gaYa広告

2016年03月15日

3万5000年前の石で、「Twitterの鳥の彫刻」を発見!

超過去アート

AFPは2016年03月16日に、フランスのボルドー(Bordeaux)の近く、ドルドーニュ(Dordogne)県で、Twitterのロゴに似た鳥の図柄が彫り込まれた3万5000年前の石が見つかり、INRAP( Institut de recherches archéologiques préventives/フランス国立予防考古学研究所)が2016年03月15日に、写真を公開したと報告した。

【広告】 50歳くらいの男性の話しを聞いて、私も足の角質で困っていたので早速、割安の100mlの「gaYa-3」を購入して使ってみました。角質はまるで石けん洗っても落ちない垢のようですね!それを「gaYa-3」が浮かせてくれる。2〜3回は、お風呂で軽石で少しコスったのですが、その後は手でマッサージするだけでボロボロ無駄な角質が取れました。今ではひじなどの角質にも使っていますと、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

INRAPとスペインの研究者イルミナンダ・オルテガ(Iluminada Ortega)とロレンス・ブルゴーグノン(Laurence Bourguignon)は、3万5000年前の石で、鳥の彫刻を発見し、これは、比喩的な芸術の起源についてのより良い知識に関与すると言ってる。
その詳細は、Journal of Archaeological Science Reportsで紹介された。

A naturalistic bird representation from the Aurignacian layer at the Cantalouette II open-air site in southwestern France and its relevance to the origins of figurative art in Europe.

​Iluminada Ortega,
Joseba Rios-Garaizar,
Diego Garate Maidagan,
Juan Arizaga,
Laurence Bourguignon

Journal of Archaeological Science: Reports vol. 4 (December 2015), p. 201-209
Lien vers l'article

フランスのドルドーニュ(Dordogne)県の緯度、経度
45°00'00.0"N 0°40'00.0"E

【広告】 別の60歳代の方から、全身パックをしてホットシャワーで、余分な油を洗い落とすとき、お湯が玉になって滑り落ちます。こんな経験は、娘時代にしたことを思い出しました。何となく、娘時代に返ったような気分です。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

【広告】 芦屋の奥様から、首筋に赤い斑点が出てきて、何をしても消えませんでした。銀座三越のロングハウスで「gaYa-3」を見て、事情を話したら、25mlの「gaYa-3」を見本でいただき、自宅で使ってみたら、首筋の赤い斑点が消えてしまいましたと連絡がありました。1543年にドイツで発行されたLeonhart FuchsのNew Kreüterbuchという薬草学の本には、肌に良い薬草が多く登場しています。それを読んで、「gaYa-3」は植物油をブレンドしています。よかったですね!お役の立てて良かったです。ありがとうございます。