on-the-time.jp

2017年08月21日

無人偵察機「グローバルホーク」導入中止を検討!

戦争と平和

朝日新聞デジタルは、上空から監視する無人偵察機「グローバルホーク(Global Hawk)」の導入について、防衛省が中止を含めて見直す検討を進めていることが分かったと報告した。

導入を決めた際は3機分で約510億円と見積もっていたが、米国のメーカーが日本向けに製造するには追加費用がかかることが判明した。

約23%増の約630億円にまで膨らむ見込みになったためだと、複数の政府関係者が明らかにした。

また、米国の無人偵察機はこれまで、イランに複数回乗っ取られている。

【広告】 別の60歳代の方から、全身パックをしてホットシャワーで、余分な油を洗い落とすとき、お湯が玉になって滑り落ちます。こんな経験は、娘時代にしたことを思い出しました。何となく、娘時代に返ったような気分です。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

防衛装備庁は、高額の装備品の導入にかかる費用が見積もりより15%上回った場合、計画の見直しを義務づけており、今回はその規定が適用される初めてのケースとなる。

2018年度予算の概算要求に向けて、小野寺五典防衛相が近く、導入を続けるか中止するかを最終判断する。

現在の中期防衛力整備計画(2014〜18年度)には、滞空型の無人機3機を調達することが盛り込まれている。

政府は2014年11月に、導入する機種を米国のノースロップ・グラマン(Northrop Grumman)社が製造する「グローバルホーク」に決定した。米国政府から「FMS(Foreign Military Sales/有償軍事援助)」の形で購入することを決めた。
小野寺五典防衛相は、2014年06月に機種選定手続きが始まった当時の防衛相だった。

日本政府関係者によると、これまでは3機の本体と地上装置で計約510億円と見積もられていた。しかし、2017年04月になって米国政府から「約630億円まで値上がりする」と連絡が入った。

米軍向けの製造はすでに終わり、日本向けに取り付けるレーダーの主要な部品の在庫がないため、「メーカーが代替品を開発するために追加の費用がかかる」という説明だったという。

合わせて、2020年03月と見込まれていた最初の日本への配備も「2021年07月にずれ込む」と通告された。

一方、調達の透明化や効率化を図り、防衛産業の技術基盤を維持するために2015年10月に発足した防衛装備庁は通達などで、高額装備品の費用が見積もりより15%上昇すると計画見直し、25%上昇すると中止を検討するよう義務づけている。

米側からの連絡を受け、防衛省や防衛装備庁はグローバルホークの導入を継続するか検討を開始した。「北朝鮮や中国の沿岸部を高い高度から継続的に監視し、艦艇や航空機の動向を把握するために必要。」との意見がある一方で、「日本政府がすでに運用している情報収集衛星や開発中の次期電波情報収集機などで、かなりの部分を代替できる。」などの意見も多いという。

さらに費用がかさんで、当初の見積もりより25%以上増える可能性もある。防衛省関係者は「来年度以降、北朝鮮のミサイルを迎撃するための新システムの導入が始まるなど、今後も高額の装備品の購入が続く。費用の面ではグローバルホークの導入は極めて厳しい状況。あとは、政治決断、」と話している。

三菱重工を始め、日本の企業にも開発見積もりを請求すべきだろう。

ノースロップ・グラマン(Northrop Grumman)社が製造する「グローバルホーク」がよく見られるエドワーズ空軍基地(Edwards Air Force Base)の緯度、経度
34°53'59.91"N, 117°52'16.57"W

2016-10-26---イラン、「自爆無人機」を公開した。
2012-12-04---イランが、また米国の無人機ScanEagleを「湾の上で捕らえた。」
2011-12-09---イラン、「撃墜した米国の無人偵察機」の映像を初公開!

【広告】 角質のように、石けんで落ちない垢が全身マッサージでも落ちるのでしょうか?と言う質問が来ました。実は、それが目的で「gaYa-3」が、開発されました。足に塗るとき、ついでに腕にも塗ると、垢のようなものがボロボロ取れます。水ですと、その後がガサガサになりますが、「gaYa-3」はオイルですから、つるつるで、ぷるるんとなります。

この記事に関連する日付

【広告】 クレオパトラは、ほとんど裸で生活していたと言われ、彼女は椰子油を全身に塗り、朝と晩にそれらを洗い流していたと言われている。つまり、椰子油の全身パックを毎日2回していたことになり、もしそれが事実なら彼女の肌は吸い付くようにつるつるで、ぷるるんとしていたことだろう。

この記事に関連する外部のサイト