on-the-time.jp

2015年11月03日

イギリスの新しいパスポートは、これまでで最も安全なデザイン。

戦争と平和モバイル・マネー

イギリスの新聞「インディペンデント(The Independent)」とイギリスの大衆紙「The Mirror」は、イギリスの新しいパスポートは、UVと赤外線のライト、インクと、すかしを使い印刷しているセキュリティの中で最新の進歩技術を使う。

また画像部分には、シェークスピア(Shakespeare)、アニッシュ・カプール(Anish Kapoor)、エイダ・ラヴレース(Ada Lovelace)が登場すると報告した。

紙幣のようなパスポートである。

【広告】 クレオパトラは、ほとんど裸で生活していたと言われ、彼女は椰子油を全身に塗り、朝と晩にそれらを洗い流していたと言われている。つまり、椰子油の全身パックを毎日2回していたことになり、もしそれが事実なら彼女の肌は吸い付くようにつるつるで、ぷるるんとしていたことだろう。

内務省は、500年のイギリス文化を祝福するとき、政府が保証する最新の反詐欺テクノロジーを終結して、イギリスのパスポートのための新しいデザインを初公開した。

新しい旅行証明書は、5年ごとにアップデートされることについて、機能は、ペテン師が新しいデザインを作り上げることを防ぐために進化している。

より一層のセキュリティ手段は、通る個人的な詳細ページのための単一の1枚の紙の使用で、パスポートを改変することを防止するために後ろのカバーに隣接しているページに含まれる。

ウィリアム・シェークスピア(William Shakespeare)、ストラットフォード-アポン-エイヴォンでシェークスピア記念劇場をデザインした建築家エリザベス・スコット(architect Elisabeth Scott who designed the Shakespeare Memorial Theatre at Stratford-upon-Avon)は、新しいパスポートに出現し、として 発明者をする チャールズ・バベッジとバベッジの早い機械式の汎用計算機で、彼女の仕事のために知られているバイロンの娘数学者エイダ・ラヴレース(Charles Babbage and mathematician Ada Lovelace, known for her work on Babbage's early mechanical general-purpose computer)、画家ジョン・コンスタブル(John Constable)、発明者ジョン・ハリソン(John Harrison)および建築家ジャイルズ・ギルバート・スコット卿(Sir Giles Gilbert Scott)が登場する。

主演する新しいUKパスポートは、セキュリティとウィリアム・シェークスピアをアップデートした。
キャメロンは、両親に、子供のパスポートをキャンセルするパワーを与えた。
ノルウェーはスタイリッシュな新しいミニマリストパスポート(minimalist passports)とIDカードを初公開する

ロンドン2012オリンピックのために作成されたArcelorMittal軌道彫刻として、北の天使とアニッシュ・カプールで最もよく知っている同時代のアーティストアントニー・ゴルメリー(Antony Gormley)の作品は、新しいパスポートのページに表されている。

シェークスピアのイメージは、ジプシー・モースIV帆船(gipsy moth IV sailing boat)、いぎりすを表している花の主題、および作家のスクロールと羽軸を含む文書においてウォーターマークのリストに追加され、使われた。

せっかくだから、モバイル・マネーでも採用されてる非接触コミュニケーションを可能にするNFCを使って、即時に犯罪データベースにアクセスして、チェックできるようにすべきだろう。

また、加工されると、最新技術を採用するビーブー音が出るようにするのも難しくない。

【広告】 研究を行ったイギリスのチームによると、眉の可動性が非常に高いことは、言葉を使わない意思疎通能力を人間にもたらしたとされる。 この能力は大規模な社会的ネットワークの構築に不可欠であり、こうした社会を築くことで、人間は協力関係を拡大し、生存確率を高めることができたのだという。 「眉の動きが制限されるボトックス(botox/しわ取り注射)療法を受けた人は、感情を強調したり、他者の感情に共感したりする能力が低下するということが示されている。」と説明した。 そういえば。最近多くの女優や歌手がボトックス療法を受け、顔が固まったようになっている。 しわは石鹸などで洗いすぎ、皮下脂肪を流し落としたことで深くなる。 毎日、石鹸で顔を洗う人は、しわが深くなる。 顔を石鹸ではなく、例えば「gaYa-3」で汚れを浮かして洗い落とせば、しわはそれほど増えない。 顔の表現で、感情を強調したり、他者の感情に共感したりする能力が低下すると女優としての能力が低下し、成り立たなくなる。

【広告】 あるお客様から、50歳を過ぎたころから、首から胸にかけて、疣のような小さなぶつぶつができて、何となく気になっていたのですが、「gaYa-3」を塗ったら、数日で皮膚が柔らかくなって、つるつるになり、ぶつぶつがなくなり、シワも消えたとご連絡をいただきました。ありがとうございます。