4月23日

国際マルコーニ・デー(International Marconi Day)

調査研究言語

世界で初めて無線による通信を行ったマルコーニを記念する日。
イタリア人の物理学者でラジオのパイオニアのグリエルモ・マルコーニ(Guglielmo Marconi/1874 - 1937)は、はイタリアのボローニャに生まれた。1885年04月23日に、自宅の窓からモールス信号で2.4kmの無線通信に成功した。

これが世界初の無線通信だった。
翌年アメリカに渡り、1901年12月12日に大西洋横断3600kmの通信に成功している。

【広告】 シャワーやお風呂で、石けんをつかって洗いすぎると、しばしばきつい化学薬品でいっぱいの抗菌の石けんなどで皮膚に炎症を起こしたり、繰り返し私達の皮膚のよいバクテリアを殺すことにより実際、私達の免疫は傷つけられることがあります。水では落ちない泥や垢などの汚れを「gaYa-3」でオイル・パックをして浮かし、シャワーで洗い流すことで、清潔にできます。

イギリスのコーンウォール(Poldhu Cornwall UK)から、2,000マイル以上離れたカナダのニューファンドランド(Signal Hill/St. John's, Newfoundland)まででマルコニーは、モールス符号の信号で送られた文字「S」のメッセージを受け取った。
マルコニー以前の無線は、ほとんど感謝されることがなかった。
彼の大西洋横断トランスミッションの後に、彼の発見は世界注目を受け、1909年にノーベル物理学賞を受けた。

1937年に63歳でこの世を去った。

イギリスのコーンウォール(Poldhu Cornwall UK)のGoogle Earthポインター情報
50°23'8.25"N,4°56'22.79"W
または、
50.385625, -4.939664

イギリスのHarlynのGoogle Earthポインター情報
50°32'19.12"N,4°59'57.51"W
または、
50.538644, -4.999308

カナダのニューファンドランド(Signal Hill/St. John's, Newfoundland)のGoogle Earthポインター情報
47°34'19.50"N,52°42'17.55"W
または、
47.572083, -52.704875

2013-04-03---ラジオの発明者のための賞に、初期携帯電話開発者が選ばれた。
1901-12-12---グリエルモ・マルコーニが、最初の大西洋横断無線通信に成功した。

【広告】 50歳くらいの男性から、足の角質がどんどん酷くなり、かかと削りを使っても、すぐにまた固くなり、そこが割れて激痛も起こって、困っていたところ、知人に「gaYa-3」を紹介され、最初は、角質がさらに固くなって、どうなるのかと思いましたが、お風呂で軽石で少しコスったら、角質部分が面白いほど取れました。それを数回繰り返したら、足の角質が消えてしまいました。もう、「gaYa-3」が手放せなくなりましたと、連絡をいただきました。ありがとうございます。

この記事に関連する日付

【広告】 夏季後の汗によるかぶれ、肌荒れ、発疹が急増していることが放送されました。周囲の方に聴いたところ、ほとんどの人が悩んでいました。「ガヤ-3(gaYa no3)」を試していただいたら、調子が良いと言うことでした。 無料プレゼントの結果、多くの方に驚くほど感謝されました。ありがとうございました。秋になっても、これほど多くの方が、まだ悩んでいたことにも驚きました。