gaYa広告

2015年11月15日

オバマ大統領は、パリ攻撃の後、シリアでの『私達の努力を強める』と言った。

政治戦争と平和

米国の雑誌「TIME」は、オバマ大統領(President Obama)は、シリアでの作戦ミスが指摘される中で、パリの同時多発テロでショックが隠せないのか、憔悴した顔でトルコの爆撃と同様に、パリへの同時多発テロを「文明世界(on the civilized world)」への攻撃と呼んで、米国が立っているフランスとの「団結」を再断定したと報告した。

【広告】 50歳くらいの男性から、足の角質がどんどん酷くなり、かかと削りを使っても、すぐにまた固くなり、そこが割れて激痛も起こって、困っていたところ、知人に「gaYa-3」を紹介され、最初は、角質がさらに固くなって、どうなるのかと思いましたが、お風呂で軽石で少しコスったら、角質部分が面白いほど取れました。それを数回繰り返したら、足の角質が消えてしまいました。もう、「gaYa-3」が手放せなくなりましたと、連絡をいただきました。ありがとうございます。

オバマ大統領は、日曜日にトルコの大統領レジェプ・タイップ・エルドアン(Recep Tayyip Erdogan/President Recep Tayyip Erdoğan)と出会った後に、彼の意見を、IS(Islamic Stateイスラム国家/ISIS)のために、アラビア語の頭字語ISIS(Islamic State of Iraq and Greater Syria/イラクおよびより大きいシリアのイスラム国家/Daeshとして知られている)を使うようにし、彼のスタンスを共有し、2国が、「私達がシリアのDaeshに対して実施している戦い」を議論したと言った。

「戦略的なモデルおよびパートナーとして、私達は理解によってグローバルな平和にお互いで団結を示し続ける。」

オバマ大統領は、米国が「シリアでの平和な変遷を引き起こし、そんなに多く作成できる力としてDaeshを取り除くために、連立の他のメンバーと働いて私達の努力を強めることの苦痛、およびパリ、アンカラ、および地球の他の部分の人々のため苦しみ。」と言った。

終息するどころか、拡大している。

2人の大統領の顔は、公式と非公式では雲泥の差である。

【広告】 シャワーやお風呂で、石けんをつかって洗いすぎると、しばしばきつい化学薬品でいっぱいの抗菌の石けんなどで皮膚に炎症を起こしたり、繰り返し私達の皮膚のよいバクテリアを殺すことにより実際、私達の免疫は傷つけられることがあります。水では落ちない泥や垢などの汚れを「gaYa-3」でオイル・パックをして浮かし、シャワーで洗い流すことで、清潔にできます。

【広告】 九州のお医者様の奥様が、偶然使われ、凄く良いので九州まで送って欲しいと言われ、早速対応させていただきました。 これはどこで買えるの?と聞かれてしまいました。お店は銀座三越4階「アトリエロングハウス」TEL: 03-3562-7012で購入いただけます。よろしくお願いします。