on-the-time.jp

2017年01月02日

イランの古代岩壁画、経済制裁解除で研究進展に期待!

超過去

AFPは、イランの丘陵地帯や砂漠の平原地帯をほぼ単独で長年にわたり調査し続け、古代の岩壁画を数多く発見したイラン人考古学者がいる。

イラン中部の町ホメイン(Khomein)郊外の岩が散在する荒涼とした場所にもこうした岩壁画はあった。貴重な壁画がこのような場所に存在していたとはにわかに信じがたいほどだと伝えている。

【広告】 シャワーのときに、石けんで洗う必要がない。チェビー・チェイスの女性のための消化剤センターの創立者ロビーネ・チュツカン医学博士は、毎日シャワーと石けんで汚れをこすり落とすことによって、私達は、良いバクテリアを皮膚からはいでいるといっている。汗まみれの運動の後でさえ、「gaYa-3」でオイル・パックをして、洗い流すことによって、水では落ちない泥や垢などの汚れを清潔にできます。

丘の斜面をよじ登り、頂上に到着したモハメド・ナセリファルド(Mohammed Naserifard)博士は、平らな岩の上に描かれた長い巻き角を持つアイベックスの絵をつえで指し示した。

約4000年前に彫られたと考えられているものであった。

博士は、これまでに国内20州に及ぶ総距離70万km以上を旅してきた。発見した古代の絵画や彫刻の数は、約5万点に上るだろうとAFPの取材に語った。

これらの岩壁画はすべて数千年前のものだが、宗教的儀式で使用されていたとみられる一列に並んだ杯の印などは、さらに古い時代のものと思われる。2008年にナセリファルド博士とともにこの地域を訪れたオランダの専門家らは、これらの杯の絵を4万年以上前のものと推定し、世界最古の岩壁画の一つだとした。

しかし,確実なデータを入手することは、当時のイラン人考古学者らにとってはほぼ不可能だった。

経済制裁下にあったためだ。博士はAFPの取材に「経済制裁が、われわれから科学を取り上げてしまった。」と胸の内を吐露した。

イランの核開発問題をめぐる国際経済制裁が2016年に解除されるまで、イランの科学者らは、国外の研究者らとの交流が遮断された。その上、最新の実験装置の入手や最新研究に触れることができなくなり、深刻な資金不足にも陥った。ナセリファルド博士は「今は状況が改善してきたので、こうした新しい技術をすぐにでもイランに導入し、壁画についてのより正確で科学的な情報を入手したい」と語った。

もともと、イランは古くから文化があった地域で、まだまだ隠された不思議が多く見つかることだろう。昔、イランに行った時、世界最古の印刷機シリンダーの本物が、多く売っていた。
これは、イラクにも言えることで、バビロンを訪れた時、すべてのレンガに祈祷文が刻印されていた。警備員に、このかけらを持てt帰って良いか?と言ったら、一緒になって状態の良いものを探してくれた。中には30cm×30cmくらいの四角いレンガを探してくれ、持って帰れと言ってくれたが、あまりにも重いんで、次回にしようと言って断ったことがある。

これこそ世界最古の印刷物の1つだろう。私は4個トイレットペーパーを濡らして保護用に包んで持ち帰ってきた!
これはまで、誰も発表していない。

イラン中部の町ホメイン(Khomein)の緯度、経度
33°38'26.21"N 50° 4'37.60"E

【広告】 シャワーのときに、石けんで洗う必要がない。チェビー・チェイスの女性のための消化剤センターの創立者ロビーネ・チュツカン医学博士は、毎日シャワーと石けんで汚れをこすり落とすことによって、私達は、良いバクテリアを皮膚からはいでいるといっている。汗まみれの運動の後でさえ、「gaYa-3」でオイル・パックをして、洗い流すことによって、水では落ちない泥や垢などの汚れを清潔にできます。

【広告】 芦屋の奥様から、首筋に赤い斑点が出てきて、何をしても消えませんでした。銀座三越のロングハウスで「gaYa-3」を見て、事情を話したら、25mlの「gaYa-3」を見本でいただき、自宅で使ってみたら、首筋の赤い斑点が消えてしまいましたと連絡がありました。1543年にドイツで発行されたLeonhart FuchsのNew Kreüterbuchという薬草学の本には、肌に良い薬草が多く登場しています。それを読んで、「gaYa-3」は植物油をブレンドしています。よかったですね!お役の立てて良かったです。ありがとうございます。