gaYa広告

2016年01月13日

NASAが公開した新しい海底マップで、科学者は新しい機能の助けを見る。

宇宙

NASAは、国際的な科学チームは、最近、地球の重力フィールドに基づいて海洋フロアの新しいマップを出版し、それは特に有益なツールであると報告した。

そのような海底マップは潜水艦乗組員を援助し、以前に未踏であったエリアでの特に、船長をナビゲーションすることができる。それらは、オイル、ガス、および鉱物性の資源のために偵察している試掘者に役立っている。

【広告】 最近は、見るからにガサガサで、しわしわの高齢者の肌になってきていたのですが、「gaYa-3」を使ったら、若いころのように肌がつるつるで、プリンプリンになってきました。こんなのははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

そして、海底マップは、あなたが見て、いつあなたがGoogle Earthをスクロールする海底の約80%から成っている。

スクリップス海洋学研究所のデイビッド・サンドウィル(David Sandwell of the Scripps Institution of Oceanograph)、海洋・大気庁のウォルター・スミス(Walter Smith of the National Oceanic and Atmospheric Administration)、および同僚により、西インド洋のマップは、海底重力変則組み立てられる。オレンジと赤のシェードは、ミリガル(milligals)において海底重力がより強い。グローバルな平均、たいてい水面下の尾根、海山、および地球の構造のプレートのエッジの位置と一致する現象エリアを表している。

青の最も暗いシェードは、最も低い重力によってエリアを表し、海洋の最も深い雨樋と溝と一致している。

1980年代に飛ばされた任務からのより古いデータと。1990年代.のデイビッド・サンドウィルおよび彼のチームは、海底の形およびその重力フィールドをtheの高さの測高法寸法から引き出しただけでなく、マップは、ESA(European Space Agency/欧州宇宙機関)のCryoSat-2とNASA-CNES Jason-1から新しい衛星データのコンピュータ分析とモデリングを通じて作成された海の表面no山および他の海底機能は、膨大な量を持っている。

従って、それらは、より多くの水をそれら膨大な量をセンターに引く上で、水に引力の引くことを及ぼす。新しいマップは5km(3マイル)と同じくらい狭い海底機能を描いている。

しかし、すでにLandsat 8は、最大15mの解像度があり、スパイ衛星はさらに高解像度であり、海底はまだ大きく遅れている。

これでは、海底に墜落機は見つけられない。

2015-07-28---Landsat 8で見たセントクレア湖と西のエリー湖の藻類。
2015-01-09---ランドサット8が捕らえたプリビロフ諸島の植物プランクトン花。
2014-02-11---ランドサット8の最初の1年間。

【広告】 クレオパトラは、ほとんど裸で生活していたと言われ、彼女は椰子油を全身に塗り、朝と晩にそれらを洗い流していたと言われている。つまり、椰子油の全身パックを毎日2回していたことになり、もしそれが事実なら彼女の肌は吸い付くようにつるつるで、ぷるるんとしていたことだろう。

この記事に関連する日付

【広告】 春夏秋冬、肌は油断大敵です。全身ボディパック「gaYa-3」をお試しください。