2015年11月15日

パリの同時多発テロに対する、アラブの風刺画。

戦争と平和

このタイトルを最初に読んだとき、Al Jazeeraは、かなり難しい問題を取り上げたと感じたが、2015年11月15日に多くのアーティストは、パリの最低129人の人々を殺した攻撃の後に、それらの同情をフランスと共有したと報告した。

フランスの風刺画は、アラブをかなり手厳しく表現していたので、その逆バージョンも登場することを、心の隅で少し期待していた。

【広告】 肌がガサガサになってきて、しわくちゃになってきて、このまま死んでいくのかと思ったら、何もする気が無くなっていたとき、友達が、笑いながら、「gaYa-3」をくれたのです。老眼鏡で説明書を読んで、試しに全身パックをしてみたんです。1週間続けたら、太っていないのにツルツルで、ぷよんぷよんになってしまいました。そうしたら気分まで明るくなって、来年は世界一周を計画しています。と、ご連絡いただきました。皆様が、お幸せになっていただけることが喜びです。ありがとうございます。

なぜなら日本の原発事故に対するフランスの辛辣な風刺画を日本政府が非難したら、フランスの風刺の週刊誌、日本の批判を「ユーモア感覚ない」と一蹴した。

フランスは、このようなときにもユーモア感覚があるのだろうか?

2015-08-29---世界の『移民の聴き』を風刺画が語る。
2015-06-04---反イスラム教政治家。予言者ムハマドの漫画をテレビで放映?
2015-05-03---テキサスの風刺画コンテスト会場前で銃乱射。
2015-01-19---フランス風刺雑誌への抗議続く。
2015-01-16---フランス法王は、Charlie Hebdoについて、『あなたは他の信頼を侮辱できない。』と言った。
2015-01-14---イエメンのアルカイダは、Charlie Hebdo攻撃実行を認めた。
2015-01-14---Charlie Hebdo記念号を求めて、店から店にはしご。
2015-01-13---Charlie Hebdoの編集長の元カノ、葬儀列席拒否。
2015-01-11----Charlie Hebdoの風刺画を掲載したドイツの新聞社に放火攻撃!
2015-01-08---フランスの攻撃は、さらに拡大。
2015-01-08---パリのCharlie Hebdo攻撃で、世界中の報道機関が結束した。
2015-01-08---Charlie Hebdo攻撃の被害者全員のプロフィール。
2015-01-07---フランスの雑誌「Charlie Hebdo」への銃撃で12人死亡。
2015-01-07---パリの攻撃で、フランスで最も有名な漫画家と編集長が殺された!
2013-09-13---フランスの風刺の週刊誌、日本の批判を「ユーモア感覚ない」と一蹴。
2012-09-21---米国の映画とフランスの風刺画は、世界中のイスラム教国で抗議!
2008-11-11---ビルマのブロガー、風刺マンガで20年の刑!
2008-05-16---オランダの超過激な政治風刺画家、 ヘイト・スピーチ法で逮捕!
2007-10-25---デンマーク選挙広告でマホメット風刺画論争再点火!
2007-10-08---アルジェリアのジャーナリスト、モハメット風刺画で免罪!
2007-09-19---今度はバングラディシュで「モハメット風刺画問題」発生!
2007-09-17---風刺画家Lars Vilksはアルカイダから死刑宣告された。
2007-09-05---スウェーデンのイスラム教徒は反風刺画抗議を中止!
2007-09-02---エジプトとサウジもスウェーデンの新聞を非難!
2007-08-18---パキスタンもスウェーデン大使を呼びつけ抗議!
2007-07-21---バングラディシュで起こったモハメッド問題の行方。
2006-11-13---米国議会図書館、風刺画特別展「Cartoon America」を開催。
2006-02-14---イランで最も大きい新聞社Hamshahが、間違った風刺画を攻撃!
2005-11-04---メッカ・サミットでも議題になるモハメッドの風刺画。

【広告】 冬、寒くなって「gaYa-3」が真っ白になっているので、すぐにロングハウスに電話したら、全部天然オイルで、一番良いときに使えるようにデザインされていると聞き、真っ白になっているオイルを手の平に一滴落としたら、目の前ですぐに透明になってきました。もの凄く不思議!早速、説明書を読んでiいただき、納得していただきました。

【広告】 夏季後の汗によるかぶれ、肌荒れ、発疹が急増していることが放送されました。周囲の方に聴いたところ、ほとんどの人が悩んでいました。「ガヤ-3(gaYa no3)」を試していただいたら、調子が良いと言うことでした。 無料プレゼントの結果、多くの方に驚くほど感謝されました。ありがとうございました。秋になっても、これほど多くの方が、まだ悩んでいたことにも驚きました。

gaYa広告