2014年09月13日

ガラスで出来た高さ1900mの通路「白石山玻璃栈道」。

観光

中国の国営テレビ局中国中央電視台(CCTV)は、中国の河北省(China’s Hebei Province)の観光地で、高さ1900mの崖に、ガラスで出来た通路「天空之路」として、「白石山玻璃栈道」が構築されたと、Twitterで写真だけで報告した。

日本の東京タワーにも床が一部ガラスで出来た部分もあるが、中国のは大自然の中に構築されたようである。

【広告】 九州のお医者様の奥様が、偶然使われ、凄く良いので九州まで送って欲しいと言われ、早速対応させていただきました。 これはどこで買えるの?と聞かれてしまいました。お店は銀座三越4階「アトリエロングハウス」TEL: 03-3562-7012で購入いただけます。よろしくお願いします。

多くの事故を起こしている中国だけに、安全か?
という不安もあるが、それも観光客には期待の一種になるのかもしれない。
天馬に乗った気分が味わえるかもしれない。

早速調べると、建設途中からの写真などを紹介しているが、こんな薄いガラスで大丈夫?
手すりも簡単なのので、展望台はさらに恐ろしい!

まだ、中国人観光客しか来ていないようである。

もう、ディズニーランドのような作られた観光ではないようである。

そう言えば安全な発展途上国と言うことで、世界中から東南アジア諸国に観光客がやって来ている。

河北省と言えば、河北切り紙細工芸術の故郷でもある。

度胸試しの後にお土産としては、最適かもしれない。

河北省の白石山のGoogle Earthポインター情報
39°14'50.9"N 114°38'56.2"E
または、
39.247472, 114.648947

【広告】 50歳くらいの男性の話しを聞いて、私も足の角質で困っていたので早速、割安の100mlの「gaYa-3」を購入して使ってみました。角質はまるで石けん洗っても落ちない垢のようですね!それを「gaYa-3」が浮かせてくれる。2〜3回は、お風呂で軽石で少しコスったのですが、その後は手でマッサージするだけでボロボロ無駄な角質が取れました。今ではひじなどの角質にも使っていますと、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

【広告】 クレオパトラは、ほとんど裸で生活していたと言われ、彼女は椰子油を全身に塗り、朝と晩にそれらを洗い流していたと言われている。つまり、椰子油の全身パックを毎日2回していたことになり、もしそれが事実なら彼女の肌は吸い付くようにつるつるで、ぷるるんとしていたことだろう。