2015年09月13日

「スーパーマリオブラザーズ」、発売から30年!

人物

AFPは2015年09月12日に、さまざまなアクションをこなす小さな配管工で、コンピューターゲーム史上、最も有名なキャラクターの一人、マリオ(Mario)が登場するゲーム「スーパーマリオブラザーズ(Super Mario Bros.)」が13日、発売から30周年を迎えると報告した。

【広告】 夏季後の汗によるかぶれ、肌荒れ、発疹が急増していることが放送されました。周囲の方に聴いたところ、ほとんどの人が悩んでいました。「ガヤ-3(gaYa no3)」を試していただいたら、調子が良いと言うことでした。 無料プレゼントの結果、多くの方に驚くほど感謝されました。ありがとうございました。秋になっても、これほど多くの方が、まだ悩んでいたことにも驚きました。

青いオーバーオールに赤い帽子、立派な口ひげ、一目で分かるマリオは、ゲーム界の類まれなキャラクターである。
これほど有名なゲームのキャラクターは「トゥームレイダー(Tomb Raider)」の主人公ララ・クロフト(Lara Croft)や、ソニック・ザ・ヘッジホッグ(Sonic the Hedgehog)、「パックマン(Pac-Man)」など、数えるほどしかいない。

1985年9月13日に日本で「スーパーマリオブラザーズ」が発売されて以来、マリオは世界中で愛されてきた。

マリオが登場するゲームの累計販売数は3億1000万本以上に及んでいる。
もっとも、「スーパーマリオブラザーズ」の発売前にマリオはゲーム「ドンキーコング(Donkey Kong)」に登場し、「ジャンプマン(Jumpman)」などと呼ばれていた。

このキャラクターは、一時、IBMのコンピュータ博物館で簡単なゲームとして展示されていた。
今では考えられないが、まだ有名になる前であった。

1985年といえば、ロナルド・レーガン(Ronald Reagan)米国大統領(当時)が2期目を迎え、エチオピアの飢饉(ききん)への寄付を募る大規模なチャリティーコンサート「ライブ・エイド(Live Aid)」が開催された年でもある。

ゲーム大手任天堂(Nintendo)は記念すべき節目に合わせ家庭用ゲーム機「Wii U」向けにマリオが登場する最新ゲーム「スーパーマリオメーカー(Super Mario Maker)」を発売したと報告している。

私は当時、IBMのコンピュータ年表を作っていて、よく日比谷にIBMのコンピュータ博物館に行っていた。

それをハドソンの人に言ったら、驚いていた。

1985-09-13---日本で「スーパーマリオブラザーズ」が発売された。

【広告】 クレオパトラは、ほとんど裸で生活していたと言われ、彼女は椰子油を全身に塗り、朝と晩にそれらを洗い流していたと言われている。つまり、椰子油の全身パックを毎日2回していたことになり、もしそれが事実なら彼女の肌は吸い付くようにつるつるで、ぷるるんとしていたことだろう。

この記事に関連する日付

【広告】 乾燥肌にご注意ください。慢性化することがあるそうです。全身ボディパック「gaYa-3」をお試しください。