2016年01月13日

マイクロソフトは、Internet Explorer8、9、および10のサポートを終えた。

戦争と平和

イギリスの新聞「インディペンデント(The Independent)」は、マイクロソフトは最終的に、Internet Explorer8、9、および10のサポートを終えた。
もう、アップデートはInternet Explorerの古いバージョンのために出されず、ハッカーに対して、より脆弱にそれらを使う人々と別れると報告した。

数年のスペースで、極少な使用のうちの1回に、世界の最もよく使われているブラウザであることからのその低下の後に、マイクロソフトは最終的に、そのIE(Internet Explorer)ブラウザを殺した。

【広告】 あるお客様から、50歳を過ぎたころから、首から胸にかけて、疣のような小さなぶつぶつができて、何となく気になっていたのですが、「gaYa-3」を塗ったら、数日で皮膚が柔らかくなって、つるつるになり、ぶつぶつがなくなり、シワも消えたとご連絡をいただきました。ありがとうございます。

2016年01月12日火曜日現在、マイクロソフトは、8、9、および10を含み、すべての古いバージョンのサポートを終えた。最も最近であるIEのバージョン11だけを残す。

多く中傷されたブラウザのそれらの静かな使用より古いバージョンは、開発についてそれらに話し、それらは、IE 11にアップグレードする。またはマイクロソフト・エッジ(Microsoft Edge)、現代のウェブでよりよく働くようにデザインされるWindows10のための真新しいブラウザを勧めて、『ライフの終わり』通知書を受け取る。

IEの古いバージョンはまだ使用可能であるけれども、マイクロソフトは、前に、より以上のセキュリティまたは技術のアップデートをリリースしようとしていない。まだ使うことは、これらのバージョンは、悪意に満ちたハッカーに対してずっと脆弱になる、そして、一般により悪くブラウズ経験を持つことを意味している。

2008年まで、IEは、W3Schoolsのデータによると、世界で最もよく使われているブラウザで、それを通してインターネットにアクセスしている地球全体のユーザーの46%であった。

その市場占有率は2002年の終わりまでに85%から低下し、しかし、人々のほんの6.8%はInternet Explorerを使い、大多数はGoogleクロムまたはFirefoxを好んだ。

IEのより古いバージョンの終了サポートは、マイクロソフトが、非常に歓迎されたエッジ(Edge)とIE 11を中心に行うことを可能にする。

2つの新しいブラウザのよりよい経験および改善されたセキュリティは、スイッチを作るようにIEベテランに希望を持って勧めて、再びそのライバルに匹敵し始めるために、マイクロソフトにそうさせる。

サポートのエンディングは、長い時間到来、および発表されたマイクロソフトであった。それは昨年。しかし、それは、カジュアルとビジネスユーザーの多くのための問題を起こすことを予定した。

リポートをネオ勝ち取る最近の産業調査として、ことによると、それらを、切り刻むことに開くままにしておいて、アメリカの中小企業の60%より多くがまだIEの現在支えられていないバージョンを使っていることを示した。

2015-03-22---Netscapeは、殺されたマイクロソフトで再浮上。
2014-08-08---マイクロソフトは、時代遅れの古いブラウザのサポートを停止。
2014-04-28---米国国土安全保障省、脆弱性で、IEを使用しないよう警告。
2012-09-18---ドイツ政府は、Internet Explorerの使用中止を訴えた!
2011-12-01---Google ChromeがFirefoxを抜いた!?
2011-07-29---IE利用者は、IQが低い!?
2011-01-04---EUで、FirefoxがInternet Explorerを抜いた!
2010-01-15---ドイツのネット警察、IEの重大な「欠点」を警告!

【広告】 最近は、見るからにガサガサで、しわしわの高齢者の肌になってきていたのですが、「gaYa-3」を使ったら、若いころのように肌がつるつるで、プリンプリンになってきました。こんなのははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

【広告】 夏季後の汗によるかぶれ、肌荒れ、発疹が急増していることが放送されました。周囲の方に聴いたところ、ほとんどの人が悩んでいました。「ガヤ-3(gaYa no3)」を試していただいたら、調子が良いと言うことでした。 無料プレゼントの結果、多くの方に驚くほど感謝されました。ありがとうございました。秋になっても、これほど多くの方が、まだ悩んでいたことにも驚きました。

gaYa広告