2016年11月24日

NTTドコモの携帯基地局建設。遺跡無断で掘削!

超過去

毎日新聞は、山梨県教育委員会は2016年11月24日に、山梨県南アルプス市内の遺跡2カ所で、NTTドコモが携帯電話の基地局を無断建設していたと発表した。工事の孫請け業者の社員が、市から「文化財の調査は不要」との公文書を偽造してドコモに報告していたという。

これは、個人レベルではなく、企業の偽造である。

【広告】 50歳くらいの男性の話しを聞いて、私も足の角質で困っていたので早速、割安の100mlの「gaYa-3」を購入して使ってみました。角質はまるで石けん洗っても落ちない垢のようですね!それを「gaYa-3」が浮かせてくれる。2〜3回は、お風呂で軽石で少しコスったのですが、その後は手でマッサージするだけでボロボロ無駄な角質が取れました。今ではひじなどの角質にも使っていますと、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

山梨県教育委員会によると、遺跡からは、弥生時代から中近世の住居や集落を示す土器などが出土している。
工事は2010年01月にドコモから発注され、遺跡を計約90平方m掘削して鉄塔と鉄柱を建てた。

山梨県長坂町や韮崎などには、多くの遺跡や古墳がある。
山梨県教育委員会などが発掘し、調査した後も多い。

以前、長坂町で梨園を経営している人の梨畑に行ったら、石斧や鏃が見る借り、小川で緑色の小石があったので、拾って自宅に持ち帰り、水にしたしたら。汚れが消えて、瑪瑙の勾玉だったことがあった。

釜無川の地方には、多くの遺跡がある。
北杜市には、金生遺跡もある。

地元の人に聞くと、毎年幾つか見つけると言っていた。

だからと言って、市から「文化財の調査は不要」との公文書を偽造して良いわけがない。

北杜市考古資料館の緯度、経度
35°51'29.14"N,138°23'7.10"E

【広告】 シャワーやお風呂で、石けんをつかって洗いすぎると、しばしばきつい化学薬品でいっぱいの抗菌の石けんなどで皮膚に炎症を起こしたり、繰り返し私達の皮膚のよいバクテリアを殺すことにより実際、私達の免疫は傷つけられることがあります。水では落ちない泥や垢などの汚れを「gaYa-3」でオイル・パックをして浮かし、シャワーで洗い流すことで、清潔にできます。

【広告】 シャワーやお風呂で、石けんをつかって洗いすぎると、しばしばきつい化学薬品でいっぱいの抗菌の石けんなどで皮膚に炎症を起こしたり、繰り返し私達の皮膚のよいバクテリアを殺すことにより実際、私達の免疫は傷つけられることがあります。水では落ちない泥や垢などの汚れを「gaYa-3」でオイル・パックをして浮かし、シャワーで洗い流すことで、清潔にできます。

gaYa広告