on-the-time.jp

2017年04月27日

イギリスの発明家、空飛ぶ「アイアンマン」スーツを公開!

未来

AFPは2017年04月28日に、米国のコミック「アイアンマン(Iron Man)」のような「空飛ぶスーツ」が2017年04月27日に、カナダ・バンクーバー(Vancouver)のバンクーバー・ハーバー(Vancouver Harbor)で公開されたと報告している。

【広告】 夏季後の汗によるかぶれ、肌荒れ、発疹が急増していることが放送されました。周囲の方に聴いたところ、ほとんどの人が悩んでいました。「ガヤ-3(gaYa no3)」を試していただいたら、調子が良いと言うことでした。 無料プレゼントの結果、多くの方に驚くほど感謝されました。ありがとうございました。秋になっても、これほど多くの方が、まだ悩んでいたことにも驚きました。

さまざまな分野のリーダーの講演をオンライン配信している米国の非営利団体TEDが主催する国際会議「TEDカンファレンス(TED Conference)」の出席者たちを驚かせたのは、イギリスの発明家リチャード・ブラウニング(Richard Browning)で、腕と背中の部分にジェットエンジンが装着されたスーツを着て、短い距離をホバリングしたり、円を描いて飛んだりして、見ていた人を魅了した。

リチャード・ブラウニングはこれまで自分の手足に、さまざまなミニチュアエンジンを装着して実験を行ってきた。
地面に墜落したことも何度かある。
「すべての工程が試行錯誤。そしてそこから学んでいる」とリチャード・ブラウニングは語った。

リチャード・ブラウニングの夢はいつの日か空飛ぶスーツでビーチから飛び立ち、岸沿いに上昇した後、空中で待っているヘリコプターに乗り込んで空の旅を続けることだという。

火傷をしそうである。

【広告】 あるお客様から、50歳を過ぎたころから、首から胸にかけて、疣のような小さなぶつぶつができて、何となく気になっていたのですが、「gaYa-3」を塗ったら、数日で皮膚が柔らかくなって、つるつるになり、ぶつぶつがなくなり、シワも消えたとご連絡をいただきました。ありがとうございます。

【広告】 あなたがシャワーを使うときに犯している誤り!健康的で、清潔と考えて、そのシャワーを使うときの誤りで、あなたは発疹と乾燥肌を起こすかもしれない。美容と医学の科学専門家アマディン・イスナール(Amadine Isnard)は、熱いお湯がオイルを剥ぎ取ると教えた。例えば、汚い皿を洗うために私達が熱いお湯を使用する理由であると言っている。