2015年01月21日

彼のヒトラー写真がウイルスになって、ドイツの反イスラム教グループ・リーダーを調査。

政治戦争と平和犯罪と裁判

米国の雑誌「TIME」は、ドイツの警察がPEGIDAの代表ルッツ・バハマン(Lutz Bachmann)を罰するかどうかを調査していると報告した。

【広告】 ジョナサン・ストラウド著「バーティミアス-プトレマイオスの門」理論社の13ページに、刺客の足の親指の爪は、ぞっとするほど恐ろしく、ワシの鈎爪みたいに曲がっていて、ヤスリで鋭く研いである。足は大切な道具なので、手入はまめだ。いつもきれいに洗い、軽石でこすってから、ごま油をつけているので。羽毛のように滑らかだ。刺客は手の指と足の親指の爪だけで体をささえるという。この強力な爪で、刺客たちは大理石の柱をよじ登り、マッシリアからパロラマウントにいたる氷の滝を越えてきたとある。これは小説だが、爪以外の足の手入は正しいと思う。日本の忍者もごま油を使っていたことだろう。

ドイツの反移住活動PEGIDA(Patriotische Europäer gegen die Islamisierung des Abendlandes)の代表は、アドルフ・ヒトラー(Adolf Hitler)出現のようにオンラインで着こなすことで彼を示している写真の後、水曜日に降りた。

ちょびひげを見せびらかしている彼のFacebookページと、彼の暗い毛櫛でとかしているルッツ・バハマンは、ニューヨーク・タイムズ(New York Times)のリポートで、ナチスのリーダーに似るように描かれた。

41歳のルッツ・バハマンが移民を、社会的なメディアの「コンドーム、」「愚かな雌牛」、および「ゴミ」と称することも、また引用された。

バハマンを遂行することについて十分なグラウンドがあるかどうかにかかわらずドレスデン警察が調査している。
ドイツは、ナチスの象徴化と設備を制限している厳密な法律を持っている。

水曜日に、西欧のイスラム教化に対する愛国ヨーロッパ人を表すPEGIDAのサポーターが、反移住集会のためのライプチヒに集まった。

2015-01-08---ヨーロッパの移民排斥党は、パリのテロ攻撃でチャンスを得た!
2015-01-09---殺されたと言われた女性のパリ人質犯は、脱出したかもしれない。
2015-01-09---フランスの2カ所で起こった人質事件。
2015-01-08---フランスの攻撃は、さらに拡大。
2015-01-08---パリのCharlie Hebdo攻撃で、世界中の報道機関が結束した。
2015-01-08---Charlie Hebdo攻撃の被害者全員のプロフィール。
2015-01-07---フランスの雑誌「Charlie Hebdo」への銃撃で12人死亡。
2015-01-07---パリの攻撃で、フランスで最も有名な漫画家と編集長が殺された!
2015-01-07---インディペンデントの編集長は、ムハマド漫画の出版は危険すぎたと言った。
2015-01-01---アンゲラ・メルケルは、ドイツで成長する反イスラムの抗議者を攻撃。
2012-10-26---オランダ、犯罪と戦うためのサイバー武器所有を要求?!
2012-04-21---オランダ予算削減会談、崩壊。
2012-03-31---反イスラム教同盟創設で、ヨーロッパ中の極右団体がデンマークに集結。
2012-02-15---オランダ極右議員ワイルダー、Webサイト批評家へ「余計な口を出すな!」
2011-04-13---オランダの政治家へルート・ワイルダーの裁判再開!
2011-03-03---オランダの選挙出口調査は、与党連合が過半数に達しない!?
2010-06-09---オランダの極右政党が9議席から22議席へと大躍進!
2010-04-22---オランダ法廷は、漫画(cartoon)を通したアラブ・グループを免罪。
2008-12-20---欧州議会、反イスラム映画「Fitna」に「No!」
2008-12-12---オランダ政府、Webで公開したイスラム教映画への対応
2008-11-21---オランダ、初の右翼公共放送局の設立計画!?
2008-11-16---オランダのラジオ局RNW、モロッコでアラビアのラジオ番組開始!
2008-04-21---パキスタン政治家、反コーラン映画ドキュメンタリー製作計画。
2008-04-08---インドネシア、反コーラン・アクセスを妨害。
2008-04-01---タリバーンのオランダ軍に対する2回の攻撃は、反イスラム教映画への報復。
2008-03-29---「LiveLeak」から、Geert Wildersの反コーラン映画「Fitna」は取り外された。
2008-03-27---オランダ政府は、反イスラム教映画を拒絶した。
2008-03-24---極右政党が、Geert Wilders制作の反コーラン映画放送を申出。
2008-03-08---コーランの映画、TV放送局を説得する努力をあきらめた。
2008-03-05---EC(欧州委員会)が反コーラン映画を公開しようとしていることに警告。
2008-03-05---反コーラン映画「Fitna」で、不法なものは何もないと言った。
2008-02-28---エジプトの子供映画祭、オランダとデンマークの映画をボイコット。
2008-02-28---オランダの大臣2人、反コーラン映画公開を思いとどまらせる会議を開催。
2008-02-24---パキスタン、反イスラム教映画がある「YouTube」のアクセス禁止。
2008-02-18---イラン大統領に、デンマークとオランダの修復を提言!
2008-01-20---脅されたオランダ政府は、暴力的な抗議運動に備えている。
2007-11-28---オランダの右翼団体、イスラムに批判的な映画を作ると言った。
2007-04-26---欧米メディアの反イスラム教意識の改革!
2007-03-02---アフガニスタンで、デンマークの漫画に抗議デモ!
2006-02-22---同性愛主義者であった15、16世紀のイスラム教のリーダーの映画。
2006-02-08---イスラム教に不快たAP通信の画像は完全な誤解。

【広告】 50歳くらいの男性の話しを聞いて、私も足の角質で困っていたので早速、割安の100mlの「gaYa-3」を購入して使ってみました。角質はまるで石けん洗っても落ちない垢のようですね!それを「gaYa-3」が浮かせてくれる。2〜3回は、お風呂で軽石で少しコスったのですが、その後は手でマッサージするだけでボロボロ無駄な角質が取れました。今ではひじなどの角質にも使っていますと、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

【広告】 別の60歳代の方から、全身パックをしてホットシャワーで、余分な油を洗い落とすとき、お湯が玉になって滑り落ちます。こんな経験は、娘時代にしたことを思い出しました。何となく、娘時代に返ったような気分です。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

gaYa広告