gaYa広告

2016年03月03日

産油国の大改革が、始まった。

経済

石油価格が下落し続ける中、イギリスの新聞「ガーディアン(The Guardian)」は2016年01月16日に、「Saudi Aramco – the $10tn mystery at the heart of the Gulf state』を公開した。

IMFは、5年以内にサウジアラビアが倒産するかもしれないと予測!

【広告】 50歳くらいの男性から、足の角質がどんどん酷くなり、かかと削りを使っても、すぐにまた固くなり、そこが割れて激痛も起こって、困っていたところ、知人に「gaYa-3」を紹介され、最初は、角質がさらに固くなって、どうなるのかと思いましたが、お風呂で軽石で少しコスったら、角質部分が面白いほど取れました。それを数回繰り返したら、足の角質が消えてしまいました。もう、「gaYa-3」が手放せなくなりましたと、連絡をいただきました。ありがとうございます。

しかし、アップルとGoogleを合併した規模の10倍の巨大会社サウジ・アラムコ(Saudi Aramco)は、上場すると言い出した。
そのニュースは、1つのウォール街リポート(One Wall Street report)でアメリカ金融アドバイザーが、彼の車を止めることを強制されると主張した。

原油が、バレルあたり最近の18ヶ月でUS$30までの上のグローバルな粗野な価格で75%急落した。

サウジアラビアの赤字予算は、昨年、国内総生産および無くされたオイル収益により置いていかれたギャップを満たすために、すでに国のUS$6500億の外貨準備高のUS$1000億より多く用いられて、15%に急上昇した。

つまり、石油を売って資産が拡大してきた産油国の巨大な企業を含め、限界に近づきつつあるということを産油国が自覚し始めた。

また、イギリスの新聞「インディペンデント(The Independent)」は2016年01月29日に、カタール航空会社(Qatar Airways)は、ドーハ(Doha)からのオークランド(Auckland)への提案された直接的なフライトには約18時間34分かかる。産油国の航空会社は、最近のニュースで、世界最長定期フライトの記事が紹介され、最近は長距離フライトが急増し、激しい競争になっていると報告している。

つまり、産油国は、石油を売って稼ぐだけではなく、付加価値を求める時代に突入した。

知人の会社で作っている飛行機の客席にあるモニタで、少し先の近未来を想像してみた。

長距離フライトは、乗客を長時間飛行機に缶詰にすることになる。

そこで、飛行機の客席にあるモニタを使って、あらゆるサービスを提供し、そのサービスを個人が持っているスマートフォンと連携できるようにすることで、機内が一種のコンビニエンス・ストアと、デパート、バー、レストランなどに変身させることが可能になっている。

音楽やビデオをスマートフォンにダウンローロ販売も可能である。

また、飛行機の中は治外法権であることから、航空機内をカジノ(賭博場)にもできるということである。これは、すでに船舶でマカオからカジノ・クルージングが行われているが、それを機内に持ち込むことも可能である。

もちろん、機内は全て免税で、飛行機の客席にあるモニタを使って購入した商品は到着した航空会社のカウンターで受け取ることができるようにできる。

さらに支払いは、機内専用で開発されたモバイル・マネーやBitcoinのような暗号化された仮想通貨を使って、機内で清算を済ませることになることだろう。

この一部は、すでに行われているが、複数のマシンを連携し、多層化をしていないので、不便で利用者が少ないままで放置されている。

このような環境は現在、世界最長定期フライトを進めているアラビの産油国が提供している航空会社に取って、魅力的なビジネスになることだろう。

今後、産油国がどのように変身する注目が必要に成る。

2016-02-16---サウジアラビアとロシアは、オイル生産凍結に同意。
2016-01-29---カタール航空は、約18時間34分の世界最長定期フライトを提案。
2016-01-16---アップルとGoogleを合併した規模の10倍の巨大会社が上場。
2016-01-16---欧米が対イラン経済制裁を解除。
2016-01-03---サウジアラビアは、イランとの外交関係を断絶した。
2015-10-23---IMFは、5年以内にサウジアラビアが倒産するかもしれないと予測!
2014-12-03---サウジアラビアはなぜ、武器としてオイルを使っているか?
2014-06-11---アラブ首長国連邦の航空会社Emirates、エアバスA350sの70機をキャンセル。
2014-04-14---ウクライナの緊張、リビアの抗議終了で、石油価格が上下した。
2014-02-11---Googleの時価総額が、世界第2位に!
2013-06-16---パリの航空ショー。A350と787の戦い以上の大異変!米国の戦闘機が無い!
2013-03-08---NTSBは、ボーイング787ドリームライナーの詳細な記述を公開。
2012-04-10---アップルの市場価値はUS$6000億を越えた。
2011-08-09---アップルはついに、世界の巨大企業Exxonを抜いた!

【広告】 あるお客様から、50歳を過ぎたころから、首から胸にかけて、疣のような小さなぶつぶつができて、何となく気になっていたのですが、「gaYa-3」を塗ったら、数日で皮膚が柔らかくなって、つるつるになり、ぶつぶつがなくなり、シワも消えたとご連絡をいただきました。ありがとうございます。

【広告】 夏季後の汗によるかぶれ、肌荒れ、発疹が急増していることが放送されました。周囲の方に聴いたところ、ほとんどの人が悩んでいました。「ガヤ-3(gaYa no3)」を試していただいたら、調子が良いと言うことでした。 無料プレゼントの結果、多くの方に驚くほど感謝されました。ありがとうございました。秋になっても、これほど多くの方が、まだ悩んでいたことにも驚きました。

gaYa広告