on-the-time.jp

2017年09月07日

キューバで、イルカ6頭がヘリで、ハリケーンから避難。

自然

AFPは2017年09月09日に、キューバで2017年09月07日に、ハリケーン「イルマ(Hurricane Irma)」の接近に伴い、水族館のイルカ6頭がヘリコプターで安全な場所に避難させたと、当局が2017年09月08日に明らかにしたと報告した。

【広告】 肌がガサガサになってきて、しわくちゃになってきて、このまま死んでいくのかと思ったら、何もする気が無くなっていたとき、友達が、笑いながら、「gaYa-3」をくれたのです。老眼鏡で説明書を読んで、試しに全身パックをしてみたんです。1週間続けたら、太っていないのにツルツルで、ぷよんぷよんになってしまいました。そうしたら気分まで明るくなって、来年は世界一周を計画しています。と、ご連絡いただきました。皆様が、お幸せになっていただけることが喜びです。ありがとうございます。

国営のACN通信によると、北中部カヨギジェルモ(Cayo Guillermo)島の水族館「カブレエスキ(Cable Esqui)」センターの雄のイルカ6頭は2017年09月07日、イルマから避難するため、南西部のシエンフエゴス(Cienfuegos)にヘリコプターで運ばれた。

カブレエスキのゴンザロ・カレロ・エスコバル(Gonzalo Carrero Escobar)館長は「イルカたちは今のところ、これまでと同様の環境のプールで過ごしているが、天候によっては、塩水を張ったホテルのプールに再度、移動することになる」と述べ、訓練士や獣医師もイルカたちに帯同していると補足した。

逃がせばいいのでは?

カヨギジェルモ(Cayo Guillermo)島の緯度、経度
22°35'51.41"N,78°39'41.66"W

シエンフエゴス(Cienfuegos)の緯度、経度
22° 9'35.91"N,80°26'37.60"W

【広告】 最近は、見るからにガサガサで、しわしわの高齢者の肌になってきていたのですが、「gaYa-3」を使ったら、若いころのように肌がつるつるで、プリンプリンになってきました。こんなのははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

【広告】 夏季後の汗によるかぶれ、肌荒れ、発疹が急増していることが放送されました。周囲の方に聴いたところ、ほとんどの人が悩んでいました。「ガヤ-3(gaYa no3)」を試していただいたら、調子が良いと言うことでした。 無料プレゼントの結果、多くの方に驚くほど感謝されました。ありがとうございました。秋になっても、これほど多くの方が、まだ悩んでいたことにも驚きました。