gaYa広告

2015年10月13日

薬物運転事故で死亡した犠牲者撮影の映像が、視聴回数800万回を突破!

麻薬とメディア

AFPは2015年10月16日に、イギリスのイングランド南東部のサセックス(Sussex)州で、麻薬を使用していたドライバーと友人が交通事故によって死亡する直前の瞬間を捉えた映像が、警察によって動画投稿サイトYouTubeに投稿され、13日までに視聴回数が800万回を突破するなど、大きな波紋を呼んでいると報告した。

映像には、20歳のドライバーに、21歳の友人の男性が運転の手ほどきをしているような様子が捉えられているほか、衝突の直前に、友人の男性が制限速度の3倍に当たる時速145kmに近付いている旨の発言も残されていた。

【広告】 夏季後の汗によるかぶれ、肌荒れ、発疹が急増していることが放送されました。周囲の方に聴いたところ、ほとんどの人が悩んでいました。「ガヤ-3(gaYa no3)」を試していただいたら、調子が良いと言うことでした。 無料プレゼントの結果、多くの方に驚くほど感謝されました。ありがとうございました。秋になっても、これほど多くの方が、まだ悩んでいたことにも驚きました。

2015年04月12日、麻薬により高揚していた2人は田舎道を高速で運転していたが、教会の壁に衝突して即死した。

携帯電話でこの映像を撮影していた男性には5歳の娘がいたという。

事故の犠牲者によって撮影されたこの映像は、若いドライバーに対する薬物運転への警鐘として、警察が遺族の同意を得てYouTubeに投稿していた。

21歳の男性の母親は、「この映像によって、一人でも同じ過ちを犯すことを防げるならば、映像を公開して良かったということになる」と話していると報告した。

そう言えば、池袋で合成大麻で、大きな事故が起こっている。

2015-08-04---この麻薬は、人間を武器化する!
2015-03-18---世界は、麻薬戦争に負けたのか?
2014-11-17---世界の麻薬調査。
2014-04-10---米国で、偽のマリファナ問題の出現。

【広告】 別の60歳代の方から、全身パックをしてホットシャワーで、余分な油を洗い落とすとき、お湯が玉になって滑り落ちます。こんな経験は、娘時代にしたことを思い出しました。何となく、娘時代に返ったような気分です。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

この記事に関連する日付

【広告】 芦屋の奥様から、首筋に赤い斑点が出てきて、何をしても消えませんでした。銀座三越のロングハウスで「gaYa-3」を見て、事情を話したら、25mlの「gaYa-3」を見本でいただき、自宅で使ってみたら、首筋の赤い斑点が消えてしまいましたと連絡がありました。1543年にドイツで発行されたLeonhart FuchsのNew Kreüterbuchという薬草学の本には、肌に良い薬草が多く登場しています。それを読んで、「gaYa-3」は植物油をブレンドしています。よかったですね!お役の立てて良かったです。ありがとうございます。

この記事に関連する外部のサイト