gaYa広告

2017年01月30日

春節に、香港風水師の占う2017年は、「闘鶏」

未来

AFPは、香港の(Hong Kong)風水師(feng shui expert)たちは今年を占い。
米国のドナルド・トランプ(Donald Trump)大統領が、鶏のように騒がしく、ふんぞり返りながら、酉(とり)年の2017年を駆け抜けるだろう。
「闘鶏トランプ」が世界にけんかを売る酉年。と予測している。

【広告】 美智子妃殿下のお付きの美年子様より電話があり、「gaYa-3」をイスラエルの方からいただき、長年悩んでいた胸にあったかぶれに塗ったら、3日ほどでつるつるになったので、探していたとご連絡をいただきました。こんなに身近にあったので驚いて、同時に興奮気味でした。美年子様より再度電話があり、イスラエルの方からではなく、中曽根様の奥様だったと修正連絡がありました。ありがとうございます。

おんどりのように「毛を逆立てて」興奮しやすいトランプが世界のトップに立てば、今年の十干(じっかん)の火と合わさって、欧米を中心に前途多難な1年が予想されるという。香港の風水師、ティエリー・チョウ(Thierry Chow)は「おんどりはけんかを売ったり口論したりするのが好きで、闘争本能が強い生き物だ」とAFPに述べたと伝えている。

しかも今年はただの酉年ではなく、五行(木性/火性/土性/金性/水性)の中の火の性質をもった「丁酉(ひのととり)」だという。

トランプの大統領就任式の前後には米国各地で大規模な抗議運動が起きた。

対外政策でも中国をすでにいらつかせており、世界の二大経済大国が貿易戦争に突入するのではないかとの懸念を生んでいる。

トランプは特に就任1年目の今年、各方面で事を荒立てて反発を招くと、ティエリー・チョウは予想する。「たくさんの抗議運動や、暴動さえ起きるだろう。」

トランプは十二支の戌(いぬ)年の生まれだが、取り巻きに囲まれていることと、四柱推命の「八字」(はちじ)によると土のエネルギーをもっているために、威張り散らす傾向があるともいう。

著名な風水師の楊天命(Alion Yeo)は、酉年は金属が主要属性であるため、金や株の運気とともに米経済が上向くだろうと予測する。「トランプ氏の『八字』は、彼が裕福になることを示している。2017年の米相場は活況を呈すだろう。」

楊天命は一方で、トランプの運は一時的なもので、その後はトランプにとって不利になるという。
「彼にとって2017年はいい年になるだろうが、(戌年の)2018年は異なるだろう」

楊天命によれば、世界は今年、激動に見舞われた2016年を越える混迷の年となり「どうにか立ち上がって、周りにある草を食べるぐらいしかできない病んだ牛」のような状態になるという。楊天命は特にヨーロッパが痛手を被ると予想した。

ティエリー・チョウも「ブレグジット(Brexit、イギリスのEU離脱)」と難民危機が今年、ヨーロッパでさらなる混乱をもたらすだろうと予測する。「事態が落ち着くとは言えない。激しい議論がぶつかり合う年になるだろう」と話している。
この占いは、ほとんど毎年同じである。

【広告】 夏季後の汗によるかぶれ、肌荒れ、発疹が急増していることが放送されました。周囲の方に聴いたところ、ほとんどの人が悩んでいました。「ガヤ-3(gaYa no3)」を試していただいたら、調子が良いと言うことでした。 無料プレゼントの結果、多くの方に驚くほど感謝されました。ありがとうございました。秋になっても、これほど多くの方が、まだ悩んでいたことにも驚きました。

【広告】 50歳くらいの男性から、足の角質がどんどん酷くなり、かかと削りを使っても、すぐにまた固くなり、そこが割れて激痛も起こって、困っていたところ、知人に「gaYa-3」を紹介され、最初は、角質がさらに固くなって、どうなるのかと思いましたが、お風呂で軽石で少しコスったら、角質部分が面白いほど取れました。それを数回繰り返したら、足の角質が消えてしまいました。もう、「gaYa-3」が手放せなくなりましたと、連絡をいただきました。ありがとうございます。