on-the-time.jp

2017年06月09日

小池百合子知事、国際金融都市構想を正式発表。

未来

日本経済新聞 電子版、時事通信は、東京都の小池百合子知事は9日の定例記者会見で、アジアの金融ハブを目指し、東京の金融市場活性化に向け、2020年度までに先端ITを用いた金融サービス「フィンテック」や資産運用関連の外資40社を誘致する目標などを掲げた「国際金融都市・東京」構想の骨子を正式に発表したと報告した。

【広告】 角質のように、石けんで落ちない垢が全身マッサージでも落ちるのでしょうか?と言う質問が来ました。実は、それが目的で「gaYa-3」が、開発されました。足に塗るとき、ついでに腕にも塗ると、垢のようなものがボロボロ取れます。水ですと、その後がガサガサになりますが、「gaYa-3」はオイルですから、つるつるで、ぷるるんとなります。

金融とIT(情報技術)を融合したフィンテックの先端企業や新興資産運用業者などの外資誘致の促進に向けて、都税の法人二税軽減の検討も盛り込んだ。

特区税制などによる国税の軽減も掲げた。

構想骨子は具体的な施策を網羅的に列挙した。

都は、有識者懇談会が出す提言を踏まえ、今秋に構想をまとめる。

金融を社会的課題の解決に役立てるため、都民生活の向上や持続可能な街づくりなどに貢献する業者を表彰する「東京金融賞」(仮称)の創設も明記。

民間のグリーンファイナンス(環境金融)促進も打ち出した。

とりあえず、全方位体制!三菱地所による器から始まっている。

2017-04-17---日本一の高層ビル高さ390mの計画、建設開始。
2016-09-03---世界で今、もっとも危険な男!?が、迎賓館で、小池知事とアラビア語で会談!
2016-07-31---大差で、初の女性東京都知事誕生!
2016-01-08---世界で今、もっとも危険な男!?

【広告】 クレオパトラは、ほとんど裸で生活していたと言われ、彼女は椰子油を全身に塗り、朝と晩にそれらを洗い流していたと言われている。つまり、椰子油の全身パックを毎日2回していたことになり、もしそれが事実なら彼女の肌は吸い付くようにつるつるで、ぷるるんとしていたことだろう。

この記事に関連する日付

【広告】 最近は、見るからにガサガサで、しわしわの高齢者の肌になってきていたのですが、「gaYa-3」を使ったら、若いころのように肌がつるつるで、プリンプリンになってきました。こんなのははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。