gaYa広告

4月23日

国際マルコーニ・デー(International Marconi Day)

調査研究言語

世界で初めて無線による通信を行ったマルコーニを記念する日。
イタリア人の物理学者でラジオのパイオニアのグリエルモ・マルコーニ(Guglielmo Marconi/1874 - 1937)は、はイタリアのボローニャに生まれた。1885年04月23日に、自宅の窓からモールス信号で2.4kmの無線通信に成功した。

これが世界初の無線通信だった。
翌年アメリカに渡り、1901年12月12日に大西洋横断3600kmの通信に成功している。

【広告】 クレオパトラは、ほとんど裸で生活していたと言われ、彼女は椰子油を全身に塗り、朝と晩にそれらを洗い流していたと言われている。つまり、椰子油の全身パックを毎日2回していたことになり、もしそれが事実なら彼女の肌は吸い付くようにつるつるで、ぷるるんとしていたことだろう。

イギリスのコーンウォール(Poldhu Cornwall UK)から、2,000マイル以上離れたカナダのニューファンドランド(Signal Hill/St. John's, Newfoundland)まででマルコニーは、モールス符号の信号で送られた文字「S」のメッセージを受け取った。
マルコニー以前の無線は、ほとんど感謝されることがなかった。
彼の大西洋横断トランスミッションの後に、彼の発見は世界注目を受け、1909年にノーベル物理学賞を受けた。

1937年に63歳でこの世を去った。

イギリスのコーンウォール(Poldhu Cornwall UK)のGoogle Earthポインター情報
50°23'8.25"N,4°56'22.79"W
または、
50.385625, -4.939664

イギリスのHarlynのGoogle Earthポインター情報
50°32'19.12"N,4°59'57.51"W
または、
50.538644, -4.999308

カナダのニューファンドランド(Signal Hill/St. John's, Newfoundland)のGoogle Earthポインター情報
47°34'19.50"N,52°42'17.55"W
または、
47.572083, -52.704875

2013-04-03---ラジオの発明者のための賞に、初期携帯電話開発者が選ばれた。
1901-12-12---グリエルモ・マルコーニが、最初の大西洋横断無線通信に成功した。

【広告】 冬、寒くなって「gaYa-3」が真っ白になっているので、すぐにロングハウスに電話したら、全部天然オイルで、一番良いときに使えるようにデザインされていると聞き、真っ白になっているオイルを手の平に一滴落としたら、目の前ですぐに透明になってきました。もの凄く不思議!早速、説明書を読んでiいただき、納得していただきました。

この記事に関連する日付

【広告】 最近は、見るからにガサガサで、しわしわの高齢者の肌になってきていたのですが、「gaYa-3」を使ったら、若いころのように肌がつるつるで、プリンプリンになってきました。こんなのははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

gaYa広告