベン・シャーンと個人的な関係もあり、最後にベン・シャーンが日本を訪れた時、私は会っている。

そして、グラフィクデザインで、ベン・シャーン特集をした。

今回公開された写真は、リトアニアで誕生したアメリカのソーシャル・リアリズム(社会的写実主義/American social realist)の画家ベン・シャーンは、マンハッタンのアッパー・ウェスト・サイド(Upper West Side of Manhattan)の彼のスタジオで1938年12月12日会ったときに撮影された。

【広告】 角質のように、石けんで落ちない垢が全身マッサージでも落ちるのでしょうか?と言う質問が来ました。実は、それが目的で「gaYa-3」が、開発されました。足に塗るとき、ついでに腕にも塗ると、垢のようなものがボロボロ取れます。水ですと、その後がガサガサになりますが、「gaYa-3」はオイルですから、つるつるで、ぷるるんとなります。

【広告】 あなたがシャワーを使うときに犯している誤り!健康的で、清潔と考えて、そのシャワーを使うときの誤りで、あなたは発疹と乾燥肌を起こすかもしれない。美容と医学の科学専門家アマディン・イスナール(Amadine Isnard)は、熱いお湯がオイルを剥ぎ取ると教えた。例えば、汚い皿を洗うために私達が熱いお湯を使用する理由であると言っている。

この記事に関連する外部のサイト