on-the-time.jp

2016年01月28日

観光客は、違法にエジプトのギーザで、ピラミッドに登頂!

超過去

イギリスの新聞「インディペンデント(The Independent)」は、ドイツのミュンヘンから来ていた18歳の観光客アンドレイ・シエシエスキー(Andrej Ciesielski)は、カイロ郊外ギーザにある世界でもっとも有名な4,500年の歴史があるピラミッドに、違法に登頂したと報告した。

実は、私もピラミッドに、登頂した。
下から護衛兵がライフルで私に照準を当て、降りてくるように命令した。
しかし、よく見ると、前日にカイロ市内で会ったエジプト人であった。

【広告】 先日、オイルの全身パックをはじめて聞いたという方にお会いしました。実は、エジプトのファラオを埋葬するとき、バチカンで聖人を埋葬するときは、全身をオイルで清めます。また、ダビデ王が、はじめて宗教の王として任命されたときもオイルで清めています。それは、水では落とせない汚れを浮き出させて、きれいにしてから神になったのです。

早速、両手を振って俺だ!俺だ!と騒ぐと、彼は両手を広げ、上に行けと言ってくれた。

頂上では、キャンプ用コンロでお湯を沸かし、お茶を飲んで、降りてくるとき、みんなのように恐る恐る降りるのではなく、私は飛び跳ねるように急速に降りてくると、彼が来て、お前は忍者か?と話しかけてきた。
周囲の人は、拍手していた。

ブログポストで、ティーンエイジャーのアンドレイ・シエシエスキーは「コンプレックスにおいて歩き回る私は、正しい瞬間がギーザの大ピラミッドに登り始めることを待っていた。私が極秘に登り始めた時は、私の後ろに立っていたけれども、私が向きを変えたとき、彼を気にせずに笑った。私は登り続けた。」と書いた。

「半分で、私において何人かの人々が注目を得て、見上げた。それは、どのように警察が私を配置したかである。彼らは、何かを、私が考えるアラビア語で叫んだけれども、私は気にせず、音楽を聞く間、登り続けていた。」

高さが146mあるピラミッドのトップに到着するのに、彼はちょうど8分かかった。そして、降りるのに、より一層の20分を必要とした。

「背景で、あなたはギーザを見ることができる。私は旅行の前に、それが、カイロに行くのに良いアイデアであるかどうかを確信しなかったけれども、私がそこに行ったので、私は幸福であった。テロに対して最後の日に、ピラミッドの近くテロ攻撃があった。少しの人々は殺された。それは私を思慮深く均一にした。」

測量ピラミッドに厳密な規則がある。それは懲役3年で処罰に値するかもしれない。

それは報告されて、ドイツ人の彼は、警察署に連行され、彼が、写真とビデオを持って自由に去ることを許される前に尋問された。

私は警察も友人で、握手して帰ってきた。尋問も何もなかった。降りるのは1分も掛からなかった!

でも、テロリストとして、銃撃されて殺されても、現状では文句を言えない!

エジプトのギーザにあるピラミッドのGoogle Earthポインター情報で取得した緯度経度
29°58'45.9"N 31°08'03.0"E

2016-01-07---エジプトのピラミッドに近いホテルで、バスの観光客を撃つ!
2015-11-10---エジプトは、ベン・カーソンへ、ピラミッドは、穀物貯蔵に向かないと言った!
2015-11-09---エジプトのピラミッドで、内部で未知の空間を見つけた。
2015-11-05---エジプトのピラミッドはファラオの墓ではなく、穀物店?
2015-08-25---「ギザの大スフィンクス」は2体目が存在する!?
2015-05-02---エジプトは、ポルノ映画がピラミッドで撮影された噂を調査!
2014-05-02---古代エジプト人は、重いピラミッド石を引きずるためにぬれた砂を使用。
2011-05-23---衛星画像で、古代エジプトのピラミッド17基を発見!
2010-01-11---ピラミッドの建設に従事した労働者の墓群を発掘。
2008-04-22---新説!エジプトのピラミッドは、どのように建設されたか!?
2007-12-26---エジプトが主張する、ピラミッドの著作権!

【広告】 九州のお医者様の奥様が、偶然使われ、凄く良いので九州まで送って欲しいと言われ、早速対応させていただきました。 これはどこで買えるの?と聞かれてしまいました。お店は銀座三越4階「アトリエロングハウス」TEL: 03-3562-7012で購入いただけます。よろしくお願いします。

【広告】 肌がガサガサになってきて、しわくちゃになってきて、このまま死んでいくのかと思ったら、何もする気が無くなっていたとき、友達が、笑いながら、「gaYa-3」をくれたのです。老眼鏡で説明書を読んで、試しに全身パックをしてみたんです。1週間続けたら、太っていないのにツルツルで、ぷよんぷよんになってしまいました。そうしたら気分まで明るくなって、来年は世界一周を計画しています。と、ご連絡いただきました。皆様が、お幸せになっていただけることが喜びです。ありがとうございます。