on-the-time.jp

2016年05月27日

オバマ大統領が、米国のリーダーとして、初めて、この被爆地・広島を訪問。

戦争と平和経済

首相官邸は、オバマ大統領が、米国のリーダーとして、初めて、この被爆地・広島を訪問したことを報告した。

オバマ大統領は、午後5時半ごろ、平和公園に到着し、安倍総理大臣の出迎えを受けたオバマ大統領は、まず、原爆資料館で被爆の実相を伝える展示を見学し、芳名録に「私たちは戦争の苦しみを経験しました。ともに、平和を広め核兵器のない世界を追求する勇気を持ちましょう」と記帳した。

また、安倍総理大臣は「原爆によって犠牲となったすべての方々に哀悼の誠を捧げます。恒久平和を祈り核兵器のない世界の実現に全力を尽くします」と記帳した。

そして、安倍総理大臣とともに原爆慰霊碑に献花し、黙とうをささげたあと、献花に立ち会った広島と長崎の両市長や被爆者の人たちを前に所感を述べた。

【広告】 50歳くらいの男性の話しを聞いて、私も足の角質で困っていたので早速、割安の100mlの「gaYa-3」を購入して使ってみました。角質はまるで石けん洗っても落ちない垢のようですね!それを「gaYa-3」が浮かせてくれる。2〜3回は、お風呂で軽石で少しコスったのですが、その後は手でマッサージするだけでボロボロ無駄な角質が取れました。今ではひじなどの角質にも使っていますと、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

冒頭でオバマ大統領は「71年前、雲ひとつない晴れた朝、空から死が降ってきた。そして世界は一変した。せん光と炎の海がひとつの都市を破壊し、人類がみずからを滅ぼしうる手段を作り出したことが明らかになった」と述べた。

して、「この地に立つと、私たちは原爆が投下された瞬間を想像せざるをえない。子どもたちが何が起きたのか分からず、恐れおののく姿を感じる。そして静かな叫びが聞こえる。われわれは悲惨な戦争で犠牲になった罪のないすべての人たちを思い起こす」と述べ、戦争のすべての犠牲者に哀悼の意を示した。
そして「広島で亡くなった人たちは私たちと同じ普通の市民だ。彼らはもう戦争は望まない」と述べて、原爆で犠牲になった人たちの多くが一般市民であったことを強調しました。そのうえで「いつかは被爆者の声を直接、聞くことはできなくなるが、1945年8月6日朝の記憶を決して風化させてはならない」と述べた。

さらに「われわれは、戦争についての考え方を変え、外交を通じて対立を避けるようにしなければならない。過去の過ちを繰り返してはならない」と述べ、「広島と長崎を核戦争の始まりとして記憶するのではなく、人類の道徳的な目覚めにしなければならない。」と述べ、被爆地の経験を伝え、核兵器が2度と使われないようにしなければならないと訴えた。

ドイツのナチスも使うべきではないと結論を下した原子爆弾を世界で唯一兵器として、実戦で使用した結果である。

米国の大統領が、被爆の実相に触れ「核兵器のない世界」への決意を新たにする「核なき世界」を信じてやまない世界中の人々に、大きな「希望」を与えてくれたと報告している。
世界中のどこであろうとも、再び、このような悲惨な経験を繰り返させてはならない。
この痛切な「思い」を、しっかりと受け継いでいくことが、今を生きる私たちの責任であると報告している。
必ずや、その責任を果たしていく。
日本と米国が、力を合わせて、世界の人々に「希望を生み出す灯」となる。この地に立ち、オバマ大統領と共に、改めて、固く決意している。

2016年05月26日、27日に開催されたG7伊勢志摩サミットでも、今日の平和と繁栄を、私たちの子や孫の世代へと、しっかりと引き渡していく。その大きな責任をG7が力をあわせて果たしていくという明確な意志を、伊勢志摩から世界へと発信した。

【広告】 夏季後の汗によるかぶれ、肌荒れ、発疹が急増していることが放送されました。周囲の方に聴いたところ、ほとんどの人が悩んでいました。「ガヤ-3(gaYa no3)」を試していただいたら、調子が良いと言うことでした。 無料プレゼントの結果、多くの方に驚くほど感謝されました。ありがとうございました。秋になっても、これほど多くの方が、まだ悩んでいたことにも驚きました。

【広告】 春夏秋冬、肌は油断大敵です。全身ボディパック「gaYa-3」をお試しください。