4月23日

ドイツの「ビールの日」

食品健康

1516年04月23日に、バイエルン国王ウィルヘルム4世(Wilhelm IV von Bayern/1493 - 1550)と兄弟のルートヴィヒ(Ludwig)が新しいバイエルンの土地(eine neue Bayerische Landesordnung)の管理について注文を送り、同時に発布した「ビール純粋令(Bier geregelt Reinheitsgebot)」により、水、ホップ、大麦・小麦の麦芽、酵母だけがビールの醸造に使用できることとなって、「ビールとは何か」が世界で初めて明確に定義された。

【広告】 乾燥肌にご注意ください。慢性化することがあるそうです。全身ボディパック「gaYa-3」をお試しください。

また、ドイツで、04月23日はにドイツのビールの日(Tag des Deutschen Bieres)として、飲物産業によって1994年に制定された。

バイエルン国王ウィルヘルム4世は1518年に、土地について、正しく更生(veröffentlichte Landrechtsreform)することを発表した。

そして、1520年に、彼はバイエルンで初の均一な裁判所命令(die erste einheitliche Gerichtsordnung in Bayern)
を導入した。

日本では、日本地ビール協会を中心とする「地ビールの日選考委員会」が1999年に、04月23日を「地ビールの日。」制定、2000年から実施した。日附は公募により選定された。

【広告】 芦屋の奥様から、首筋に赤い斑点が出てきて、何をしても消えませんでした。銀座三越のロングハウスで「gaYa-3」を見て、事情を話したら、25mlの「gaYa-3」を見本でいただき、自宅で使ってみたら、首筋の赤い斑点が消えてしまいましたと連絡がありました。1543年にドイツで発行されたLeonhart FuchsのNew Kreüterbuchという薬草学の本には、肌に良い薬草が多く登場しています。それを読んで、「gaYa-3」は植物油をブレンドしています。よかったですね!お役の立てて良かったです。ありがとうございます。

【広告】 60歳代のダンス・インストラクターの方から、顔から首、胸へ毎日「gaYa-3」を使ってます。こんな凄いオイルははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。いつもお体を気にされている方からのご意見に感激いたします。