5月29日

国連平和維持要員の国際デー

戦争と平和

国連平和維持要員の国際デー(International Day of United Nations Peacekeepers)は、PKO(Peacekeeping Operations/国連平和維持活動)にかかわった全ての人の献身と勇気を称え、PKOで命を失った人々を追悼する日として、2002年の国連総会で採択された国際デーの1つの名称。

【広告】 クレオパトラは、ほとんど裸で生活していたと言われ、彼女は椰子油を全身に塗り、朝と晩にそれらを洗い流していたと言われている。つまり、椰子油の全身パックを毎日2回していたことになり、もしそれが事実なら彼女の肌は吸い付くようにつるつるで、ぷるるんとしていたことだろう。

国連の下で、1948年に最初PKOの展開から勤務した100万人を超える男性と女性がサービスに参加し、その途中に3,400人を超える隊員が命を落としている。

"On this International Day of International Day of UN Peacekeepers, we honour our heroes – the more than one million men and women who have served under the UN flag with pride, distinction and courage since the first deployment in 1948. And we pay our highest tribute to the more than 3,400 peacekeepers who have lost their lives while in service during that period." — UN Secretary-General, Ban Ki-moon

2016-03-31---国連平和維持軍は、中央アフリカ共和国で約100人の女の子をレイプ!?

【広告】 シャワーのときに、石けんで洗う必要がない。チェビー・チェイスの女性のための消化剤センターの創立者ロビーネ・チュツカン医学博士は、毎日シャワーと石けんで汚れをこすり落とすことによって、私達は、良いバクテリアを皮膚からはいでいるといっている。汗まみれの運動の後でさえ、「gaYa-3」でオイル・パックをして、洗い流すことによって、水では落ちない泥や垢などの汚れを清潔にできます。

【広告】 60歳代のダンス・インストラクターの方から、顔から首、胸へ毎日「gaYa-3」を使ってます。こんな凄いオイルははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。いつもお体を気にされている方からのご意見に感激いたします。