2017年09月10日

イスラム過激派組織ISの家族には「日本から来た人もいる。」

戦争と平和性とメディア宗教麻薬とメディア

毎日新聞は2017年09月11日に、AP通信が2017年09月10日に報告した情報として、イラク治安当局関係者は、イスラム過激派組織「IS(Islamic State/イスラム国家)」に参加した外国人戦闘員の妻や子供ら約1300人の中に、「遠く日本や韓国から来た人も含まれる」と伝えた。

こうした家族は現在、イラク北部の避難民キャンプに収容されており、本国に送還される見通しという。

【広告】 九州のお医者様の奥様が、偶然使われ、凄く良いので九州まで送って欲しいと言われ、早速対応させていただきました。 これはどこで買えるの?と聞かれてしまいました。お店は銀座三越4階「アトリエロングハウス」TEL: 03-3562-7012で購入いただけます。よろしくお願いします。

AFPは2017年06月05日にオーストリア南部グラーツ(Graz)の裁判所が、シリアのイスラム過激派組織「IS(Islamic State/イスラム国家)」の支配地域に自分たちの子ども計8人を連れて滞在した夫婦2組に対し、最高10年の禁固刑を言い渡した。

滞在中、子どもたちはISによる処刑映像を見せられることもあったという。

日本政府は、本国に送還された場合、どう判断するのだろう。

イラク軍はISの最大拠点だった北部モスル(Mosul)を2017年07月に奪還し、08月には近郊のタルアファル(Tal Afar)も制圧した。戦闘員の家族はタルアファル陥落後、イラク北部クルド人自治区の治安部隊に投降したという。

その数は計1333人で出身国は14カ国に上り、多くは中央アジアやロシア、トルコの出身と報じられている。

外務省邦人テロ対策室は「在イラク日本大使館を通じ、イラク政府に事実を確認中だ」としている。

元テロリストを無罪で帰国を許すのか?

一部の国では、入国を拒否している。

2017-08-20---イラクのタルアファル奪還作戦「Battle of Tal Afar 2017」。
2017-07-10---イラク首相、第2の都市モスルで「勝利」を宣言!
2017-06-02---子連れで、シリアのIS支配地域に滞在した夫婦に、禁固刑。
2016-03-14---フランスの10代では、少年より多数の少女が、ISに魅せられる。
2015-03-09---行方不明になったシリアに向かった女の子の家族は、警察に謝罪を要求。
2015-02-23---フランス、シリア渡航計画6人のパスポート没収!
2015-02-20---ロンドンから消えた3人のティーンエイジャーの少女。
2015-01-28---オーストラリアのジハード戦士。
2015-01-27---IS(Islamic State/イスラム国家)の戦闘員が、10月以来急増。
2015-01-02---イタリア沿岸警備隊は、クルーにより捨てられた450人の移民を救助。
2015-01-01---アンゲラ・メルケルは、ドイツで成長する反イスラムの抗議者を攻撃。
2014-12-25---ローマ法王はクリスマスに、宗教の暴力を非難!
2014-12-08---シリアの内紛で、国連は記録的な人道主義者の援助を訴えた。
2014-11-20---トルコ政府とクルド人当局はYazidi難民で議論している。
2014-11-03---トルコのボスポラス海峡で、移住者のボートが転覆し、24人が死亡。
2014-11-03---EUの移住者について、メルケル対キャメロン。
2014-10-11---外国の戦士概算15,000人が、シリアに流れ込む!
2014-09-29---2014年に地中海を密航してきた移住者は、3,000人死亡。
2014-07-02---フランスの警察は、カレー・キャンプの移住者に移動を強制。
2014-06-21---フランスで、イギリス人の多くの貧乏な顔。
2014-06-20---第2次大戦後初めて、「世界難民の日」に難民5000万人超。
2014-05-30---EUの不法な移住は、何千イタリアへの群になって、波立たせている。
2014-05-28---スペインの飛び地メリリャは、アフリカからの移住者によって襲撃。
2014-05-12---イタリアへ移住者ボートが沈んだ!多くが溺れ死んでいる。
2014-05-10---移住者は移住者に、「飢えるので、イタリアへ来ないでください。」と伝えた。
2014-04-09---イタリアは2日間で4000人の難民を救出。
2014-02-28---アフリカの移住者は、スペインの飛び地メリリャに突進してくる。
2014-02-06---イタリアで1日に、1,100人を超える移住者が救出された。
2014-01-22---シリアの難民キャンプ、2012年12から201401月の拡大比較。
2014-01-17---南のスーダンの紛争は、両側で残虐行為があった。
2014-01-14---戦火の南スーダンからの避難フェリーが沈没し、200人死亡。
2013-12-18---イタリア政府は、ランペドゥーサ島への移住者の難民の処理を調査。
2013-12-16---バラー・ハミトの背中にある傷跡。
2013-12-13---難民を助けることを目標とした技術。
2013-11-21---ローマ法王は、中東のクリスチャンの苦境を嘆く。
2013-10-21---戦争に破壊されたシリアのポリオ発生恐れ!
2013-10-12---地中海の「墓地」になった。
2013-10-05---ランペドゥーサでのボート沈没で、捜査隊は空から探している。
2013-10-04---フランシス法王は、アッシジのメサケ・シュラインを訪問。
2013-10-03---アフリカからの難民のボートが沈み、少なくとも82人が死んだ。
2013-09-07---2日間でイタリアが、難民700人以上を救出。
2013-09-03---国連難民機関は、200万人以上がシリアから逃げたと言った。
2013-08-19---亡命者を分離するスイスの政策は憤慨を引き寄せた。
2008-08-29---カナダのジャーナリズム女学生、不法入国者がレイプ!

【広告】 夏季後の汗によるかぶれ、肌荒れ、発疹が急増していることが放送されました。周囲の方に聴いたところ、ほとんどの人が悩んでいました。「ガヤ-3(gaYa no3)」を試していただいたら、調子が良いと言うことでした。 無料プレゼントの結果、多くの方に驚くほど感謝されました。ありがとうございました。秋になっても、これほど多くの方が、まだ悩んでいたことにも驚きました。

【広告】 クレオパトラは、ほとんど裸で生活していたと言われ、彼女は椰子油を全身に塗り、朝と晩にそれらを洗い流していたと言われている。つまり、椰子油の全身パックを毎日2回していたことになり、もしそれが事実なら彼女の肌は吸い付くようにつるつるで、ぷるるんとしていたことだろう。

この記事に関連する外部のサイト

gaYa広告