on-the-time.jp

2014年10月02日

猫の観察2014年、猫とは何ですか?

美容と医学の科学ファッション経済アート性とメディア戦争と平和

BBC Newsは、BBCによる研究とイギリスの王立獣医科大学( the Royal Veterinary College)で、ハンターからペットへの進化の正念場にいることが明らかになったと報告した。

ネコ科の動物は、私たちの21世紀生活と調和するために、それらの振る舞いを変更して、稠密にパックされた都市の生活に速く順応している。

それらは、より殺さずに、他の猫を備えた領域をタイムシェアして、捕獲する。また、互いと通信する学習と人々はBBCの2匹の猫のために研究し、2014年版の猫が見つけたことに気をつけている。

現代の家ネコの生活中の3部のシリーズの最初では、私たちは私たちのペットがどのように世界を経験するかを見た。

何百万年間の発展によって磨かれた猫の高度に発展した感覚はそれらを非常に効率的な捕食動物にした。

実際、私たちのペットは、私たちへの非常に異なる道の世界と対話している。

【広告】 最近は、見るからにガサガサで、しわしわの高齢者の肌になってきていたのですが、「gaYa-3」を使ったら、若いころのように肌がつるつるで、プリンプリンになってきました。こんなのははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

では、猫はどのように見ているのか?
猫は彼らが気晴らしのない移動を見ることをより。簡単にして、弱められた色の世界を見ている。
さらに、彼らが低レベルの光でよく見ることを可能にして、それらにはサイズのための大規模な目がある。
しかし、それらは、1フィート未満を注目することができない。
ですからそれらの身体に近いオブジェクトの検知のために髭を使用している。

猫は、どのように動くか?
猫は動物界の体操選手である。
それらは垂直の壁を計ることができる、フェンスのトップを通行し、それらがつまずき落ちる場合、首尾よく難を免れることができる。
それらの運動能力の理由はそれらのユニークな骨格の構造である。
それらは、高さから落ちる衝撃を吸収すると同様にそれらの低く下げられた姿勢によって秘密に静かに移動することができる。
さらに、それらのスプリングのような後脚は、速度でそれらを前に上方へ推進することができる。

猫は、どのように聞いているか?
人間と猫が超音波の起源を見つけることを試みるのを見てください。
猫には互いと無関係に回転することができる大きな耳がある。
それは、180度以内移動する。
さらに、それらには情報を速く判読するのを支援する耳と脳の間のニューロンの巨大な数がある。
それらの内耳は、彼らが他の多くの哺乳動物より音の大きな範囲を聞くことができることを意味して、我々のものとはわずかに異なって構築される。
それらは、それらが超音波のきしる音の中で通信する小さな創造物を追跡するのを支援する合計の11のオクターブを発見することができる。
人間は2つのオクターブである。

猫は、どのように臭いをかぐことができているか?
猫の嗅覚は、私たちのものとそれよりよい回が何千もの芳香を識別することができる少なくとも100倍である。
ネコの鼻は、速く匂い情報をすべて拾い上げて、処理のために脳の高度に高度に発展した部分にそれを持っていく何億もの受容器でカバーされた、小さなスクロールされた骨格を含んでいる。
猫は、さらにそれらが呼吸する大気の芳香を発見するために口の屋根の上の第2の隠された臭器官を持っている。
それらが「冷笑する」時に露出された。

ただし、多くの動物学者は、猫の研究を無謀と考える傾向があると言っていた。

しかし、BBCとしては、インターネットで猫は実際に重大なビジネスになっているので、放置できないのかもしれない。

2014-09-25---中国で、「ドラえもん」の陰謀説浮上!
2014-09-07---なぜインドに生息するアジアライオンは多数が死んでいるか?
2014-08-28---ハロー・キティは猫ではありません。彼女はイギリスの学童です。
2014-06-16---インターネットで猫は実際に重大なビジネスになっている。
2014-06-16---猫カフェは世界を占領!
2014-06-13---世界中の動物もワールドカップに参戦!
2014-05-26---猫でより面白くしたデジタル絵画。
2014-05-20---ヒーロー猫のタラは、マイナー・リーグで始球式をした。
2014-05-18---麻薬犬ではなく、大麻猫。
2014-05-17---子供を襲った犬を猫が追い払った!その猫は野球の始球式に招待!
2014-04-28---NYマンハッタンの「猫カフェ」期間限定オープンで大騒ぎ!
2014-04-21---猫は一体全体どう思っているのか?
2014-03-22---日本で始まった猫にやさしいカフェは、イタリアのトリノでオープン。
2014-03-20---パキスタン首相のクジャクを猫が食ったため、警官18人を停職!
2014-03-12---家ネコはどれくらい危険になりえるか!?
2014-02-26---インドでもっとも危険な人食いトラは、外陰部のように軟部を食う。
2014-02-19---ロシア女性バンド猫暴動は、コサック兵に馬むちで打たれた。
2013-11-27---かわいい猫は、新しい言語学習のキーになる。
2013-11-15---ケニア人は、家畜のヤギを殺す指名手配のチータを捕らえた。
2013-11-13---保護犬猫の里親マッチングサイト『Veterinary Adoption 』を設立。
2013-10-19---パリの猫カフェ。
2013-09-19---ハツカネズミには「猫に対する固有の恐れを失う場合がある。」
2013-09-05---アラスカの猫市長は、犬の攻撃で大怪我!
2013-07-26---猫アレルギーの仕組みを解明!?
2013-06-12---猫の知られざる行動地図。
2013-06-04---ロシアの猫は、携帯電話を刑務所に密輸しようとして逮捕!

【広告】 シャワーのときに、石けんで洗う必要がない。チェビー・チェイスの女性のための消化剤センターの創立者ロビーネ・チュツカン医学博士は、毎日シャワーと石けんで汚れをこすり落とすことによって、私達は、良いバクテリアを皮膚からはいでいるといっている。汗まみれの運動の後でさえ、「gaYa-3」でオイル・パックをして、洗い流すことによって、水では落ちない泥や垢などの汚れを清潔にできます。

【広告】 研究を行ったイギリスのチームによると、眉の可動性が非常に高いことは、言葉を使わない意思疎通能力を人間にもたらしたとされる。 この能力は大規模な社会的ネットワークの構築に不可欠であり、こうした社会を築くことで、人間は協力関係を拡大し、生存確率を高めることができたのだという。 「眉の動きが制限されるボトックス(botox/しわ取り注射)療法を受けた人は、感情を強調したり、他者の感情に共感したりする能力が低下するということが示されている。」と説明した。 そういえば。最近多くの女優や歌手がボトックス療法を受け、顔が固まったようになっている。 しわは石鹸などで洗いすぎ、皮下脂肪を流し落としたことで深くなる。 毎日、石鹸で顔を洗う人は、しわが深くなる。 顔を石鹸ではなく、例えば「gaYa-3」で汚れを浮かして洗い落とせば、しわはそれほど増えない。 顔の表現で、感情を強調したり、他者の感情に共感したりする能力が低下すると女優としての能力が低下し、成り立たなくなる。

この記事に関連する外部のサイト