2016年09月09日

中国船、ギニアの違法操業で高額罰金の可能性。

犯罪と裁判

AFPは、ギニアの経済水域で違法操業する中国船2隻が摘発され、最高でUS$340万(約3億5000万円)の高額な罰金に直面していると報告した。

ギニアのアンドレ・ルア(Andre Loua)漁業・養殖相が2016年09月09日に、西アフリカ諸国は、外国漁船の違法操業による多額の損失を食い止めようと取り締まりを強化していると述べた。

【広告】 シャワーやお風呂で、石けんをつかって洗いすぎると、しばしばきつい化学薬品でいっぱいの抗菌の石けんなどで皮膚に炎症を起こしたり、繰り返し私達の皮膚のよいバクテリアを殺すことにより実際、私達の免疫は傷つけられることがあります。水では落ちない泥や垢などの汚れを「gaYa-3」でオイル・パックをして浮かし、シャワーで洗い流すことで、清潔にできます。

ガンビア、ギニア、ギニアビサウ、セネガルの4か国は2016年08月28日から2016年09月01日にかけて、EU(European Union/欧州連合)の支援のもと、違法操業の漁船の一斉摘発を実施し、14隻を特定した。

ルア漁業・養殖相によると、中国船1隻は誘導して港に係留したが、もう1隻は逃走したという。

中国船2隻のうち、係留された船には「無免許での経済水域内での無許可操業」で最高100万ユーロ(約1億1500万円)の罰金が科される可能性がある。また、逃走した船の罰金の最高額は、逃走行為による加重により倍増されると報告している。

中国で麻薬により捕まると死刑になるのも国内法なら、これも国内法である。

日本でも、赤珊瑚などの密漁者は、宝石泥棒として、重罪にすべきである。

【広告】 60歳代のダンス・インストラクターの方から、顔から首、胸へ毎日「gaYa-3」を使ってます。こんな凄いオイルははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。いつもお体を気にされている方からのご意見に感激いたします。

【広告】 50歳くらいの男性から、足の角質がどんどん酷くなり、かかと削りを使っても、すぐにまた固くなり、そこが割れて激痛も起こって、困っていたところ、知人に「gaYa-3」を紹介され、最初は、角質がさらに固くなって、どうなるのかと思いましたが、お風呂で軽石で少しコスったら、角質部分が面白いほど取れました。それを数回繰り返したら、足の角質が消えてしまいました。もう、「gaYa-3」が手放せなくなりましたと、連絡をいただきました。ありがとうございます。

gaYa広告