1869年05月10日

米国で、大陸横断の鉄道が完成した。

経済観光

History Channelは2016年05月10日に、1869年05月10日にユニオン・パシフィック(Union Pacific)とセントラル・パシフィック鉄道(Central Pacific railroads)の社長が、ユタ州プロモントリー(Promontory, Utah)で会い、それらの鉄道路線を接続する儀式として、最後のス杭の打ち込みを実施したと報告した。

これは、大陸横断の鉄道旅行を米国の歴史で初めて可能にした。

もう、西部への旅行者は、馬車によって長く、危険な旅をする必要がなく、西部は、きっと東部での文明化との新しい接続によってその野生の魅力のうちのいくらかを失う。

1832以来、東部およびフロンティア政治家は、2つの沿岸を接続するために、ニーズを実現した。

【広告】 ジョナサン・ストラウド著「バーティミアス-プトレマイオスの門」理論社の13ページに、刺客の足の親指の爪は、ぞっとするほど恐ろしく、ワシの鈎爪みたいに曲がっていて、ヤスリで鋭く研いである。足は大切な道具なので、手入はまめだ。いつもきれいに洗い、軽石でこすってから、ごま油をつけているので。羽毛のように滑らかだ。刺客は手の指と足の親指の爪だけで体をささえるという。この強力な爪で、刺客たちは大理石の柱をよじ登り、マッシリアからパロラマウントにいたる氷の滝を越えてきたとある。これは小説だが、爪以外の足の手入は正しいと思う。日本の忍者もごま油を使っていたことだろう。

しかし、計画は1853年までなく、その議会は、大陸横断の鉄道のためのいくつかのルートを調査するために、資金を充当した。

鉄道の実際の建物は、南北緊張のため、議会が、鉄道を始まめる協定に達することができなかったように、いっそう長い間待つ必要がある。

南北戦争、共和党優位議会への1年は、1862年に太平洋鉄道法を承認し、保証大衆は、授与物と貸付金を、大陸横断の鉄道を築くためにそれが選んだ2つの鉄道、ユニオン・パシフィック、およびセントラル・パシフィックが獲得した。

手にこれらがである時に、鉄道は、1866年に、国中いたるところとして、北のルートを作り上げて、オマハ(Omaha)とサクラメント(Sacramento)から仕事を開始した。

土地のためのそれらの熱意で、2本の鉄道は、互いをすぐ過ぎて築き、最終的な会場は再交渉する必要があった。

厳しい冬、圧倒的な夏の熱、インディアンのの急襲、および新しく落ち着いた西部の町の無法者で、入り乱れた条件は、ユニオン・パシフィック労働者は、主にアイルランドの下降の内戦ベテランのために労働条件をみじめに作った。

セントラル・パシフィックの圧倒的に多い移民中国語労働力は、シエラネバダ山(Sierra Nevada Mountains)の上のトラックを置いている残忍な12時間労働を含む問題のその公正なシェアも持っていた。

複数の機会において、全体のクルーはなだれに襲われるか、または、爆発物の災難は多くの死者を放置している。

それらが被ったすべての逆境のために、ユニオン・パシフィックとセントラル・パシフィックの労働者は、スケジュールの前に、予算のもとで、1869年までに、約2,000マイルのトラックに鉄道を敷設し、終えることができた。

今や、馬車またはボートによる数週間の旅は、1日で移動できるようになった。

それらの仕事は、即時のインパクトを持っていた:鉄道の建築に続いて、数年の高度成長および米国のための拡張であった。まさしく旅行のスピードと容易への大きい部分を、鉄道は提供した。

ユタ州プロモントリー(Promontory, Utah)の緯度、経度
41°37'03.0"N 112°32'60.0"W
または、
41.618611, -112.5475

1852-03-21---中国人労働者の売買で、イギリス商船が福建省アモイ港を出港した。

【広告】 50歳くらいの男性の話しを聞いて、私も足の角質で困っていたので早速、割安の100mlの「gaYa-3」を購入して使ってみました。角質はまるで石けん洗っても落ちない垢のようですね!それを「gaYa-3」が浮かせてくれる。2〜3回は、お風呂で軽石で少しコスったのですが、その後は手でマッサージするだけでボロボロ無駄な角質が取れました。今ではひじなどの角質にも使っていますと、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

この記事に関連する日付

【広告】 最近は、見るからにガサガサで、しわしわの高齢者の肌になってきていたのですが、「gaYa-3」を使ったら、若いころのように肌がつるつるで、プリンプリンになってきました。こんなのははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。