on-the-time.jp

2017年09月05日

米韓首脳、これまで規制していた韓国ミサイルの弾頭重量の解除で合意。

戦争と平和

日本経済新聞 電子版は、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は2017年09月04日、米国、ロシア、ドイツの各首脳と相次ぎ電話協議した。

トランプ米大統領との電話では、韓国が米国に求めていたミサイルの弾頭重量の制限を解除することで合意したと報告した。

米韓の「ミサイル指針」に基づき、韓国は射程800km、弾頭重量500kgまでのミサイルしか保有できない。

ただ、北朝鮮の脅威増大に対応し、弾頭重量の制限を外した。

【広告】 肌がガサガサになってきて、しわくちゃになってきて、このまま死んでいくのかと思ったら、何もする気が無くなっていたとき、友達が、笑いながら、「gaYa-3」をくれたのです。老眼鏡で説明書を読んで、試しに全身パックをしてみたんです。1週間続けたら、太っていないのにツルツルで、ぷよんぷよんになってしまいました。そうしたら気分まで明るくなって、来年は世界一周を計画しています。と、ご連絡いただきました。皆様が、お幸せになっていただけることが喜びです。ありがとうございます。

両国首脳は2017年09月にニューヨークで開く国連総会に合わせて会談することでも合意した。

ドイツのメルケル首相とは、「国際社会が一致団結して最高レベルの制裁と圧迫を加えることは、北朝鮮を対話のテーブルにつかせるためのもの」との立場を確認した。「困難な状況でも、核・ミサイル問題の平和的解決という基本原則は守られなければならない」との意見でも一致した。

しかし、北朝鮮が、核・ミサイルを使うので、基本原則はには限界がある。
その判断は、誰がするのか?

朝鮮日報は2017年09月05日に、北朝鮮による6回目の核実験を受け、韓国では安全資産を志向する現象が頭をもたげ、「銀」の販売が上昇していると報告した。2017年09月05日に韓国金取引所が明らかにしたところによると、前日のシルバーバー1kg物の販売量は661個に達した。この数字は、北朝鮮が6回目の核実験を行った翌日に、販売量が33倍以上に増えたことを示していると報告した。

BullionVaultは2017年09月04日に、金が高騰し、11ヶ月で最高に達していると報告している。
BullionVaultは2017年09月05日に、しかし、韓国核危機?投資者は金を売却し、金は買わない。

朝鮮日報はまた、韓国外交部は2017年09月05日に、国会外交統一委員会の緊急懸案報告資料で北朝鮮の2017年07月のICBM(大陸間弾道ミサイル)級ミサイル発射とICBM搭載用の水爆実験について、中国が1960年代に掲げた原爆、水爆、人工衛星の3点セットを意味するスローガン「両弾一星」を後追いし、核武装を完成させようとしていると報告した。

また、韓国外交部は、
「中国での新興5カ国(BRICS)首脳会議(2017年09月03〜05日)、ロシアでの東方経済フォーラム(2017年09月06〜07日)の主要外交行事を前に中ロに対する不満を示し、北朝鮮問題での影響力を弱める」
「韓国新政権発足後初めてとなる核実験強行により、韓国政府の挑発への対抗の意志を試す」
「韓国の対北政策に対し強硬な反応を見せることで主導権を握り、対北政策を変化させるための圧力をかける」などの意図があると分析した。

また、2017年09月09日の北朝鮮の建国記念日を前に核実験の成果を示すことで国内での祝賀ムードを醸成し、体制結束の強化を狙う意図も反映されていると指摘した。

2017-09-04---韓国国防省、北朝鮮の核爆発規模は推定50キロトン
2017-09-03---河野外相、「北朝鮮が核実験実施と断定」
2017-09-03---北朝鮮が、水爆実験に「完全に成功」と発表!
2017-09-03---北朝鮮が6回目の核実験か?
2017-09-03---BRICS首脳会議の開幕式が始まる約4時間前に、朝鮮核実験第一報!
2017-09-01---フランスの外相、北朝鮮は「数か月以内」に米欧への核攻撃能力を獲得!
2017-09-01---プーチン大統領、北朝鮮めぐる「大規模な衝突」を警告!
2017-08-29---今朝。北朝鮮ミサイルが日本上空を通過し、落下した!
2017-08-19---原爆の部品運んだ「インディアナポリス号」の撃沈から72年ぶりに発見!
2017-08-14---金正恩、米の振る舞い「もう少し見守る」と、ミサイル発射延期示唆。
2017-08-09---北朝鮮「ミサイル4発、日本上空を通過」、グアム沖30〜40kmに着弾!?
2017-05-22---中国が、北朝鮮に対応で「100日」の猶予求めていた。
2017-04-29---北朝鮮のミサイル発射情報で、一部公共交通機関運転見合わせ!
2017-04-29---北朝鮮、警戒体制の中で、弾道ミサイル発射!空中爆発!!
2017-04-19---円が安全資産でなくなる日!東京オリンピックが再度消える。
2017-04-15---北朝鮮がミサイル発射、直後に爆発?
2017-04-15---トランプ、北朝鮮対応で、安倍首相に「事前に相談」
2017-04-14---中国外相王毅、北朝鮮をめぐる衝突は「いつでも起こり得る」
2017-04-14---中国、北朝鮮問題で、こんどはロシア?
2017-01-01---金正恩委員長が新年の演説で、「ICBM発射実験の最終段階」
2016-12-27---脱北外交官が初会見で、来年は核開発の「絶好のタイミング」と認識。
2016-09-13---米軍の北朝鮮脅迫!24発の原爆投下可能な戦略爆撃機飛行!
2016-09-13---北朝鮮、豊渓里3番坑道でも核実験準備完了している。
2016-09-11---韓国軍当局。核使用兆候あれば平壌一部を集中攻撃?
2016-09-09---北朝鮮北東部でマグニチュード5.1の地震は、4回目の核実験で水素爆弾。
2016-06-02---オバマ大統領自ら修正した広島演説の原稿公開。
2016-05-27---オバマ米大統領広島訪問に対する安倍首相の演説<全文>
2016-05-27---オバマ大統領広島訪問についてのホワイトハウスのリリース。
2016-05-27---オバマ大統領が、米国のリーダーとして、初めて、この被爆地・広島を訪問。
2016-05-27---オバマのはずかしい謝罪ツアー。
2016-05-10---歴代初、現役米国大統領として、オバマは広島訪問を発表。
2016-04-21---第2次世界大戦中、日本海軍とイギリス海軍のどちらが強かったか?
2016-04-20---日本はなぜ決して中国または韓国により侵略されなかったか?
2016-04-10---世界で唯一核攻撃をした米国の国務長官が初の広島訪問。
2016-03-27---イギリスに一度も攻略されなかった国の世界地図!
2016-03-18---研究目的の日本のプルトニウム331kg、今週末に米国に移送か!?
2016-03-11---金正恩、「さらなる核実験」を命令!
2016-03-04---グリーンピース、福島第1原発周辺の森林調査レポートを公開!
2016-01-13---習近平国家主席が、金正恩を非難できない理由。
2016-01-06---北朝鮮北東部でマグニチュード5.1の地震は、水素爆弾の実験。
2015-12-18---2016年に起こりそうな戦争の激突!
2015-08-05---アメリカ人!もし、原爆があなたの街に落とされたら!
2015-08-02---広島の原爆に耐えた日本の388歳盆栽が、ワシントンにある!
2015-06-13---米国のワシントンDCで、原爆展を初めて開催。
2015-04-17---イラン核対話で、オバマは、6月までの取引の到達に『自信がある』
2015-03-31---簡単な原爆の作り方!?
2015-01-22---真夜中の3分間。科学者の警告は、世界が『地球最後の日』により近くに動いている。
2014-10-11---広島の原爆生存者のアート作品がはじめて、海外に行く!
2013-10-09---広島、長崎の原爆に使われたウランは、自然財産によって祟られたコンゴから来た。
2013-02-18---イスラエルの首相,北朝鮮の原爆実験はイランの予備実験!
2013-02-14---オバマ米国大統領は、北核実験で金正日を苦しめた「BDA式制裁」検討。
2013-02-12---韓国国防部、北朝鮮が核実験を強行と推定した。
2013-02-12---北朝鮮の過去最大の核実験。
2013-02-12---北朝鮮の核実験で、アジア市場はどう動いたか!?
2013-02-03---北朝鮮は、軍隊強化ガイドラインを発行。
2013-02-02---北朝鮮は、米国のダブルスタンダードに報復すると言った!
2013-01-30---韓国もロケットで衛星を打ち上げた!
2013-01-27---北朝鮮の核脅威に続いた警告。
2013-01-25---衛星画像から、北朝鮮は核実験の準備はできている!
2013-01-21---北朝鮮のロケットは、ほとんど国内で作られた。
2013-01-14---北朝鮮は、3回目の核実験機運が上昇するとともに戦争要塞を強化を誓った。
2013-01-01---北朝鮮の金正恩は、珍しい新年スピーチを行った。
2012-12-13---北朝鮮は、ロケット打ち上げビデオを公開!
2012-12-12---北朝鮮は、警告を無視し、ロケット打ち上げ成功!
2012-12-10---北朝鮮は、予測通り、ロケットの打ち上げ時間を拡張!
2012-12-07---北朝鮮のロケット打ち上げ基地、豪雪!
2012-12-06---米国は、北朝鮮の打ち上げに先立って「危険」と言った。
2012-12-04---北朝鮮は、国連シッピング・エージェンシーにロケット計画を申請!
2012-12-02---中国は、北朝鮮のロケット打ち上げ計画に関心を持った!
2012-12-01---北朝鮮は、まもなく長距離ロケットを打ち上げるだろうと言った。
2012-11-29---北朝鮮と韓国のロケット競争!
2012-04-30---米国と日本、北朝鮮の「挑発は終了」と警告。
2012-02-23---米国と北朝鮮は核会談を実施。
2012-01-20---北朝鮮が、新しいリーダーのために核実験をすると言った。
2011-08-26---福島第1原発のセシウム137放出量、広島原爆の168個分!
2011-04-25---ドイツとフランスで反核主義者抗議!日本のようになりたくない!
2011-03-16---災害時、日本人の狂気!?
2010-12-15---北朝鮮は、3回目の核実験を3月にセットした!?
2010-06-10---韓国の宇宙ロケット「羅老(ナロ)号」、打ち上げ2分後に爆発。
2010-06-10---韓国が衛星打ち上げのカウントダウンに入った!打ち上げはもうすぐである。
2010-04-17---世界で唯一の原子爆弾犯罪者アメリカ!
2010-04-05---NPT会議に合わせ、被爆マリア像が初渡米する。
2009-10-11---広島市と長崎市が2020年オリンピック招致すると発表。
2009-08-25---韓国の羅老号は打ち上げ成功し、軌道進入に失敗した。
2009-08-01---北朝鮮の核問題が深刻化すれば、日本も核武装?
2009-07-16---韓国初の衛星搭載ロケット「羅老号」の打ち上げ延期。
2009-06-21---米国が攻撃したら、北朝鮮は核兵器で米国を攻撃!?
2009-06-13---北朝鮮が、ウラン濃縮作業に着手し、武器化すると宣言した。
2009-05-25---北朝鮮、2回目の核実験実施!
2009-04-27---「原爆」に匹敵するサイバースペース戦争の攻撃と防衛!
2009-04-05---オバマ大統領がプラハで、「核兵器のない世界」を宣言した。
2008-09-02---100年前に生まれたイタリアの物理学者エドアルド・アマルディ。
2007-12-04---ハンフォードで核廃棄物が2007年7月27日に流出したと報告した。
2007-07-27---核廃棄物流出で、エネルギー省にUS$500万の罰金!
2006-10-18---北朝鮮の原爆実験場所を特定。
2006-10-09---北朝鮮の朝鮮中央通信は、地下核実験を実施したと報告した。
1995-10-19---画家丸木位里が94歳で死去した。
1967-12-11---衆議院予算委員会で佐藤栄作首相が非核三原則を表明した。
1966-07-11---広島市議会が原爆ドームを永久保存することを議決した。
1962-12-07---東京地裁、原爆投下は国際法違反であるが、個人に賠償請求権は無いと判決。
1961-01-24---どのように、米国の水爆による東海岸の誤爆災害は回避されたか。
1957-09-30---東大原子核研究所で、63ccサイクロトロンの試運転に成功。
1956-09-11---広島原爆病院が開設された。
1956-03-23---写真展「The Family of Man」で長崎原爆被害者の写真を覆い隠した。
1952-08-06---朝日新聞社「アサヒグラフ」が原爆写真を初めて特集した。
1950-02-08---「原爆の図」を発表した。
1945-08-09---長崎に原爆「ファットマン」を投下した。
1945-08-06---広島に世界初の原子爆弾が落とされた。
1945-08-06---アメリカの爆撃機は原子爆弾を広島に落とした。
1945-07-26---日本に投下される原爆を載せた巡洋艦がテニアン島に到着。
1945-07-25---トルーマン米大統領が日本への原爆投下を指令。
1943-04-15---「マンハッタン計画」の中枢として原子爆弾研究所が創設された。

【広告】 最近は、見るからにガサガサで、しわしわの高齢者の肌になってきていたのですが、「gaYa-3」を使ったら、若いころのように肌がつるつるで、プリンプリンになってきました。こんなのははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

【広告】 ジョナサン・ストラウド著「バーティミアス-プトレマイオスの門」理論社の13ページに、刺客の足の親指の爪は、ぞっとするほど恐ろしく、ワシの鈎爪みたいに曲がっていて、ヤスリで鋭く研いである。足は大切な道具なので、手入はまめだ。いつもきれいに洗い、軽石でこすってから、ごま油をつけているので。羽毛のように滑らかだ。刺客は手の指と足の親指の爪だけで体をささえるという。この強力な爪で、刺客たちは大理石の柱をよじ登り、マッシリアからパロラマウントにいたる氷の滝を越えてきたとある。これは小説だが、爪以外の足の手入は正しいと思う。日本の忍者もごま油を使っていたことだろう。