2017年04月21日

福岡に続いて、今度は銀座5丁目で数千万円入りバッグ強奪!!

犯罪と裁判

日本経済新聞 電子版は2017年04月21日午後1時半ごろ、東京都中央区銀座5丁目すずらん通りの路上で、自営業の40代男性が仕事の取引を終え、7,200万円をバッグに入れて持っていたところ、体当たりしてきた男に倒され、そのうちの一部、現金入りのバッグを奪われた、腹を蹴ってバッグを奪い、数10m先に止まっていた仲間のバイクの後部座席に乗り、逃げたと110番通報があった。

警視庁は強盗容疑で男らの行方を追っている。

【広告】 シャワーやお風呂で、石けんをつかって洗いすぎると、しばしばきつい化学薬品でいっぱいの抗菌の石けんなどで皮膚に炎症を起こしたり、繰り返し私達の皮膚のよいバクテリアを殺すことにより実際、私達の免疫は傷つけられることがあります。水では落ちない泥や垢などの汚れを「gaYa-3」でオイル・パックをして浮かし、シャワーで洗い流すことで、清潔にできます。

築地署によると、体当たりしてきた男は青いジャンパーにジーパン姿。

バッグを奪った後、別の人物が運転するバイクに乗って新橋方向に逃走したという。

サンケイスポーツ、ロイターは現金4,000万円を奪われたと言ってる。

犯人は日本人じゃないのではないだろうか?

東京都中央区銀座5丁目すずらん通りの緯度、経度
139°45'49.11"E 35°40'14.33"N

2017-04-20---現金3億8,000万円強奪事件発生!

【広告】 冬、寒くなって「gaYa-3」が真っ白になっているので、すぐにロングハウスに電話したら、全部天然オイルで、一番良いときに使えるようにデザインされていると聞き、真っ白になっているオイルを手の平に一滴落としたら、目の前ですぐに透明になってきました。もの凄く不思議!早速、説明書を読んでiいただき、納得していただきました。

この記事に関連する日付

【広告】 クレオパトラは、ほとんど裸で生活していたと言われ、彼女は椰子油を全身に塗り、朝と晩にそれらを洗い流していたと言われている。つまり、椰子油の全身パックを毎日2回していたことになり、もしそれが事実なら彼女の肌は吸い付くようにつるつるで、ぷるるんとしていたことだろう。