2014年04月21日

世界で一種独特なホテル15軒。

なぜ、これほど不思議なホテルがあるのに、当たり前のホテルに宿泊するするのか?
CNNは、世界の最も記憶すべき宿泊設備のうちの15軒を紹介してきた。

一生の思い出に、新婚力に々だろう。

また、せっかくリタイヤしたなら、若い頃を思い出して安宿も良いが、変わったホテルに泊まってみよう。

【広告】 九州のお医者様の奥様が、偶然使われ、凄く良いので九州まで送って欲しいと言われ、早速対応させていただきました。 これはどこで買えるの?と聞かれてしまいました。お店は銀座三越4階「アトリエロングハウス」TEL: 03-3562-7012で購入いただけます。よろしくお願いします。

ただし、フィジーのポセイドン海中リゾート(Poseidon Undersea Resort)が海中と言うことで、残念ながらGoogle Earthでは探せなかった。
他にも、イギリスの平衡を保つ小屋(The Balancing Barn)は住所ではなく、古代都市から3マイルと出ていたので、見つからなかった。多分古代都市に行けば見つかるだろう。

すべてに言えることは、行く前に連絡すべきだろう。

1. フロリダにあるジュールズの海中ロッジ(Jules' Undersea Lodge)
このホテルは、元は研究所で、完全に水面下にあるホテルで、フロリダのキー・ラーゴのエメラルド・ラグーンの底に座り、スキューバダイビングで6m潜らないと到達できない。

ロッジには2組のカップルを収容し、シャワー、マイクロ波および冷蔵庫を利用できる。

Jules Undersea Lodge, Key Largo Undersea Park, 51 Shoreland Dr., Key Largo, Florida; +1 305 451 2353; rates depend on packages; single person overnight stay $675

2. オーストリアのダス公園ホテル(Das Park Hotel)
ドナウ川の岸にあるコンクリートの直径2m、長さ2.5mの下水管の中に一晩泊まることができる。

ドイツのエッセンにも下水管のホテルが用意されている。

Das Park Hotel, Donaulände 21, 4100 Ottensheim, Österreich, Ottensheim, Austria; +43 650 841 5850; rates chosen by guests
There's a second location near Essen, Germany at BernePark, Ebelstraße 25a, 46242 Bottrop, Germany

3. フィンランドのホテルKakslauttanen
グラス・イグルーの内部から北極光によって覆われることは、自然の最も驚く現象のうちの1つを賞賛するより新しい方法のうちの1つである。

フィンランド北部の雪に閉じ込められたSaariselkaエリアの北極圏ににあって、キャビンは氷またはグラスから建造される。
両方は驚くほど暖かいが、多少プライバシーが不足している。

Hotel Kakslauttanen, Saariselka, Finland; +358 1666 7100; from €300 ($444)

4. アイダホの犬バーク・パークイン(Dog Bark Park Inn)
高さ9mの犬の形をしたホテルで、ここでは、26匹の犬と眠ることができる犬小屋のホテルである。

Dog Bark Park Inn, 2421 U.S. 95 Business, Cottonwood, Idaho; +1 208 962 3647; $98 per night double occupancy, $10 per additional person, single occupancy $92

5. イタリアのサンタンジェロ高級リゾート(Sant'Angelo Luxury Resort)
4つ星のブティック洞穴ホテルは、マテラの都市サンタンジェロの誇れる建物で、先祖が9,000年前に実践したのと同じ家に住むために、人々が自慢することができる世界でただ一つの場所である。

Sant'Angelo Luxury Resort, Piazza San Pietro Caveoso, Matera, Italia; +39 0835 314 010; three-night package from $560 per person (two sharing) including some meals, a walking tour and car hire

6. イギリスのハト小屋(The Dovecote)
イギリスで最もロマンチックな隠れ場所のうちの1つと見なされているハト小屋は、確かにほとんどのボタンインコのための条件を満たしている。

20世紀前半に破損した旧ハト小屋は復興され、それは2人に理想的だが、4人まで眠ることができる快適な自炊場所に変換された。

The Dovecote, Norman & Ali Armitage, 9 Blacknest Gate Road, Sunninghill, Ascot, BERKS, UK; +44 (0)1344 622 596; from £300-600 ($500-1,000) per week, shorter stays available

7. エジプトの砂漠の宮殿(Adrere Amellal)
の異常なエコロッジ砂漠の宮殿は、岩盤にある。
ほこりまみれのカイロから8時間の駆動で、サハラのオアシスの真中にある。

海面下18mの飛砂砂丘をそばに際限なく囲む。また、光る塩水湖を見下ろすロッジは、塩岩および泥から構築されている。
電気はない。夜はろうそくの火で過ごすことになる。

Adrere Amellal, 18 Mansour Mohamed St., Zamalek, Cairo, Egypt; +20 (2) 2736 7879; $460 for standard single room

8. ボリビアのパラシオ・デ・サル(Palacio de Sal)
壁、床、ベッドおよび椅子は完全に白い岩塩で作られている。

大きな標高3,650mウユニ湖の東岸白い塩の広大な拡張にあり、日没色を塩水湖から反射する星を見ることは素晴らしい。

ホテルには鉱泉地と塩気のあるゴルフ場がある。
ただし、ナメクジに推薦されなかった。

Palacio de Sal, Salar de Uyuni, Uyuni, Potosí, Bolivia; +591 6842 0888; rates from $100 for a single

9. ニュージーランドにある1950年代ブリストル貨物船飛行機(1950s Bristol freighter plane)
ベトナムからの最後の同盟国の航空機が、2室の自給自足のモーテル室に変換された。

4人までが、コックピット・ユニットで、後部ユニットでさらに4人が眠ることができる。

Woodlyn Park, 1177 Waitomo Valley Road, Otorohanga, New Zealand; +64 7 878 6666; NZ$180 ($140) for the cockpit, and NZ$170 ($133) for the tail

10. トルコのカーデルのツリー・ハウス(Kadir's Tree Houses)
トルコの松の木にできたツリー・ハウスで、ホテルの経営者が異なるタイプの設備が複数ある。

枝の中にセットされたこれらの単純な木製のバンガローは、バックパッカーに長い間人気があり、それは上昇している。

オリジナルのロッジのうちの1つは今、少数のより大きなキャビンおよび寮を加えて、100を超えるバンガローを操作している。

Kadir's Yörük Top Tree House, Olimpos, Antalya, Turkey; +90 (0)242 892 12 50; from 35TL ($20)

11. フィジーのポセイドン海中リゾート(Poseidon Undersea Resort)
明瞭な青いフィジー諸島のラグーンの海面から40フィート下に落とされて、これらの24の水面下の組にエレベータによって到達できる。

五つ星ホテルのすべての気楽で、大部分は、海洋とその魚の住民の壮観な視界を考慮に入れる透明なアクリルの壁に囲まれている。

ゲストは、環境と対話することを依頼され -- ボタンを押すことで、魚に餌を与えられる。
また、スイッチの軽打は水面下の明かりをきらめかし、回転する。

Poseidon Undersea Resort; $15,000 per person for one-week package, including transportation, two nights in an underwater suite, scuba diving and wine tasting

12.ニューメキシコのココペリの洞穴B&B(Kokopelli's Cave Bed & Breakfast)
ココペリの洞穴ベットで朝食を取り、ニューメキシコにとどまる、疑わしい場所で、ゲストは、6500万年来の砂岩の崖の表面に突っ込まれて、表面の21mより下にカーペットが敷かれ、その部屋が完全に家具付きの部屋になっている。

そこでは、DVDや映画も見られるが、360度植物の化石に囲まれ、地質学者になった気分が味わえる。

Kokopelli's Cave Bed & Breakfast, 5001 Antelope Junction, Farmington, New Mexico; +1 505 860 3812; from $280 per night

13. イギリスの平衡を保つ小屋(The Balancing Barn)
この不安定に置かれたホテルは、「幸福のアーキテクチャー(The Architecture of Happiness.)」を書いたスイスの哲学的な作家アラン・デ・ボトン(Balancing Barn)の頭脳アーキテクチャーの産物の実践により建設された。

グループは、高品質の近代建築とアラン・デ・ボトンの環境とアーキテクチャーおよび幸福の間の接続の研究に基づい手、イギリスで一連の家を作った。

The Balancing Barn is sited three miles from the ancient village of Walberswick on the Suffolk Heritage Coast; nearest railway stations are Darsham and Halesworth (approximately 10-minute drive away); rates from £830 ($1,393) for four nights

14. キューバのホテル・サラトガ(Hotel Saratoga)
ハバナで、ホテル・サラトガ、より涼しい場所はない。
その屋上プールは、町で最良の視界のうちのいくつかを楽しめる。

Hotel Saratoga, Paseo del Prado 603, esquina a Dragones, Havana, Cuba; +53 7 868 1000; deluxe patio rooms from $238

15. ウエールズの大きなオーム灯台(Great Orme Lighthouse)
1862年に建造され、1985年まで船に対する警告として使用されてきた古い灯台に部屋があり、北のウェールズの崖とアイリッシュ海に関する180度の視界が広がる。

これはぜいたくのための場所ではない。
しかし、ホステス、およびこの生きている記念碑の歴史に対する洞察力から暖かい歓迎を得る。

Great Orme Lighthouse, Marine Dr., Great Ormes Head, Llandudno, United Kingdom; +44 1492 876 819; $129 per person per night

1. フロリダにあるジュールズの海中ロッジ(Jules' Undersea Lodge)のGoogle Earthポインター情報
25°08'00.3"N 80°23'55.3"W
25.133414, -80.398700

2. オーストリアのダス公園ホテル(Das Park Hotel)のGoogle Earthポインター情報
48°19'49.8"N 14°10'12.4"E
48.330508, 14.170103

3. フィンランドのホテルKakslauttanenのGoogle Earthポインター情報
68°20'03.7"N 27°20'04.8"E
68.334358, 27.334667

4. アイダホの犬バーク・パークイン(Dog Bark Park Inn)のGoogle Earthポインター情報
46°03'26.6"N 116°20'39.7"W
46.057389, -116.344361

5. イタリアのサンタンジェロ高級リゾート(Sant'Angelo Luxury Resort)のGoogle Earthポインター情報
40°39'53.9"N 16°36'42.7"E
40.664983, 16.611867

6. イギリスのハト小屋(The Dovecote)のGoogle Earthポインター情報
51°24'34.5"N 0°37'28.1"W
51.409589, -0.624461

7. エジプトの砂漠の宮殿(Adrere Amellal)のGoogle Earthポインター情報
29°12'24.8"N 25°26'08.9"E
29.206894, 25.435800

8. ボリビアのパラシオ・デ・サル(Palacio de Sal)のGoogle Earthポインター情報
20°18'32.2"S 66°58'26.3"W
-20.308953, -66.973969

9. ニュージーランドにある1950年代ブリストル貨物船飛行機(1950s Bristol freighter plane)のGoogle Earthポインター情報
38°15'11.3"S 175°07'09.6"E
-38.253153, 175.119322

10. トルコのカーデルのツリー・ハウス(Kadir's Tree Houses)のGoogle Earthポインター情報
36°23'14.3"N 30°27'32.7"E
36.387294, 30.459078

11. フィジーのポセイドン海中リゾート(Poseidon Undersea Resort)のGoogle Earthポインター情報
17°42'48.8"S 177°36'57.1"E
-17.713564, 177.615875

12.ニューメキシコのココペリの洞穴B&B(Kokopelli's Cave Bed & Breakfast)のGoogle Earthポインター情報
36°47'43.5"N 108°08'43.6"W
36.795417, -108.145433

13. イギリスの平衡を保つ小屋(The Balancing Barn)のGoogle Earthポインター情報
52°18'51.0"N 1°39'04.9"E
52.314172, 1.651372

14. キューバのホテル・サラトガ(Hotel Saratoga)のGoogle Earthポインター情報
23°08'01.2"N 82°21'28.9"W
23.133661, -82.358028

15. ウエールズの大きなオーム灯台(Great Orme Lighthouse)のGoogle Earthポインター情報
53°20'32.2"N 3°52'07.8"W
53.342272, -3.868822

【広告】 冬、寒くなって「gaYa-3」が真っ白になっているので、すぐにロングハウスに電話したら、全部天然オイルで、一番良いときに使えるようにデザインされていると聞き、真っ白になっているオイルを手の平に一滴落としたら、目の前ですぐに透明になってきました。もの凄く不思議!早速、説明書を読んでiいただき、納得していただきました。

【広告】 50歳くらいの男性から、足の角質がどんどん酷くなり、かかと削りを使っても、すぐにまた固くなり、そこが割れて激痛も起こって、困っていたところ、知人に「gaYa-3」を紹介され、最初は、角質がさらに固くなって、どうなるのかと思いましたが、お風呂で軽石で少しコスったら、角質部分が面白いほど取れました。それを数回繰り返したら、足の角質が消えてしまいました。もう、「gaYa-3」が手放せなくなりましたと、連絡をいただきました。ありがとうございます。