2015年11月15日

人々が信じている誤解トップ20。

犯罪と裁判自然教育アート

イギリスの新聞「インディペンデント(The Independent)」は2015年11月15日に、人はどきどき信じすぎ、後化したままで生きていることも多いので、2015年04月24日に公開した「Top 20 misconceptions people believe are true」を再掲載し、エベレストは、最も高い山であり、コーヒーは豆から作られたか?それは本当か?と言ってきた。

私達が幼年期から話されて、エベレストが最も高い山である。
私達は機能を促進し、活発にする甘い物を忘れられない。
私達は寒いなら、帽子をかぶっている。

【広告】 乾燥肌にご注意ください。慢性化することがあるそうです。全身ボディパック「gaYa-3」をお試しください。

エキスパートが、これらの一般的に保持された仮定を追い散らし、現代の生活の一番上の誤解のリスト、または「偽物の事実」を明らかにしたので、信じられないかもしれないが、それらをリプレー(再思考)!と呼ばれる。

ロンドンのピカデリー・サーカスの珍品の美術館(The museum of curiosities in London’s Piccadilly Circus)は、研究に委任し、神話のリストを編集した。

他の誤解は、万里の長城が宇宙から見えて、スシが「生の魚」を意味していることである。

リプレーのスポークスマンは言った。「もしあなたが何かで十分な時に話されるなら、あなたは必ずそれを信じ始める。

真実であると人々が信じるトップ20誤解。

「このリストでの誤解すべてはかなりもっともらしい。従って、それは、それを読んでいるであろうことで、理解できて、その多くのイギリス人は、私達の多くがこれらを早い時代から話すので、それが真実であると確信している。」
「信じられないほど、実のところ、これらの一般的に信じられた事実のうちのすべてが誤解である。」

「私達は、全体のリプレーのアトラクションが、『信じられないかもしれないが!』を持っている展示品によって満たされるので、この研究が本当に興味深いファクターであることを発見した。それを言うために使用された私達の創立者ロバート・リプリー(Robert Ripley)として、それはしばしば真実の最も意外な物である。」

しかし、誰も、イギリスでおとなの82%は、彼らがリストの「事実」のうちの1つを信じたと認めていたので、それらがこれらの誤解のうちの1つにより粗捜しされたと認めていることを恥じているはずがない。

しかし、19世紀のイギリスで行われた博物学をしていれば、イギリスの科学者は、ほとんど偽物であった。

「FAKE? the Art of Deception」Published May 4, 1990 by University of California Press.という本があり、もの凄い偽物や贋作が紹介され、19世紀から20世紀にかけて、博物館が見せ物小屋と化し、博物学者といわれるいい加減な人がいい加減なものをもっともらしく紹介し、人集めに荷担していたことを明らかにしている。

そう言えば、ミケランジェロ、ダ・ビンチ、デュラーが画家であったと言うのも誤解です。

ロンドンのピカデリー・サーカスの珍品の美術館(The museum of curiosities in London’s Piccadilly Circus)のGoogle Earthポインター情報で取得した緯度経度
51°32'05.0"N 0°03'27.2"W

The Viktor Wynd Museum of Curiosities
11 Mare St
London E8 4RP
イギリス
+44 20 7998 3617

2015-09-20---日本のプリンセスは、レスターで密かに住んでいるのを見つけた。
2015-08-26---インテリア・デザインと家庭の塵で発見された数千の微生物。
2015-07-28---なぜ、われわれは恐竜に鱗があったと信じられるようになった理由。
2015-02-16---世間を欺いた6つの科学イカサマ?
2015-01-23---グッドバイ!等身大の雪男。
2014-10-26---サザビーズは、カラヴァッジョの贋作絵画で訴えられた!
2013-09-28---人口増加はコントロールできない!?未来予測は時間で誤差が拡大する。
2013-04-14---ネス湖のモンスター、それは観光客への共謀だったのか!?
2013-01-13---大洋の深海で、日本の科学者がオオイカをビデオ上で捕らえた。
2012-10-11---ネス湖の怪物の暗い魅力。
2012-07-04---暑い夏!ゾンビは実在するか?人魚はいるのか?
2012-04-09---ビッグフット・ハンター、現在も探査中!
2012-01-01---クモの糸の秘密。
2011-12-27---「雪男の指(Yeti's finger)」の起源!
2011-03-09---「ビッグフット」言論の自由でニューハンプシャー州を起訴!
2008-08-20---ビッグフットの遺体は、偽物だった!
2006-11-23---BBC、博物学コンテンツを使用する計画を公開した。
1994-03-13---ネッシー湖の有力写真は、おもちゃと潜水艦。
1953-11-21---ピルトダウン人の発見は、いたずらだった。
1933-11-12---ヒュー・グレイが、ネス湖で最初の「ネッシー写真」を撮った。
1933-05-02---ネス湖の「ネッシー」ニュースが登場した。
1912-12-18---「ピルトダウン人」として知られている化石を発見した。
0000-05-18---国際博物館の日(International Museum Day)

【広告】 最近は、見るからにガサガサで、しわしわの高齢者の肌になってきていたのですが、「gaYa-3」を使ったら、若いころのように肌がつるつるで、プリンプリンになってきました。こんなのははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

【広告】 あなたがシャワーを使うときに犯している誤り!健康的で、清潔と考えて、そのシャワーを使うときの誤りで、あなたは発疹と乾燥肌を起こすかもしれない。美容と医学の科学専門家アマディン・イスナール(Amadine Isnard)は、熱いお湯がオイルを剥ぎ取ると教えた。例えば、汚い皿を洗うために私達が熱いお湯を使用する理由であると言っている。

gaYa広告