gaYa広告

2016年06月20日

世界の難民・避難民6530万人。戦後最多を更新!

戦争と平和

AFPは、UN(United Nation/国連)は2016年06月20日に、紛争などが原因で居住地を追われて国外に逃れた難民や国内で避難民となった人たちの総数が2015年末時点で6530万人に達し、第2次世界大戦(World War II)後の最多記録を更新したと発表した。

【広告】 乾燥肌にご注意ください。慢性化することがあるそうです。全身ボディパック「gaYa-3」をお試しください。

これは「世界難民の日(World Refugee Day)」に合わせて公表されたもので、UNHCR(United Nations High Commissioner for Refugees/国連難民高等弁務官事務所)によると「6000万人を超えたのは初めて」だという。
紛争と迫害が前例のない世界規模の難民・避難民危機に拍車をかけていることが浮き彫りとなった。

2014年末から2015年末の1年間で、580万人が新たに難民・避難民となった。
今や約73億4900万人の世界人口のうち、113人に1人が難民か避難民という計算になる。

UNHCRは、難民・避難民の総数がイギリスやフランスの総人口を超えている事実を指摘し、「これほどの危機は前例がない」との認識を示した。

この数字だけ、元住んでいたところより良い場所に移動しようとしているか、移動中か、移動した!

今のやり方では、毎年新記録だろう。

【広告】 シャワーやお風呂で、石けんをつかって洗いすぎると、しばしばきつい化学薬品でいっぱいの抗菌の石けんなどで皮膚に炎症を起こしたり、繰り返し私達の皮膚のよいバクテリアを殺すことにより実際、私達の免疫は傷つけられることがあります。水では落ちない泥や垢などの汚れを「gaYa-3」でオイル・パックをして浮かし、シャワーで洗い流すことで、清潔にできます。

【広告】 角質のように、石けんで落ちない垢が全身マッサージでも落ちるのでしょうか?と言う質問が来ました。実は、それが目的で「gaYa-3」が、開発されました。足に塗るとき、ついでに腕にも塗ると、垢のようなものがボロボロ取れます。水ですと、その後がガサガサになりますが、「gaYa-3」はオイルですから、つるつるで、ぷるるんとなります。