on-the-time.jp

2017年08月03日

大きいビジネスの採用により、Squareの収益は押し上げられた。

モバイル・マネー

Mobile World Liveは、Squareは6月の終わりの3ヶ月でUS$164億を処理して、販売機器のモバイルのポイントのためのトランザクション価値で1年前と比べ32%上昇を記録した。

会社は、最初は中小の小売店をでターゲットとされたそのテクノロジーを使って、ますます多くのより大きいビジネス成長に戻していた。
収益は、また増大したこれらのトランザクションにおいてUS$4億8200万まで32%を作った。

【広告】 冬、寒くなって「gaYa-3」が真っ白になっているので、すぐにロングハウスに電話したら、全部天然オイルで、一番良いときに使えるようにデザインされていると聞き、真っ白になっているオイルを手の平に一滴落としたら、目の前ですぐに透明になってきました。もの凄く不思議!早速、説明書を読んでiいただき、納得していただきました。

どれのため販売ターミナルビジネスおよび他の活動のポイントを取り巻く投資を含め、四半期のためのSquareの純損失はUS$1600万であった。これは、2016年の同じ期間に記録されたよりUS$2700万の損失で改あった。

会社は2010年にスタートし、e-コマースとモバイルの小売店の範囲に供給した。その共同設立者でCEOのジャック・ドーシー(Jack Dorsey)である。彼はソーシャル・メディアプラットフォームTwitterも導いた。

その投資者リポートにおいて、Squareは、それらが発展すると新しいテクノロジーに遅れないようについて行く必要を強調した。「私達は、私達が働く産業に適用可能な新しいサービスとテクノロジーを出現し、発展し続けることを期待している。」
「急速で重要な技術的変化は、開発を、e-コマース、モバイル・コマース、およびNFCテクノロジーを経たコンタクトレスの支払いを含む近接支払い機器を含めて、私達が働く産業に立ち向かい続ける。」と言った。

しかし、クレジットカード情報はスマートフォンに内蔵され、Squareのビジネス・モデルは、過去に向かい始めている。

私は最初から、スマートではないと言い続けて来た。

それを、共同設立者でCEOのジャック・ドーシーのビジネスセンスで、ここまで続いて来た。

いいチャンスであるから、そのビジネスセンスをTwitterに集中すべき時期に来た。

【広告】 50歳くらいの男性から、足の角質がどんどん酷くなり、かかと削りを使っても、すぐにまた固くなり、そこが割れて激痛も起こって、困っていたところ、知人に「gaYa-3」を紹介され、最初は、角質がさらに固くなって、どうなるのかと思いましたが、お風呂で軽石で少しコスったら、角質部分が面白いほど取れました。それを数回繰り返したら、足の角質が消えてしまいました。もう、「gaYa-3」が手放せなくなりましたと、連絡をいただきました。ありがとうございます。

【広告】 別の60歳代の方から、全身パックをしてホットシャワーで、余分な油を洗い落とすとき、お湯が玉になって滑り落ちます。こんな経験は、娘時代にしたことを思い出しました。何となく、娘時代に返ったような気分です。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

gaYa広告