2014年09月14日

グレッグ・ノーマン、チェーンソーで手を切断しかけた。

スポーツ

AFPは、オーストラリア出身のプロ・ゴルフのグレッグ・ノーマン(Greg Norman)が2014年09月14日に、チェーンソーで手を切断しかけ、米国内の病院で治療を受けていると明かしたと報告した。

元世界ランク1位のグレッグ・ノーマンは、左腕を厳重に包帯を巻き、病院のベッドに横たわっている自身の写真をインスタグラム(Instagram)に投稿した。

【広告】 50歳くらいの男性から、足の角質がどんどん酷くなり、かかと削りを使っても、すぐにまた固くなり、そこが割れて激痛も起こって、困っていたところ、知人に「gaYa-3」を紹介され、最初は、角質がさらに固くなって、どうなるのかと思いましたが、お風呂で軽石で少しコスったら、角質部分が面白いほど取れました。それを数回繰り返したら、足の角質が消えてしまいました。もう、「gaYa-3」が手放せなくなりましたと、連絡をいただきました。ありがとうございます。

59歳のノーマンは、教訓を示すとともに、手を切断しかけたことをつづった文章を写真に添えた。

shark_gregnorman
13時間前
Working with a chainsaw ALWAYS be respectful of the unexpected. I was one lucky man today. Damaged, but not down & out. Still have left hand

【広告】 夏季後の汗によるかぶれ、肌荒れ、発疹が急増していることが放送されました。周囲の方に聴いたところ、ほとんどの人が悩んでいました。「ガヤ-3(gaYa no3)」を試していただいたら、調子が良いと言うことでした。 無料プレゼントの結果、多くの方に驚くほど感謝されました。ありがとうございました。秋になっても、これほど多くの方が、まだ悩んでいたことにも驚きました。

【広告】 乾燥肌にご注意ください。慢性化することがあるそうです。全身ボディパック「gaYa-3」をお試しください。