on-the-time.jp

2013年09月13日

前IMFトップのシュトラウス-カーンはセルビア政府のアドバイザー。

性とメディア

BBC Newsは、IMF(International Monetary Fund/国際通貨基金)の前の頭ドミニーク・シュトラウス-カーン(Dominique Strauss-Kahn)は、セルビア政府への経済アドバイザーになることに合意した、とベオグラードの職員が言ったと報告した。

フランスの社会主義者シュトラウス-カーンはフランスの都市リール(Lille)での売春斡旋罪で起訴されている。

2011年には、彼が、ニューヨーク・ホテル・メードに関する性的暴行のクレームの後にIMFを辞職した。

セルビアの代理首相アレクサンダー・ブチック(Aleksandar Vucic)は、彼の私生活ではなくシュトラウス-カーンの専門知識がベオグラードに重要だったと言った。

【広告】 冬、寒くなって「gaYa-3」が真っ白になっているので、すぐにロングハウスに電話したら、全部天然オイルで、一番良いときに使えるようにデザインされていると聞き、真っ白になっているオイルを手の平に一滴落としたら、目の前ですぐに透明になってきました。もの凄く不思議!早速、説明書を読んでiいただき、納得していただきました。

彼は、シュトラウス-カーンが、財務相および首相に助言し、セルビアがその負債の計画を立て直すのを支援するだろう、と言った。

彼が来週、ベオグラードに着くと予想されている。

「私たちは既に話しました。」
「何が彼を待つか分かった時、彼は幸福ではありませんでした。しかし、彼は既に少数の解決策を示唆しました」とアレクサンダー・ブチックが付け加えた。

オーストリアの元高官アルフレッド・グーセンバウワー(Austria's former chancellor Alfred Gusenbauer)はさらにセルビアの政府に助言するだろう、とセルビアのB92ニュース・ウェブサイトが報告した。

シュトラウス-カーンのIMFでの職業生活を終了した性的暴力申し立てに言及して、アレクサンダー・ブチックは、彼の私生活がそうであると言い、「誰かの専門知識を判断するものではない。」と言った。

シュトラウス=カーンに対する攻撃非難は今却下された。
また、彼は、その場合に関与する女性との合意に達した。

以前フランスで大統領候補として立候補する見込みだったシュトラウス-カーンは7月に、、彼の政治生命が今終わったと言った。

結果として、売春婦を買ったことで、彼の政治生命は剥奪された。
日本では、児童買春したそのまんま東が、維新の会で比例代表の衆議院議員になっている。
維新の会の政治意識は、国際的に終わっている。

彼は、ロシアに支配される2つの金融機関で、直接投資のためのロシアのファンドおよび地域開発のためのロシアの銀行-で重役会のメンバーと指定された。

フランスで長官を調査することは、リールのホテルの主張された売春輪に関して他に12人と共に彼が裁判にかけられると7月の初めに、決定した。

シュトラウス-カーンは、そこでセックス・パーティーに出席したことを認めたが、女性のうちの数人が売春婦であることを彼が知らなかったと言った。

2013-05-23---フランスの裁判所、IMFのチーフに尋問!
2012-12-19---フランスの裁判官は、取るに足りない非難で、シュトラウス-カーンを保持した。
2012-11-28---シュトラウス-カーンのセックス犯罪は、遅れて裁決される。
2012-10-02---元IMFチーフ、シュトラウス-カーンとは、どんな人?
2012-03-26---ドミニーク・シュトラウス-カーンは、売春組織調査中!
2012-03-09---ケンブリッジの強姦罪で逮捕されたシュトラウス-カーン大学討論で、2人逮捕!
2012-02-18---ドミニーク・シュトラウス-カーンは「売春輪」に直面!
2012-02-05---フランスの喜劇大俳優、強姦罪で辞職した元IMFのチーフを演じる!
2011-11-14---ドミニーク・シュトラウス-カーンの小さな反撃開始!
2011-10-13---シュトラウス-カーンの性犯罪告訴に関する尋問を中断!
2011-09-29---シュトラウス-カーンは、レイプ原告と直接対面する!
2011-09-04---ドミニク・ストラスカーンがフランスに帰ってきた!
2011-09-03---ドミニク・ストラスカーンはフランスに向かった?
2011-08-25---ドミニク・ストラスカーンに、パスポートが返却された。
2011-08-23---ドミニク・ストラスカーンは、まだ未来が不確実!
2011-08-22---検察官は、ストラス-カーンの告発を不起訴とした。
2011-08-08---ドミニク・ストラスカーン原告は民事訴訟を起こされた。
2011-08-04---IMFヘッドのクリスティン・ラガルドは、権威の乱用で調査される!
2011-07-28---マンハッタン地区検察局、ホテルのメードの真実性に疑問。
2011-07-24---ドミニク・ストラス-カーンが無罪放免になると、何が起こるか?
2011-07-24---ホテルのメードは、何カ月も長い沈黙を破った!
2011-07-19---フランスで尋問されるドミニク・ストラスカーンの娘。
2011-07-05---クリスティン・ラガルドが、IMFで始動!
2011-07-01---ドミニク・ストラスカーンの不思議な事件?!
2011-06-10---IMF代表ポストの争い。
2011-05-27---機械翻訳の恐怖、「IMFトップ」を「ペニスの頭」と翻訳した!
2011-05-19---権力と地位とセックス・スキャンダルの関係を専門家が分析。
2011-05-18---シュトラウス-カーンが収監された悪名高いライカーズ島刑務所の内部。
2011-04-17---世界銀行の頭取が、危機に向かったショック!がやって来ると警告!
2010-11-06---IMFが、組織改革案を承認した。
2010-11-02---今回の金融危機で一番利益を得たのは、IMF(国際通貨基金)!?
2010-06-18---ギリシャに続いて、次はスペインが経済破綻するという噂!

【広告】 先日、オイルの全身パックをはじめて聞いたという方にお会いしました。実は、エジプトのファラオを埋葬するとき、バチカンで聖人を埋葬するときは、全身をオイルで清めます。また、ダビデ王が、はじめて宗教の王として任命されたときもオイルで清めています。それは、水では落とせない汚れを浮き出させて、きれいにしてから神になったのです。

【広告】 別の60歳代の方から、全身パックをしてホットシャワーで、余分な油を洗い落とすとき、お湯が玉になって滑り落ちます。こんな経験は、娘時代にしたことを思い出しました。何となく、娘時代に返ったような気分です。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。