on-the-time.jp

2014年07月30日

米国でゴーストと呼ばれる女性のFacebookに、ほぼ60,000人の追随者を蓄積。

BBC Newsは、何人かの地元住民が彼女をゴーストと呼び、他のものは彼女を予言者と呼んだ。しかし、真実の身元にかかわらず、国中で足によって旅行するとともに、黒で覆われた不思議な女性はアメリカ人を魅了されたままにして置いたと報告した。

【広告】 シャワーやお風呂で、石けんをつかって洗いすぎると、しばしばきつい化学薬品でいっぱいの抗菌の石けんなどで皮膚に炎症を起こしたり、繰り返し私達の皮膚のよいバクテリアを殺すことにより実際、私達の免疫は傷つけられることがあります。水では落ちない泥や垢などの汚れを「gaYa-3」でオイル・パックをして浮かし、シャワーで洗い流すことで、清潔にできます。

この「黒の中の女性(woman in black)」は、忠実にソーシャルメディアに続くことを得て、彼女がソーシャルメディア上で指名されたとともに、1,000マイルを超える距離歩いた。

1フェースブック・ページはほぼ60,000人の追随者を蓄積した。

そうすると、実際の「黒の中の女性」は誰か?
また、なぜ彼女はアラバマからヴァージニアへ歩いているか?

その「黒の中の女性」に会いに、BBCニュースのアニー・ウォールドマン(Annie Waldman)とフランツ・シュトラッサー(Franz Strasser)によるビデオはウェストバージニアへ行った。

大丈夫なのかな〜
昔、知人の家で、早稲田の学生を紹介され、彼はアメリカに行くと言っていた。
しかし、数年後、完全に忘れていたが突然、その人のパスポートと白骨化した遺体がロッキー山脈の高速道路脇で見つかったと聞いた。

そんな映画を見たような気がした。

イージーライダーでも、得体がしれないと言ってライフルを振り回す。

【広告】 あなたがシャワーを使うときに犯している誤り!健康的で、清潔と考えて、そのシャワーを使うときの誤りで、あなたは発疹と乾燥肌を起こすかもしれない。美容と医学の科学専門家アマディン・イスナール(Amadine Isnard)は、熱いお湯がオイルを剥ぎ取ると教えた。例えば、汚い皿を洗うために私達が熱いお湯を使用する理由であると言っている。

【広告】 シャワーのときに、石けんで洗う必要がない。チェビー・チェイスの女性のための消化剤センターの創立者ロビーネ・チュツカン医学博士は、毎日シャワーと石けんで汚れをこすり落とすことによって、私達は、良いバクテリアを皮膚からはいでいるといっている。汗まみれの運動の後でさえ、「gaYa-3」でオイル・パックをして、洗い流すことによって、水では落ちない泥や垢などの汚れを清潔にできます。

gaYa広告