gaYa広告

2016年01月13日

習近平国家主席が、金正恩を非難できない理由。

人物

日本経済新聞 電子版は、編集委員中沢克二による面白い解説を紹介している。

ちょうど1年前、中国国家主席習近平(习近平/President Xi Jinping)は北京の人民大会堂で、中国の「水爆の父(氢弹之父)」として有名な老科学者に国家最高科学技術賞(2015年获2014年度国家最高科技奖)を授与していた。

【広告】 クレオパトラは、ほとんど裸で生活していたと言われ、彼女は椰子油を全身に塗り、朝と晩にそれらを洗い流していたと言われている。つまり、椰子油の全身パックを毎日2回していたことになり、もしそれが事実なら彼女の肌は吸い付くようにつるつるで、ぷるるんとしていたことだろう。

水爆実験を実施した毛沢東時代には機密保持のため名前が伏せらていた89歳の于敏(Yu Min/1926 - )である。
そして、この1月11日に、朝鮮中央通信は、北朝鮮の第1書記金正恩が「水爆実験に寄与した」とする核科学者らを朝鮮労働党中央委員会庁舎に招き、記念撮影をしたと伝えた。

中国と北朝鮮の動きを大陸でウオッチする関係者らは、
「金正恩は中国の過去の道を同じようにたどるつもりだろう。」
「金正恩は毛沢東を意識している。毛は文化大革命(1966〜76年)の動乱期でさえ核開発にこだわり続けた。」と指摘している。

中国
1964年---初の核実験 「核実験は世界平和の維持への巨大な貢献だ」
1967年---初の水爆実験 「中国核兵器の新たな飛躍。毛沢東思想の偉大な勝利だ」
1970年---初の衛星打ち上げ成功 「衛星は東方紅(毛沢東をたたえる歌)を放送している」

北朝鮮
2006年---初の核実験 「核実験は朝鮮半島と周辺地域の平和と安定の維持に貢献する」
2009年---“衛星"と称するミサイル発射 「衛星から金日成将軍の歌、金正日将軍の歌が電送されている」
2016年1月6日---“水爆実験成功"と発表 「5千年の民族の歴史に特筆すべき大きな出来事が起き、天地を揺るがしている。水爆まで保有した核保有国の前列に堂々と立った」

世界最大の殺人者毛沢東は、まだ中国で神である。

習近平国家主席も毛沢東に似ていると言われると喜ぶのだろう。

2016-01-06---北朝鮮北東部でマグニチュード5.1の地震は、4回目の核実験で水素爆弾。
2016-01-06---巨大な黄金色の毛沢東像。
2015-11-12---中国人民銀行、偽造防止効果を高めた新100元札を発行。
2015-11-12---ジョークではない!中国新100元札、ATMで偽札扱い!店でも使えない。
2015-04-09---中国の有名TV司会者、毛沢東中傷で、出演番組の放送中止!
2014-12-05---独裁者と食事。独裁者は、何を食べることが好きか?
2014-06-23---毛沢東の出生地で、毛沢東より有名になったパンケーキ屋。
2014-04-04---世界で、どの独裁者がもっとも人を殺したか?
2013-11-25---毛沢東が、今も生き続けている村「南街村(Nanjiecun)」
2013-03-08---国家元首が永久に展示され、保存されている場合。
2012-10-13---中国の文化大革命写真の時の珍しい写真。
2012-07-11---文化大革命前の中国!
2011-06-30---毛沢東、お気に入りのアメリカ人。
2009-11-04---32mの青年時代の「毛沢東像」が長沙市橘子洲に登場。

【広告】 最近は、見るからにガサガサで、しわしわの高齢者の肌になってきていたのですが、「gaYa-3」を使ったら、若いころのように肌がつるつるで、プリンプリンになってきました。こんなのははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

【広告】 芦屋の奥様から、首筋に赤い斑点が出てきて、何をしても消えませんでした。銀座三越のロングハウスで「gaYa-3」を見て、事情を話したら、25mlの「gaYa-3」を見本でいただき、自宅で使ってみたら、首筋の赤い斑点が消えてしまいましたと連絡がありました。1543年にドイツで発行されたLeonhart FuchsのNew Kreüterbuchという薬草学の本には、肌に良い薬草が多く登場しています。それを読んで、「gaYa-3」は植物油をブレンドしています。よかったですね!お役の立てて良かったです。ありがとうございます。