gaYa広告

2017年05月17日

原子力規制委員会、日本原燃のサイクル施設でウラン濃縮工場を正式合格。

未来

日本経済新聞 電子版は、原子力規制委員会は2017年05月17日に、青森県六ケ所村にある日本原燃のウラン濃縮工場について、新規制基準に基づく安全審査に合格したとする「審査書」の発行を正式決定したと報告した。

使用済み核燃料を再利用する核燃料サイクルの原燃の施設で、初めて合格した。

【広告】 春夏秋冬、肌は油断大敵です。全身ボディパック「gaYa-3」をお試しください。

日本原燃のウラン濃縮工場は、2016年09月に審査をほぼ終えていたが、その後、安全確認作業で品質保証の責任者による虚偽申告の疑いが判明し、合格まで時間がかかっていた。

原燃の核燃料サイクル施設は、再処理工場など主要な施設も安全審査の議論をほぼ終えていると伝えている。

青森県六ケ所村にある日本原燃のウラン濃縮工場の緯度、経度
〒039-3212 青森県上北郡六ヶ所村尾駮沖付4−108
+81 175-71-2000
40°57'22.5"N 141°19'31.2"E

【広告】 50歳くらいの男性の話しを聞いて、私も足の角質で困っていたので早速、割安の100mlの「gaYa-3」を購入して使ってみました。角質はまるで石けん洗っても落ちない垢のようですね!それを「gaYa-3」が浮かせてくれる。2〜3回は、お風呂で軽石で少しコスったのですが、その後は手でマッサージするだけでボロボロ無駄な角質が取れました。今ではひじなどの角質にも使っていますと、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

【広告】 シャワーのときに、石けんで洗う必要がない。チェビー・チェイスの女性のための消化剤センターの創立者ロビーネ・チュツカン医学博士は、毎日シャワーと石けんで汚れをこすり落とすことによって、私達は、良いバクテリアを皮膚からはいでいるといっている。汗まみれの運動の後でさえ、「gaYa-3」でオイル・パックをして、洗い流すことによって、水では落ちない泥や垢などの汚れを清潔にできます。