2015年09月09日

マスターカードは、Expressのセットアップで、Googleとサムソンを捕らえた。

モバイル・マネー

Mobile World Liveは、Googleとサムスンは、マスターカードのDigital Enablement Expressプログラムをバックさせる最初の会社になるため、銀行がモバイル財布にそれらのカードを得ることをより容易にするつもりであった。

GoogleがAndroid Payを解放する時には、憶測は取り囲んだけれども、その到着は、差し迫っていると考えられる。

その間、Samsung Payは韓国で先月スタートし、9月に米国でデビューを予定している。

【広告】 60歳代のダンス・インストラクターの方から、顔から首、胸へ毎日「gaYa-3」を使ってます。こんな凄いオイルははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。いつもお体を気にされている方からのご意見に感激いたします。

両方の会社は、マスターカード・アカウントのためのdigitisationとtokenisationのプロセスを「促進する」新しいプログラムのために、マスターカードの最初のパートナーに含められた。

計画を支持して名付けられた最初の発行人は、Capital One、Fifth Third Bank、およびKeyBankである。

アイデアは、Samsung PayとAndroid Payにカード発行人に即時アクセスを提供し、従って、それらが、そのモバイル支払いを消費者により速く提供すること、およびより大きいスケールであることを可能にすることであると報告した。

Samsung PayとAndroid Payが参入することで、変化が急速になっている。

【広告】 50歳くらいの男性の話しを聞いて、私も足の角質で困っていたので早速、割安の100mlの「gaYa-3」を購入して使ってみました。角質はまるで石けん洗っても落ちない垢のようですね!それを「gaYa-3」が浮かせてくれる。2〜3回は、お風呂で軽石で少しコスったのですが、その後は手でマッサージするだけでボロボロ無駄な角質が取れました。今ではひじなどの角質にも使っていますと、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

【広告】 クレオパトラは、ほとんど裸で生活していたと言われ、彼女は椰子油を全身に塗り、朝と晩にそれらを洗い流していたと言われている。つまり、椰子油の全身パックを毎日2回していたことになり、もしそれが事実なら彼女の肌は吸い付くようにつるつるで、ぷるるんとしていたことだろう。

gaYa広告